ニュース
» 2008年05月08日 16時23分 UPDATE

無線通信技術:無線センサー・ネットワークの標準IP、IETFが策定へ

IETF(Internet Engineering Task Force)は、無線センサー・ネットワークの要素技術の構築を開始した。IETFのROLL(The Routing Over Low-power and Lossy Networks)グループは、そのための新しい標準IP(Internet Protocol)を、2009年夏という早い時期に策定することを目指している。

[Rick Merritt,EE Times]

 IETF(Internet Engineering Task Force)は、無線センサー・ネットワークの要素技術の構築を開始した。IETFのROLL(The Routing Over Low-power and Lossy Networks)グループは、そのための新しい標準IP(Internet Protocol)を、2009年夏という早い時期に策定することを目指している。

 センサー・ネットワークは、次世代コンピューティングや「モノのインターネット」の第一歩と見られており、すでにプロセッサやメモリーを積んだ電池駆動の小型センサーを商品化した企業もある。ROLLはこれらのセンサーをノードとして広帯域インターネットで結ぶ標準的な方法を提案することを目標にしており、Bluetoothや、無線LAN(Wi-Fi)、IEEE 802.15.4など広範な規格をサポートする。ROLLの共同議長であり米Cisco Systems社(以下Cisco)の技術グループに属するJean-Philippe Vasseur氏は、「ここ5年ほど、センサー・ネットワークには独自プロトコルがはびこりすぎてきた。場当たり的に『標準』を作っていうくと、多数の変換層が必要になるため、システムが複雑かつ高価になってしまい、モノのインターネットには向かない」と述べる。

 すでにROLLグループのメーリング・リストには約250人が参加している。その中には、フランスのFrance Telecom社や、米Intel社、米Sun Microsystems社(以下Sun)、ホーム・オートメーション専業の米Zensys社などの従業員がおり、2008年3月下旬に開いた初会合にも100人以上が参加した。

 同グループではセンサー・ネットワークのニーズは、家庭用や自動化などの産業用に加えて街頭用にもあると考えている。プロトコルを構築するのは、IETF 6LoWPAN(IPv6 Low Power Wireless Personal Area Networks)が規定した、低消費電力無線ネットワーク上でIPv6を用いるRFC 4944の上だ。「今や自動車や建物におけるセンサー・ネットワークの数は膨大だが、IPに対応したものはごくわずかしかない。特別な変換層を使うことなく相互に接続することを目指している」(Vasseur氏)。

 同グループでは、2009年6月までに、現在のいずれかのプロトコルを、必要があれば拡張した上で採用する。ただし適当なものが見つからなかった場合、さらに18か月かけてプロトコルを決める。

 米University of California at Berkeleyのコンピュータ・サイエンス学科の教授であり、新興ベンチャーのArch Rock社の共同創設者兼CTO、さらにROLLで共同議長も務めるDavid Culler氏は、「この1年の間、IEEE 802.15.4に準拠したIPルーター機器を出荷してきたArch Rockは、この分野のリーダーといえる」と述べた上で、Sun社のほか、韓国やフィンランドなどの大学や企業からも、発表前のものも含め、この分野への参入があることを明らかにした。またCisco社に関しては、現在のところまだ無線センサー・ネットワーク製品を出荷していないが、Vasseur氏は、同社のビジネス・コミュニケーション・ネットワークに使われているIPベースの標準仕様を使って無線センサー・ネットワークに乗り出すことを示唆した。ROLLはまた、ルータ・プロトコルに乗るセキュリティ仕様についても責任を持ち、さらに工場内で機械が走り回るような「ストラクチャード・モビリティ」とでもいうべきシナリオも視野に入れている。ただし、「Cisco社の場合はストラクチャード・モビリティを想定していない」(Vasseur氏)。

 センサー・ネットワークの市場規模は、まだそれほど大きいとはいえない。しかしアナリストたちは、大きな伸びを予測する。「私はこの分野で10年以上仕事をしてきたが、今ほど、すべての要素がそろい、しかも一体化しつつあると感じられたときはない」(Culler氏)。

Copyright© 2014 ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

イプロスの製品トピックス

All material on this site Copyright © 2005 - 2013 ITmedia Inc. All rights reserved.
This site contains articles under license from UBM Electronics, a division of United Business Media LLC.