ニュース
» 2014年03月19日 20時26分 UPDATE

ビジネスニュース 企業動向:LG、「Android Wear」搭載スマートウオッチを発表

Googleが発表したばかりのウェアラブル機器向けプラットフォーム「Android Wear」。LG Electronicsは、同プラットフォームを搭載したスマートウオッチ「LG G Watch」を発表した。市場への投入は2014年第2四半期になる見込みである。

[EE Times Japan]

 LG Electronicsは2014年3月19日、Googleのウェアラブル機器向けプラットフォーム「Android Wear」を搭載したスマートウオッチ「LG G Watch」を発表した。

 Android Wearは、Android OSをウェアラブル機器に拡張するためのもので、Googleが3月18日に発表したばかりだ(関連記事:Appleよりも先に――Googleが新プラットフォームでスマートウオッチ開発へ)。詳しい仕様は今後数カ月以内に発表される予定で、実際の市場投入は2014年第2四半期となる見込みである。

 LG G Watchは、Android搭載スマートフォンと幅広い互換性を備え、「OK Google」という呼び掛けに応じて、ユーザーが求める関連情報を提供する。

 LGはGoogleとパートナーシップを提携し、Androidスマートフォン「Nexus 4」「Nexus 5」、タブレット端末「LG G Pad 8.3 Google Play Edition」を発表してきた。LG G Watchはこれらの端末に続く4製品目となる。また、LGにとっては、2008年の「Prada Link」、2009年の「3G Touch Watch Phone」に続くウェアラブル製品となる。

mm140319_lg1.jpg 「LG G Watch」の外観(クリックで拡大) 出典:LG Electronics

Copyright© 2017 ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

RSSフィード

All material on this site Copyright © 2005 - 2017 ITmedia Inc. All rights reserved.
This site contains articles under license from UBM Electronics, a division of United Business Media LLC.