ニュース
» 2013年09月05日 10時51分 UPDATE

ビジネスニュース:サムスンがスマートウオッチ「GALAXY Gear」を発表、CPUは800MHzの1コア

Samsung Electronics(サムスン電子)が、スマートウオッチを発表した。ウェアラブルな端末への注目が高まる中、Samsungの他にもAppleやMicrosoftがスマートウオッチを開発中だとうわさされていたが、実機の発表にまずこぎ着けたのはSamsungだった。

[EE Times Japan]
mm130905_galaxygear_120.jpg

 Samsung Electronicsは2013年9月4日、ドイツ ベルリンで開催中のエレクトロニクスショー「IFA 2013」(2013年9月6〜11日)のプレスカンファレンスにて、腕時計型のスマートデバイス「GALAXY Gear」を発表した。

 Android 4.3(Jelly Bean)以降を搭載する「GALAXY」端末と、Bluetooth 4.0/Bluetooth Low Energyで接続して使用する。時計として使えるのはもちろん、スマートフォンやタブレット端末のように、Samsung Appsのアプリで自由にフェイス(文字盤)を変更できる。9月25日より一部の地域で販売を開始し、最終的には140カ国での販売を予定しているという。

mm130905_galaxygear_fig1.jpg 米Engadgetによれば、日本や米国での発売は2013年10月で、価格は299米ドルだという(クリックで拡大)

 GALAXY Gearは、動作周波数が800MHzのシングルコアプロセッサを搭載している。ディスプレイは1.63インチの「Super AMOLED*)」で、320×320画素。内蔵ストレージは4Gバイトで、RAMは512Mバイト。リストバンドには1.9Mピクセルのカメラとスピーカーが搭載されている。

*)アクティブマトリクス方式有機ELをベースに、Samsungが独自に開発した有機ELディスプレイ。

mm130905_galaxygear_fig3.jpgmm130905_galaxygear_fig2.jpg リストバンドにカメラが搭載されている(クリックで拡大)

 GALAXY Gearは、メールの受信や着信、カレンダーの予定やアラートなどを通知する。本体にマイクを内蔵しているので、通話も可能だ。さらに、GALAXY端末用のアプリ「Sボイス」による音声操作もできる。

 セキュリティ面も考慮されていて、GALAXY Gearが、連携している端末から1.5m以上離れた場合、その端末のスクリーンには自動的にロックがかかる。GALAXY Gearが1.5m以内に近付くと、ロックは解除される。

 音楽を再生できる他、写真や動画(720p)を撮影してシェアすることも可能だ。歩数計としても機能し、歩いた(走った)距離や消費カロリーなどを表示できる。

 GALAXY Gearのサイズは36.8×56.6×11.1mm、質量は73.8g。リチウムイオン電池の容量は315mAhである。

Copyright© 2017 ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

RSSフィード

All material on this site Copyright © 2005 - 2017 ITmedia Inc. All rights reserved.
This site contains articles under license from UBM Electronics, a division of United Business Media LLC.