ニュース
» 2014年07月09日 16時50分 UPDATE

ビジネスニュース 企業動向:ルネサスが設計開発部門再編――800人規模の早期退職も (1/2)

ルネサス エレクトロニクスと国内の関連子会社であるルネサスソリューションズ、ルネサス システムデザイン、ルネサス エンジニアリングサービスは、設計/開発に関連する機能を、2014年8月1日付で再編する。これに伴い、再編部門に従事する5900人を対象にした早期退職の募集も始める。募集人数は特に定めていないが「800人程度を想定している」(ルネサス)。

[EE Times Japan]

 ルネサス エレクトロニクスは2014年7月9日、設計・開発体制の強化を目的として、ルネサス エレクトロニクスおよび同社の100%子会社であるルネサスソリューションズ(東京都千代田区/以下、RSO)、ルネサス システムデザイン(横浜市/以下、RSD)、ルネサス エンジニアリングサービス(東京都小平市/以下、REG)の設計および開発に関連する機能を同年8月1日付で再編すると発表した。

 具体的には、デバイス開発や拡販インフラやデバイス応用技術などのデバイスソリューション開発(主にハードウェア)に必要な機能をRSDに集結し、開発効率の追求を行う。近年、ルネサスが重点を置く「キットソリューション」「プラットフォームソリューション」といった主にソフトウェア開発機能や事業推進機能はルネサス エレクトロニクスに集約する。

mm140709_renesas1.jpg 再編の概要 出典:ルネサス エレクトロニクス
(1)RSOのキット、プラットフォーム開発および分野ソリューション、拡販インフラ機能をルネサス エレクトロニクスに移管
(2)ルネサス エレクトロニクスのデバイス開発およびデバイスソリューション機能をRSDに移管
(3)RSOのデバイス開発およびデバイスソリューション機能をRSDに移管
(4)ルネサス エレクトロニクスの開発支援業務機能をREGに移管

ルネサス ソリューションズは解体か

 さらに、REGの機能を開発・技術支援に特化させることで、一層の業務効率化を目指すとしている。

 なお、ソフト/ハードの両設計機能をルネサス本体、RSDへ移管するRSOの再編後の運営については、「現時点では未定だ」という。

mm140709_renesas2.jpg 再編後 出典:ルネサス エレクトロニクス
       1|2 次のページへ

Copyright© 2017 ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

RSSフィード

All material on this site Copyright © 2005 - 2017 ITmedia Inc. All rights reserved.
This site contains articles under license from UBM Electronics, a division of United Business Media LLC.