トップ10
» 2014年11月04日 11時35分 UPDATE

EE Times Japan Weekly Top10:追加リストラ策発表に「またか」の声が続出

EE Times Japanで先週(2014年10月25〜31日)に、多くのアクセスを集めた記事をランキング形式で紹介します。さまざまなトピックのニュース記事、解説記事が登場!!

[EE Times Japan]

「EE Times Japan Weekly Top10」バックナンバー

 1位は「量子コンピュータの可能性――量子力学のパイオニア・古澤明氏に聞く」、2位は「ルネサス、1800人の追加リストラ策を発表――対象は1万4000人以上」、3位は「「iPad Air 2」を分解」がランクインしました。

 2位の記事に対しては「またか」という読者の声が相次ぎました。2015年3月期第1四半期(4〜6月)は売上高、営業利益ともに増え、前期比、前年同期比で増収増益となったルネサス エレクトロニクスですが、痛みばかりが目立つようになってしまっています。人員削減の経緯や詳細については「検証 ルネサス再建〜2013年上半期〜」「ルネサスの“実質国有化”が完了」「鶴岡工場の閉鎖を決定したルネサス作田会長、「まだ人・モノが多い」」などをご覧ください。

 10位は、スマートフォンの世界シェアについての調査結果です。Samsung Electronics(サムスン電子)のスマートフォンは、「iPhone」と中国メーカーのローエンドスマートフォンの間に挟まれ、シェアの伸びに苦慮しています。スマートフォンはSamsungの売り上げにも大きく貢献しているので、情報をアップデートしていきたいと思います。「サムスン「GALAXY」のシェア急落 2014年4〜6月世界スマホ」「サムスンは、ノキアと同じ道を歩むのか」「いずれはAndroidを切り離す? SamsungはTizen搭載スマホを2013年中に発売か」も、併せてお読みください。

Copyright© 2017 ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

RSSフィード

All material on this site Copyright © 2005 - 2017 ITmedia Inc. All rights reserved.
This site contains articles under license from UBM Electronics, a division of United Business Media LLC.