ニュース
» 2011年03月23日 16時37分 UPDATE

ビジネスニュース 震災復興:NEC、震災の影響を受けたグループ各社の全拠点で生産を再開

 NECは2011年3月23日、東北地方太平洋沖地震の影響を受けて生産を停止していたグループ企業4社の主な生産拠点5カ所すべてで生産を再開したと発表した。

[薩川格広,EE Times Japan]

 NECは2011年3月23日、東北地方太平洋沖地震の影響を受けて生産を停止していたグループ企業4社の主な生産拠点5カ所すべてで生産を再開したと発表した。

 具体的には、通信機器などを手掛ける東北日本電気(岩手県一関市)、無線通信機器メーカーのNECワイヤレスネットワークス(福島県福島市)、電子部品メーカーのNECトーキン(宮城県仙台市および白石市の各拠点)、通信機器やPOS端末を手掛けるNECインフロンティア東北(宮城県白石市)である。

 NECは今後、部材の供給体制の確保などを図りながら生産を拡大していく考えだ。また同社は報道発表資料の中で、「引き続きグループをあげて、被災地への復興支援と、確実な事業継続の取り組みを強化していく」(同社)と述べている。

Copyright© 2017 ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

RSSフィード

All material on this site Copyright © 2005 - 2017 ITmedia Inc. All rights reserved.
This site contains articles under license from UBM Electronics, a division of United Business Media LLC.