ニュース
» 2010年06月22日 11時00分 UPDATE

LED/発光デバイス:テレビに悪影響が出るLED電球、パナソニックが発売延期

輻射ノイズによってテレビ受像機や無線機器に電波障害が発生する可能性がわずかにあるためという。

[畑陽一郎,EE Times Japan]

 パナソニックは、2010年6月25日に発売を予定していたLED電球「EVERLEDS」シリーズの一部の品種の発売を延期した。輻射ノイズによってテレビ受像機や無線機器に電波障害が発生する可能性がわずかにあるためという。

ALT 図1 発売を延期したLED電球

 発売を延期するのは電球色の「LDA6L-E17/D」と昼光色の「LDA6D-E17/D」の2品種(図1)。いずれもE17口金対応品である。

 両品種が内蔵する調光回路の一部を変更することで、ノイズ対策を施した後、2010年7月13日に発売する。

Copyright© 2014 ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

イプロスの製品トピックス

All material on this site Copyright © 2005 - 2014 ITmedia Inc. All rights reserved.
This site contains articles under license from UBM Electronics, a division of United Business Media LLC.