ニュース
» 2013年10月16日 11時05分 UPDATE

ビジネスニュース 企業動向:ザインエレ、中小型液晶向けソリューション事業を開始

ザインエレクトロニクスは、中小型液晶パネル向けソリューション事業を開始した。中小型液晶パネル向けの電源制御用LSIを新たに投入し、表示制御用LSIやLEDドライバICなどと合わせて、“トータル・ソリューション”としての提供を行う。

[EE Times Japan]
120_tt131016THine00.jpg

 ザインエレクトロニクスは2013年10月、中小型液晶パネル向けソリューション事業を開始した。中小型液晶パネル向けの電源制御用LSIを新たに投入し、表示制御用LSIやLEDドライバICなどと合わせて、“トータル・ソリューション”としての提供を行う。

 同社は、高速インタフェースLSI、表示制御用LSI、電源制御用LSI、LEDドライバなどの製品を展開し、高解像度化に対応したソリューションや情報伝送ケーブル本数の削減によるコスト低減などのソリューション提案を実施してきた。その中で、高解像度化が進んでいる中小型パネルに対しても、高解像度液晶の表示制御のための基板(TCON基板)の主要部品である表示制御用LSI、電源制御用LSI、LEDドライバICの3デバイスを全てそろえ、各液晶パネルの仕様に応じた“ソリューション”を提供できる体制を整えた。

tt131016THine01.jpg ザインエレクトロニクスの中小型液晶パネル向けトータルソリューションのイメージ (クリックで拡大) 出典:ザインエレクトロニクス

 表示制御用LSIや2013年に製品投入したLEDドライバICに加え、今回、中小型液晶パネルに最適化した電源制御用LSI5製品を拡充した。

 新たに販売する電源制御用LSI5製品のうち、THV6511とTHV6520の2製品は液晶パネルのソースドライバに電圧を供給する製品。THV6530とTHV6531はソースドライバとゲートドライバに電圧を供給し、液晶パネルの焼付けを防止する電圧反転動作に必要な中間電圧(VCOM)を供給できる。THV6540はソースドライバとゲートドライバへの電圧供給用でLEDドライバ機能内蔵品となっている。

 ザインエレクトロニクスは、「小型液晶パネル向けソリューション提供事業は、車載、カーナビゲーション、アミューズメント、タブレットPC、ノートPC、プリンタ、複合機、産業機器(ATM、券売機、両替機など)をはじめとする広範なアプリケーション市場に向けて、ソリューションを提供していく」としている。

Copyright© 2017 ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

RSSフィード

All material on this site Copyright © 2005 - 2017 ITmedia Inc. All rights reserved.
This site contains articles under license from UBM Electronics, a division of United Business Media LLC.