ニュース
» 2012年10月29日 12時47分 UPDATE

EE Times Japan Weekly Top10:過熱するタブレット市場

EE Times Japanで先週(2012年10月21日〜10月27日)に、多くのアクセスを集めた記事をランキング形式で紹介します。さまざまなトピックのニュース記事、解説記事が登場!!

[EE Times Japan]

「EE Times Japan Weekly Top10」バックナンバー

mm121029_top10.jpg

 1位は「「iPad」の投入サイクルは速すぎる」、2位は「国内PCメーカー、興味は「Surface」よりも「Windows 8」」、3位は「日本はテレビ市場から脱却すべき?」がランクインしました。

 先週は、Appleの「iPad mini」が発表されたとあって、やはりタブレット関連の記事に多くの注目が集まりました。 7位にも、今後、激しい競争が予想される7インチタブレットの市場予測を取り上げた記事がランクインしています。Microsoft初のタブレット「Surface」の国内発売は今のところ未定ですが、もし日本でも販売が開始されれば、タブレット市場はさらに過熱すると思われます。

 4位の記事では、中国の半導体市場を読み解く2つのキーワードを取り上げています。現在、中国には米EE Timesの記者が駐在しており、半導体メーカーに関する多数の情報を発信しています。併せて、「中国の半導体企業が“TI”になれない7つの理由」、「中国通信市場に「iPhone」は必要?」などもぜひご覧ください。

 8位は、人気連載「「英語に愛されないエンジニア」のための新行動論」の第9回です。見るだけで目まいがしそうな英語の文献を読む時間を大幅に短くするコツをお伝えしています。これまでの連載記事は、こちらからお読みいただけます。

Copyright© 2017 ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

RSSフィード

All material on this site Copyright © 2005 - 2017 ITmedia Inc. All rights reserved.
This site contains articles under license from UBM Electronics, a division of United Business Media LLC.