ニュース
» 2013年01月15日 11時17分 UPDATE

EE Times Japan Weekly Top10:Appleが第4世代「iPad」の投入を早めた理由

EE Times Japanで先週(2013年1月6日〜12日)に、多くのアクセスを集めた記事をランキング形式で紹介します。さまざまなトピックのニュース記事、解説記事が登場!!

[EE Times Japan]

「EE Times Japan Weekly Top10」バックナンバー

mm13115_top10.jpg

 1位は「iPad 3用のGPUは能力不足、AppleはiPad 4への移行を加速」、2位は「米国では4Kテレビは成功しない? 普及を阻む3つの壁」、3位は「4K対応の56型有機ELテレビ、ソニーが試作機を披露」がランクインしました。

 1位は、第3世代「iPad」を発売してからわずか7カ月後に第4世代iPadを出したAppleについての記事です。米国EE Timesの記者は、「iPadの投入サイクルは速すぎる」という意見を述べましたが、第4世代iPadがこれほど早く投入された理由は、“GPUの性能不足”ということだったのかもしれません。

 10位にランクインしたのは、2013年に注目すべき10人の人物を紹介した記事です。こちらは人物編となりますが、テクノロジ編として「鍵は「情報通信」、ネットワーク社会はさらなる進化へ」も掲載しています。ぜひご覧ください。

Copyright© 2017 ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

RSSフィード

All material on this site Copyright © 2005 - 2017 ITmedia Inc. All rights reserved.
This site contains articles under license from UBM Electronics, a division of United Business Media LLC.