ニュース
» 2014年12月02日 13時35分 UPDATE

ビジネスニュース 市場予測:SEMIが2015年半導体製造装置市場予測を発表――過去2番目となる約440億米ドル規模へ (1/2)

SEMIは2014年12月2日、2015年の世界半導体製造装置(新品)販売額が過去最高となる437.6億米ドルになるとの予測を発表した。

[竹本達哉,EE Times Japan]

 SEMIは2014年12月2日、2015年の世界半導体製造装置(新品)販売額が過去最高となる437.6億米ドルになるとの予測を発表した。2014年7月時点の予測よりも約11億米ドル上方修正した予測となっている。

 2015年の世界半導体製造装置(新品)販売額予測は、SEMIが主催する展示会「SEMICON Japan 2014」(会場:東京ビッグサイト/会期:2014年12月3〜5日)の前日会見で公表した。

メモリなど好調継続

tt141202SEMI000.jpg SEMI 国際副社長を務めるJonathan Davis氏

 SEMI 国際副社長を務めるJonathan Davis氏は同会見で、「半導体デバイス市場規模は、2013年に3000億米ドルの大台を突破し、2014年も成長傾向を維持した。近年、急成長してきたタブレット端末向けデバイスこそ、2014年は需要が減少したが、逆に近年、厳しかったPC向けデバイスは、企業のWindows XP搭載PCの更新需要などもあり好調で、サーバ向けデバイスとともに成長した。メモリもDRAMが好調だった他、NAND型フラッシュメモリも下期に入り需要が増している」と2014年の半導体デバイス市場が総じて好調だったと指摘。その上で、「メモリなどの需要拡大傾向は2015年も続き、デバイスメーカーの投資は拡大する」との見通しを示し「デバイスメーカーの投資計画などに基づき、2015年の世界半導体製造装置の販売額は2014年比で15.2%増となる437.6億米ドルに達する見込み」と説明した。

 437.6億米ドルという市場規模は、2000年に記録した約477億米ドルに次ぐ過去2番目の規模に相当する。

世界半導体製造装置販売額予測(地域別/単位:十億米ドル、2014年12月時点) 世界半導体製造装置販売額予測(地域別/単位:十億米ドル、2014年12月時点) 出典:SEMI
       1|2 次のページへ

Copyright© 2017 ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

RSSフィード

All material on this site Copyright © 2005 - 2017 ITmedia Inc. All rights reserved.
This site contains articles under license from UBM Electronics, a division of United Business Media LLC.