連載
» 2015年08月17日 13時00分 UPDATE

電子機器設計/組み込み開発メルマガ 編集後記:IoTでどう変わる? 医療と福祉の世界

民生分野でのIoTよりも、興味があります。

[村尾麻悠子,EE Times Japan]
モノづくり編集のこぼれ話

 この記事は、2015年8月17日発行の「電子機器設計/組み込み開発メールマガジン」に掲載されたMONOist/EE Times Japan/EDN Japanの編集担当者による編集後記の転載です。


IoTでどう変わる? 医療と福祉の世界

 8月3〜6日に、計測器メーカーNational Instrumentsのテクニカルカンファレンス「NIWeek 2015」(米国テキサス州オースチン)を取材してきました。NIWeekは、ここ数年取材しているのですが、毎回、基調講演にはなかなか面白い開発事例が紹介されるので、楽しみにしています。

 今回はIoTがテーマということで、IoTに関わるデモが数多く登場しました。中でも興味深かったのは、Hyundai Motorの下肢用パワードスーツや、インドHealthcare Technology Innovation Center(HTIC)の動脈硬化測定器「ARTSENS」など、医療機器や福祉機器のデモです。

Copyright© 2017 ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

RSSフィード

All material on this site Copyright © 2005 - 2017 ITmedia Inc. All rights reserved.
This site contains articles under license from UBM Electronics, a division of United Business Media LLC.