トップ10
» 2015年06月20日 17時00分 UPDATE

EE Times Japan Weekly Top10:IntelのAltera買収は、やはりインパクト大だった

EE Times Japanで2015年5月30日〜6月5日に、多くのアクセスを集めた記事をランキング形式で紹介します。さまざまなトピックのニュース記事、解説記事が登場!!

[村尾麻悠子,EE Times Japan]

「EE Times Japan Weekly Top10」バックナンバー

 1位は「IntelのAltera買収は成功するのか――Xilinxの存在感が増す可能性も」、2位は「インテルがアルテラを167億ドルで買収へ」、3位は「年功序列廃した“機動力ある1000人体制”で挑む新生サイプレスの国内戦略」がランクインしました。

 今回のランキングでは、やはりIntelによるAltera買収の記事がトップ2本を独占しました。「IntelがAlteraに買収を持ちかけている」と最初に報道された時、アナリストたちは、どちらかというと冷静でした。もしかしたら「実現は、しないだろう」と思っていた人も多かったのかもしれません。いったんは、買収額で折り合いがつかずに交渉が決裂したと報じられましたが、最終的には買収合意で落ち着きました。

 さて、IntelとAlteraのように、買収話が二転三転しているのが、Cypress SemiconductorとISSI(Integrated Silicon Solution)です。CypressがISSIに買収を持ちかけたそうで、その後、「買収合意」と「合意撤回」の両方が報じられています。ただ、直近の情報を見るとどうやらこちらは白紙に戻りそうな気配が濃厚です。「サイプレスが新たな買収ターゲットを定める、メモリメーカーのISSI」「CypressによるISSIの買収、二転三転するも白紙に?」も、ご覧ください。

 Intel関連の話では、「Intelが中国に15億米ドルを投じる4つの理由」「Intelの10nmチップ、鍵はIII-V族半導体と量子井戸構造か」も興味深いです。

Copyright© 2017 ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

RSSフィード

All material on this site Copyright © 2005 - 2017 ITmedia Inc. All rights reserved.
This site contains articles under license from UBM Electronics, a division of United Business Media LLC.