ニュース
» 2012年02月06日 13時04分 UPDATE

EE Times Japan Weekly Top10:IBMの磁気メモリの新技術、HDDの記録密度が100倍に高まる可能性も!?

EE Times Japanで先週(2012年1月29日〜2月4日)に、多くのアクセスを集めた記事をランキング形式で紹介します。さまざまなトピックのニュース記事、解説記事が登場!!

[EE Times Japan]

 1位にはIBMの研究グループが開発したわずか12個の磁性原子に1ビットの情報を記録する新技術のニュース記事、2位には次世代のWi-Fi規格であるIEEE802.11ac/adを紹介したニュース記事、3位にはルネサス エレクトロニクスの2012年3月期(2011年度)の業績予想に関するニュース解説がランクインしました。

 この他、8位には「岡村淳一のハイテクベンチャー七転八起」と題した連載が登場していています。この連載は、フルデジタルスピーカー向けの新技術「Dnote」やアナログ/ミックスドシグナルICの開発を手掛けるTrigence Semiconductorを創業した岡村氏のTwitterのつぶやきを出発点に、企業経営やエレクトロニクス業界に思うこと、若い技術者へのメッセージなどを掲載しています。これまでに公開した連載もぜひ、ご覧ください(連載一覧)。


関連キーワード

半導体 | 新技術 | 半導体市場



Copyright© 2017 ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

RSSフィード

All material on this site Copyright © 2005 - 2017 ITmedia Inc. All rights reserved.
This site contains articles under license from UBM Electronics, a division of United Business Media LLC.