ニュース
» 2012年09月13日 09時58分 UPDATE

ビジネスニュース:「iPhone 5」の部品コスト、16GB版は推定167ドル

2012年9月13日に発表されたAppleの「iPhone 5」の部品コストは、16GB版で約167米ドルだと推定される。「iPhone 4」や「iPhone 4S」に比べて、プロセッサの価格が上がっている。販売価格は、199米ドル前後だという。

[EE Times]
photo

 Appleが2012年9月13日に発表したばかりの「iPhone 5」。TechInsightsの製品分解担当者によると、16GB(ギガバイト)版の部品コスト(BOM:Bill of Materials)は、167.50米ドルと推定されている。「iPhone 4S」の16GB版に比べると、約35米ドルほど高いとされている。

 iPhone 5は、2012年9月21日に発売が開始される。16GB版の価格は199米ドル前後になるという。

photo 「iPhone 5」の推定部品コスト。「iPhone 4」と「iPhone 4S」を基に推定した(クリックで拡大)。iPhone 4/iPhone 4Sに比べてプロセッサの価格が大幅に上がっていると予想される。 出典:TechInsights

 なお、UBM TechInsightsは、EE Times誌と同じくUnited Business Media傘下の技術情報サービス企業である。

photo Appleが発表した「iPhone 5」

【翻訳、編集:EE Times Japan】

原文へのリンク

Copyright© 2014 ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

イプロスの製品トピックス

All material on this site Copyright © 2005 - 2013 ITmedia Inc. All rights reserved.
This site contains articles under license from UBM Electronics, a division of United Business Media LLC.