ニュース
» 2013年10月31日 20時08分 UPDATE

フォトギャラリー:ロボットが熱い! 若田宇宙飛行士と会話する、時速25kmで走る…… (1/3)

産業用ロボットから、商業施設などでサービスをするロボットまで、さまざまなロボットが開発されている。ここでは、今話題のロボットをいくつか紹介する。

[Carolyn Mathas,EE Times]
mm131031_robot_120.jpg

 ロボットに再び注目が集まっている。筆者にとって、ロボットはNASA(米航空宇宙局)に並ぶ憧れの存在だ。本稿では、今話題の愛すべきロボットたちを紹介しよう。

 最近発表されたロボットの1つが、Unbounded Roboticsが開発した「UBR-1」だ。同社の目標は、現在はまだ手の届かない存在であるロボットを、購入可能な価格帯で市場に投入することだという。USR-1は、モバイルプラットフォームをベースとした、プログラミングしやすいアシスタントロボットだ。

mm131031_robot1.jpg アシスタントロボット「UBR-1」。腕は1本だけしかない 出典:Unbounded Robotics

 Boston Dynamicsが、米国防高等研究計画局(DARPA)の支援を受けて開発した自立型の4本脚ロボット「WildCat」。時速25kmで走ることができる。

 次に紹介するのは、惑星探索機(ローバー)とヘビ型ロボットを組み合わせたロボットだ。長距離を移動できるというローバーの特徴と、地上を這い回れるというヘビ型ロボットの特徴を併せ持つ。組み合わせる“コンボ構成”は、消費電力の点でも理にかなっている。ケーブルをローバーとヘビ型ロボットにつなぎ、ヘビ型ロボットは、ローバーにつないだ大型電源から電力を得る。

mm131031_robot2.jpg ローバーとヘビ型ロボットを組み合わせた
       1|2|3 次のページへ

Copyright© 2017 ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

RSSフィード

All material on this site Copyright © 2005 - 2017 ITmedia Inc. All rights reserved.
This site contains articles under license from UBM Electronics, a division of United Business Media LLC.