ニュース
» 2015年01月05日 13時00分 UPDATE

無線通信技術 TransferJet:iPhone/iPadに対応するTransferJetアダプター

東芝は2015年1月、iPhone/iPad/iPodに近接無線転送技術「TransferJet」の機能を追加するアダプター「TJM35420LT」を2015年春から発売すると発表した。

[EE Times Japan]

 東芝は2015年1月5日、iPhone/iPad/iPodに近接無線転送技術「TransferJet」の機能を追加するアダプター「TJM35420LT」を2015年春から発売すると発表した。東芝によると、iPhone/iPad/iPod対応TransferJetアダプターの製品化は「業界初」としている。価格はオープン価格。

最大375Mビット/秒

 TransferJetは、TransferJetコンソーシアムが規格策定、普及促進を進めている機器同士を近接するだけで画像データなどを高速かつ低消費電力で通信できる近接無線転送技術。実効スループットは最大375Mビット/秒で「1分のハイビジョン動画コンテンツ(128Mバイト容量)を約3秒で転送できる」(同社)。東芝はこれまで、AndroidやWindows搭載端末に対応したTransferJetアダプターなどを製品化してきた。

業界初のiOS対応

「TJM35420LT」 iPhone/iPad/iPod対応TransferJetアダプター「TJM35420LT」

 2015年春に発売するTJM35420LTは、初めてiOS搭載端末に対応したTransferJetアダプター。iPhone/iPad/iPodのLightningコネクタに装着し、App StoreからiOS用のアプリケーションソフトをインストールすることで、TransferJetを利用できるようになる。

 サイズは24.1×23.10×6.1mm。iOS 7.1と同8.1への対応を予定している。

 東芝では、TJM35420LTとともに、Android対応品、Windows対応品の新世代品の製品化も発表。従来品よりも転送速度を約1.7倍高速化し、消費電力を約30%抑制、さらに、体積を約30%小型化したという。

 Android対応品(MicroUSB型)の「TJM35420AMU」のサイズは21.0×19.5×6.8mmでAndroid 4.0〜4.4に対応する。Windowsに対応するUSB型の「TJM35420AUX」は、24.3×15.0×7.0mmサイズでWindows 7 32bit版/64bit版およびWindows 8 32bit版/64bit版に対応する。

関連キーワード

TransferJet | iPad | iPhone | 東芝


Copyright© 2017 ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

RSSフィード

All material on this site Copyright © 2005 - 2017 ITmedia Inc. All rights reserved.
This site contains articles under license from UBM Electronics, a division of United Business Media LLC.