ニュース
» 2014年05月09日 15時27分 UPDATE

2014年3月期決算:ルネサス、発足初年度以来の営業黒字を達成

ルネサス エレクトロニクスは2014年5月9日、2013年度(2014年3月期)業績を発表した。発足初年度となった2010年度以来の営業黒字を計上した。

[EE Times Japan]

 ルネサス エレクトロニクスは2014年5月9日、2013年度(2014年3月期)業績を発表した。売上高は前年比6.0%増の8330億円で、営業利益は過去最高となる676億円。営業黒字の計上は、NECエレクトロニクスとルネサス テクノロジが合併し発足した2010年度以来、3年ぶり。

 事業別の売上高は、マイコン事業が3536億円で、前年比15.9%増。自動車向けが堅調に推移した他、産業機器、民生機器向けでも売り上げが伸長した。

 アナログ&パワー半導体事業の売上高も前年比15.9%増の2725億円で増収を達成。自動車向けが伸長した他、事業再編を検討している中小型パネル向け表示ドライバIC(関連記事:ルネサスが“優等生・中小型液晶ドライバ事業”の「譲渡検討」を表明)でも売り上げを伸ばした。

 大幅な事業見直しを進めているSoC事業の売上高は1648億円で前年比5.0%減の減収だった。

Copyright© 2017 ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

RSSフィード

All material on this site Copyright © 2005 - 2017 ITmedia Inc. All rights reserved.
This site contains articles under license from UBM Electronics, a division of United Business Media LLC.