ニュース
» 2012年02月27日 11時38分 UPDATE

EE Times Japan Weekly Top10:プロセス微細化やメモリ大容量、無線高速化など……最新の研究成果がずらり

EE Times Japanで先週(2012年2月19日〜2月25日)に、多くのアクセスを集めた記事をランキング形式で紹介します。さまざまなトピックのニュース記事、解説記事が登場!!

[EE Times Japan]

「EE Times Japan Weekly Top10」バックナンバー

 第1位には、Intelの22nmプロセスの新型CPU「Ivy Bridge」についての技術リポート、第2位にはSamsung Electronicsが液晶ディスプレイ(LCD)事業をスピンオフするという計画を報じたニュース記事、第3位には、2012年3〜5月まで愛知県豊田市で行われる700MHzの周波数帯を用いたITSの公道走行実験を紹介したニュース記事がランクインしました。

 2012年2月19〜23日に米カリフォルニア州サンフランシスコで開催された半導体集積回路技術の国際会議「ISSCC(International Solid-State Circuits Conference) 2012」の発表内容を紹介したリポートが、第1位の他にも、第4位第9位に登場しています。


 ISSCC 2012の発表内容を取り上げた記事を以下にまとめました。


Copyright© 2017 ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

RSSフィード

All material on this site Copyright © 2005 - 2017 ITmedia Inc. All rights reserved.
This site contains articles under license from UBM Electronics, a division of United Business Media LLC.