ニュース
» 2014年09月29日 16時15分 UPDATE

ビジネスニュース 企業動向:GaNベースのパワーデバイス/モジュールで、オンセミとTransphormが提携

オン・セミコンダクターは、GaN(窒化ガリウム)ベースの電力システム向けソリューションの提供に関してTransphormと業務提携した。両社は、産業機器やコンピュータ/テレコム機器の小型電源/アダプタ向けパワーデバイス/モジュールを共同開発していく計画である。

[EE Times Japan]

 オン・セミコンダクターは2014年9月、GaN(窒化ガリウム)ベースの電力システム向けソリューションの提供に関してTransphormとの業務提携を発表した。これから両社は、産業機器やコンピュータ/テレコム機器の小型電源/アダプタ向けパワーデバイス/モジュールを共同開発していく計画である。

 Transphormは、耐圧600VのGaNトランジスタを開発し、いち早く市場に投入してきた。一方、オン・セミコンダクターはパワー半導体素子やAC-DCコントローラ、統合スイッチャなどの製品を提供している。

 今回の業務提携に基づいて両社は、電力範囲が200〜1000Wのパワーデバイス/モジュールを共同開発し、2014年末までにサンプル製品の出荷を始める予定である。まずは、600VのGaNトランジスタや、オン・セミコンダクター製カスコードスイッチ向け低電圧MOSFETなどをワンパッケージに集積したパワーデバイス製品を開発して、テレコムやサーバー用の小型電源やアダプタ用途に提案していく。

 なお、共同開発したパワーデバイス/モジュール製品の組み立てやテストについては、オン・セミコンダクターの製造ラインで行う予定だ。

Copyright© 2017 ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

RSSフィード

All material on this site Copyright © 2005 - 2017 ITmedia Inc. All rights reserved.
This site contains articles under license from UBM Electronics, a division of United Business Media LLC.