ニュース
» 2012年07月02日 12時52分 UPDATE

EE Times Japan Weekly Top10:有機ELパネルが今後の鍵に、パナソニックのディスプレイ事業を読み解く

EE Times Japanで先週(2012年6月24日〜6月30日)に、多くのアクセスを集めた記事をランキング形式で紹介します。さまざまなトピックのニュース記事、解説記事が登場!!

[EE Times Japan]

「EE Times Japan Weekly Top10」バックナンバー

 1位は「有機EL=テレビではない、パナソニックの新社長が見据えるディスプレイ事業」、2位は「ソニーとパナソニックが有機ELの共同開発で合意」、3位は「Micron、赤字決算続くもエルピーダ買収への意欲は衰えず」がランクインしました。1位にランキングした記事では、パナソニックの新社長就任の説明会の内容を基に、同社がディスプレイ事業の中で、有機ELをどのように捉えているのか解説しています。

 この他7位には、既存のマクロセル基地局に比べて小型なスモールセル基地局の現状や、導入する際の課題を取り上げた「スモールセルの完全なる実用化はまだ遠い? 鍵は干渉抑制か」が登場しています。スモールセル基地局の動向については、「“小さな基地局”、携帯インフラで大きな存在へ」もご覧ください。


「EE Times Japan Weekly Top10」バックナンバー

Copyright© 2017 ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

RSSフィード

All material on this site Copyright © 2005 - 2017 ITmedia Inc. All rights reserved.
This site contains articles under license from UBM Electronics, a division of United Business Media LLC.