ニュース
» 2013年06月20日 16時00分 UPDATE

無線通信技術:Wi-Fi Alliance、IEEE802.11acの認証プログラムを正式リリース

Wi-Fi Allianceは2013年6月19日、無線LAN規格の最新版「IEEE802.11ac」の認証プログラム「Wi-Fi CERTIFIED ac」をリリースしたと発表した。

[EE Times Japan]
120_tt130620WiFiA00.jpg

 Wi-Fi Allianceは2013年6月19日、無線LAN規格の最新版「IEEE802.11ac」で相互接続性などを試験する認証プログラム「Wi-Fi CERTIFIED ac」をリリースしたと発表した。Wi-Fi Allianceは、「2013年下半期にWi-Fi CERTIFIED ac認定を受けたモバイルデバイスやタブレット端末、ノートPC、家電などが発売される予定」としている。

 IEEE802.11ac/Wi-Fi CERTIFIED acは、Wi-Fiとして初の1Gビット/秒を超える最大転送速度1.3Gビット/秒を実現する最新Wi-Fi規格である。従来のWi-Fiに比べて、2〜3倍の転送速度を誇る。加えて、従来よりも多くのデバイスがネットワークに同時接続できる他、ゲームや音楽ストリーミングなどの用途にも対応しやすい低遅延などの特徴を持つ。

 さらにWi-Fi CERTIFIED acは、比較的混雑の少ない5GHz帯を使用する。Wi-Fi Allianceでは「(Wi-Fi CERTIFIED ac対応の)デバイスは帯域幅の拡大によってデータレートを向上させることができる。ほとんどのWi-Fi CERTIFIED ac対応製品は2.4GHz帯と5GHz帯のデュアルバンド対応になり、2.4GHz帯では、『Wi-Fi CERTIFIED n』(IEEE802.11nの認証プログラム)をサポートする見込み」としている。

 なお、Wi-Fi Allianceは、Wi-Fi CERTIFIED acの認定プログラムのテストスイートには、以下の製品がWi-Fi CERTIFIED acの最初の認定製品として使用されるとしている。


・Broadcom BCM4706 5G WiFi Communications Processor

・Broadcom BCM4360 5G WiFi Single Chip MAC/PHY/Radio

・Intel Dual Band Wireless-AC 7260

・Marvell Avastar 88W8897 AP Reference Design

・Marvell Avastar 88W8897 STA Reference Design

・Mediatek Dual Band 802.11ac Reference Access Point

・Mediatek Dual Band 802.11ac Reference STA

・Qualcomm VIVE 802.11ac 3-stream Dual-band, Dual-concurrent Router

・Qualcomm VIVE 802.11ac 3-stream, PCIe Client

・Realtek RTL8197D+RTL8188AR+RTL8192CE AP/Router

・Realtek RTL8812AE HMC card

Copyright© 2017 ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

RSSフィード

All material on this site Copyright © 2005 - 2017 ITmedia Inc. All rights reserved.
This site contains articles under license from UBM Electronics, a division of United Business Media LLC.