ニュース
» 2012年01月13日 13時34分 UPDATE

2012 International CES 無線通信技術:テレビを見ながらスマホで洗濯機を回す、SamsungがWi-Fi付き家電を提案

自宅のどこにいても、専用アプリをダウンロードしたスマートフォンさえ手元にあれば、洗濯機を回すことができる――。Samsungは、そのような洗濯機/乾燥機を、ラスベガスで開催中のCESで展示した。

[村尾麻悠子,EE Times Japan]

 Samsung Electronicsは、米国ネバダ州ラスベガスで開催中の消費者向けエレクトロニクスの総合展示会「2012 International CES」(2012年1月10〜13日)で、スマートフォンで遠隔から操作できる洗濯機/乾燥機を展示した(図1)。2012年の4〜6月に米国で発売する予定の製品だという。

図1 スマートフォンで操作できる洗濯機(左)と乾燥機 図1 スマートフォンで操作できる洗濯機(左)と乾燥機

 この製品は8インチサイズの液晶タッチパネルを搭載する他、Wi-Fi接続機能も内蔵している。このタッチパネルで洗濯や乾燥のメニューを操作することはもちろん可能だが、AndroidベースのスマートフォンかAppleの「iPhone」に専用アプリをダウンロードしてWi-Fi経由で無線接続すれば、自宅のどこにいても洗濯機/乾燥機を操作できる。例えば、リビングでテレビを見ながら洗濯機を回し始めることも可能だ。洗濯や乾燥の残り時間や、終了時に知らせてくれる機能なども備えている(図2図3)。

図2 操作画面 図2 操作画面 洗濯や乾燥のモードを選ぶこともできる。
図3 画面の同期 図3 画面の同期 洗濯/乾燥が始まると、洗濯機/乾燥機の液晶画面と、スマートフォンの画面が同期する。この写真では、両者の画面ともに残り時間が2分と表示されている。

ワイヤレス設計(Wireless Design)特選コーナー

ワイヤレス設計
携帯電話などの高速移動体通信から、応用が広がる近距離無線、新領域として注目を集めるミリ波通信まで、各種無線システムの設計に不可欠な部品やツール、標準規格や認証テストの最新動向を追う!

>>コーナーTOPはこちらから


Copyright© 2017 ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

RSSフィード

All material on this site Copyright © 2005 - 2017 ITmedia Inc. All rights reserved.
This site contains articles under license from UBM Electronics, a division of United Business Media LLC.