ニュース
» 2014年08月12日 17時30分 UPDATE

ビジネスニュース 業界動向:2014年4〜6月のウエハー世界出荷、過去最高を更新――2010年7〜9月以来

SEMIは2014年8月11日(米国時間)、2014年4〜6月のシリコンウエハーの世界出荷面積が、2010年7〜9月以来およそ4年ぶりに過去最高を更新したと発表した。

[EE Times Japan]

メモリ需要拡大などが要因か

 SEMIは2014年8月11日(米国時間)、2014年4〜6月のシリコンウエハーの世界出荷統計を発表した。

 同年4〜6月に世界で出荷されたシリコンウエハー(太陽電池用は含まず)の総面積は25億8700万平方インチとなり、2010年7〜9月に記録した24億8900万平方インチを上回り過去最高を達成した。

tt140812SEMI001.jpg シリコンウエハー世界出荷面積の推移(SEMIの発表資料を元に作成) (クリックで拡大)

 2014年4〜6月のシリコンウエハー出荷総面積は、同年1〜3月期に比べ9.5%増加。前年同期と比べても8.2%増と高い水準での伸びを示した。DRAM、NAND型フラッシュといったメモリを中心としたデバイス需要の堅調さがウエハー出荷増につながったとみられる。

 同統計はSEMIのSilicon Manufacturers Group(SMG)が、シリコンウエハー業界の分析結果を基に算出している。

Copyright© 2017 ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

RSSフィード

All material on this site Copyright © 2005 - 2017 ITmedia Inc. All rights reserved.
This site contains articles under license from UBM Electronics, a division of United Business Media LLC.