ニュース
» 2012年11月19日 10時18分 UPDATE

EE Times Japan Weekly Top10:GALAXY S III、出荷台数トップは暫定的?

EE Times Japanで先週(2012年11月11日〜11月17日)に、多くのアクセスを集めた記事をランキング形式で紹介します。さまざまなトピックのニュース記事、解説記事が登場!!

[EE Times Japan]

「EE Times Japan Weekly Top10」バックナンバー

mm121119_top10.jpg

 1位は「スパコン性能1位は「Titan」、コプロセッサでは「Xeon Phi」の採用が広がる」、2位は「プレゼンテーション資料はラブレターである」、3位は「Qualcomm、株式時価総額でIntelを上回る」がランクインしました。

 2位は、人気連載「英語に愛されないエンジニアのための新行動論」の第10回です。英語が苦手なエンジニアは、どのように英語のプレゼン資料を作るべきなのか――。そのノウハウがたっぷりつまったエピソードになっています。過去の記事は、連載一覧からチェックしてください。

 6位9位10位など、スマートフォン関連の記事にも多くの関心が寄せられました。Samsung Electronicsの「GALAXY S III」の首位は、暫定的なものなのでしょうか。2012年第4四半期の結果に注目したいところです。

 8位は、内耳を“電源”として使用するという、非常に興味深い新技術を紹介した記事です。EE Times Japanはこれまでにも、ちょっと変わった新技術を数多く取り上げてきました。「ウイルスで液晶ディスプレイを動かす」、「塗るだけで発電する「ペンキ」」、「ラップ音楽で血圧を監視」、などもぜひご覧ください。

Copyright© 2017 ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

RSSフィード

All material on this site Copyright © 2005 - 2017 ITmedia Inc. All rights reserved.
This site contains articles under license from UBM Electronics, a division of United Business Media LLC.