ニュース
» 2011年05月31日 22時45分 UPDATE

ビジネスニュース 業界動向:GSAがMEMS Industry Groupと提携、MEMSの盛り上げをもくろむ

MEMSを盛り上げるためには半導体業界とMEMS業界の強力が必要だとして、Global Semiconductor Alliance(GSA)とMEMSの業界団体であるMEMS Industry Group(MIG)が組織的な提携を結んだ。

[Peter Clarke,EE Times]

 半導体の業界団体であるGlobal Semiconductor Alliance(GSA)は、MEMSの業界団体であるMEMS Industry Group(MIG)と「組織的な提携」を結ぶことに同意した。

 両団体は今回、MEMSやMEMSを活用した技術の商業利用をさらに促進するため、人材と知識を結集させることで合意し、覚書に調印した。GSAは最近、MEMS関連の作業部会を設立しており、Virtus Advanced Sensorsのチェアマン兼CEOで、プレジデントも務めるルイス・ロス(Louis Ross)氏と、IMECでCMORE技術分野のディレクタを務めるマールテン・ウィレムス(Maarten Willems)氏が、この作業部会の共同議長を務めている。両氏は、GSAとMIGとの提携活動においても、さまざまな取り組みや戦略を主導していく予定だという。

 両団体は、この提携活動での初めての取り組みとして、2011年5月にドイツのミュンヘンで開催されたGSA & IET International Semiconductor ForumでMEMSに関するパネル・セッションを開いた。

 GSAでプレジデントを務めるジョディ・シェルトン(Jodi Shelton)氏は、報道発表資料の中で、「MEMS分野では、市場価値の上昇や市場規模の拡大に期待が集まっており、半導体企業がMEMS分野に参入するケースも増えている。半導体企業やその仕入先、あるいはエンドユーザーに向けて、MEMSのサプライチェーンでの差し迫った問題について話し合えるような、あるいは、効率的な統合型エコシステムを構築できるような中立的な場をGSAが提供することは、非常に重要である。MIGがMEMS分野で示す強力な存在感と、GSAの世界的な勢力を統合すれば、われわれの提携活動は完全なものになる。こうした取り組みを公式に発足でき、非常に光栄に思う」と述べた。

 一方、MIGでマネージング・ディレクタを努めるカレン・ライトマン(Karen Lightman)氏は、報道発表資料の中で、「MEMSの商品化を大幅に促進するには、半導体業界やMEMS業界での情報交換が必須となる」と述べた。

【翻訳:青山麻由子、編集:EE Times Japan】

原文へのリンク

Copyright© 2017 ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

RSSフィード

All material on this site Copyright © 2005 - 2017 ITmedia Inc. All rights reserved.
This site contains articles under license from UBM Electronics, a division of United Business Media LLC.