ニュース
» 2015年06月10日 09時30分 UPDATE

WSTS 半導体市場規模予測:2015年の半導体市場は前年比3.4%増と予測、日本も緩やかに成長へ (1/2)

世界半導体市場統計(WSTS:World Semiconductor Trade Statistics)は、2015年の半導体市場予測を発表した。2015年はこれまでの最高を達成した2014年から緩やかな成長が継続すると予測されている。日本の半導体市場も円ベースで前年比2.0%増と緩やかに成長し、市場規模約3兆7550億円となるとみている。

[庄司智昭,EE Times Japan]

 世界半導体市場統計(WSTS:World Semiconductor Trade Statistics)は2015年6月、2015年の半導体市場予測を発表した。2015年の世界の半導体市場規模は、過去最高を記録した2014年から、さらに3.4%成長し、3472億米ドルに達すると予測した。

日本も緩やかに成長か

 WSTSは、世界の主要半導体メーカー49社が加盟している、半導体市場に関する世界的な統計機関である。今回の予測は2015年から2017年までの3年間について、半導体の製品別・地域別の予測をまとめている。

 2014年の世界半導体市場は、製品ごとに多少の差はあるが、市場全体で見ると、前年比9.9%増となり、2011年以来で最大の成長率を達成。この結果、これまでの最高であった2013年の3056億ドルを大きく上回り、3358億米ドル(約35兆5000億円)で、2013年から約300億米ドルの増加となっている。

 2014年の国内半導体市場規模は円ベースで、約3兆6810億円。前年比8.4%増と高い成長率を記録した。

 2015年の国内半導体市場規模は円ベースで2014年比2.0%増と緩やかに成長し、約3兆7550億円となるとみている。ただ、ドルベースで算出すると、円安の影響で9.5%減の見通しだ。2014年から2017年までの年平均成長率は円ベースで1.8%増、ドルベースで2.2%減となると予測されている。

地域別半導体市場規模実績と予測のグラフ (クリックで拡大) 出典:WSTS 地域別半導体市場規模実績と予測のグラフ (クリックで拡大) 出典:WSTS
地域別半導体市場規模実績と予測 (単位:億米ドル)
2009年 2010年 2011年 2012年 2013年 2014年 2015年 2016年 2017年 14〜17年
CAGR
世界全体 2263 2983 2995 2915 3055 3358 3472 3589 3695 3.2%
アジア太平洋 1196 1600 1640 1629 1744 1942 2077 2164 2245 5.0%
米国 385 536 551 543 614 693 718 733 746 2.5%
欧州 298 380 373 331 348 374 361 369 377 0.3%
日本 383 465 429 410 347 348 315 321 326 -2.2%
円ベース
(百億円)
357 408 341 327 339 368 375 383 388 1.8%
為替レート
(1米ドル)
93.4円 87.7円 79.7円 79.7円 97.6円 105.7円 119.2円 119.2円 119.2円
2014年までは実績値、2015年以降は予測値 / WSTSの発表資料より作成

*)WSTSの地域別市場の定義:半導体メーカーの国籍や生産工場の場所には関係なく、「半導体製品が半導体メーカーから第三者に販売された地域」を意味する。「第三者」には、半導体ユーザーである電子機器メーカー、EMS、半導体を扱う商社などが含まれる。

       1|2 次のページへ

Copyright© 2017 ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

RSSフィード

All material on this site Copyright © 2005 - 2017 ITmedia Inc. All rights reserved.
This site contains articles under license from UBM Electronics, a division of United Business Media LLC.