まとめ
» 2015年08月23日 12時00分 UPDATE

電子ブックレット:既存のウェアラブル、医療への応用はまだ難しく

EE Times Japanに掲載した記事を読みやすいPDF形式の電子ブックレットに再編集した「エンジニア電子ブックレット」。今回は、ウェアラブル機器の動向を紹介します。医療レベルの情報を提供するには既存のウェアラブル機器だと目標を達成できていないと米国の新興企業のCOOは語ります。

[EE Times Japan]

「EE Times Japan 電子ブックレット」一覧

エンジニア電子ブックレット

既存のウェアラブル、医療への応用はまだ難しく

 アイティメディアがモノづくり分野の読者向けに提供する「EE Times Japan」「EDN Japan」「MONOist」に掲載した主要な記事を、読みやすいPDF形式の電子ブックレットに再編集した「エンジニア電子ブックレット」。今回は、ウェアラブル機器の動向について紹介します。医療レベルの情報を提供するには既存のウェアラブル機器だと目標を達成できていないと米国の新興企業のCOOは語ります。

 なお、PDFではなく、Webで閲覧する場合は、こちらをクリックしてください。

既存のウェアラブル、医療への応用はまだ難しく

アイコン

米国の新興企業のCOOが、既存のウェアラブル機器は、医療レベルの情報を提供するまでには至っていないと主張した。生体情報を検知するウェアラブル機器は増えているが、その精度は、単に“目安”として使うのならば問題はないが、“医療データ”として使うのは、まだ難しいようだ。


↓ログイン(会員登録)後、ダウンロードリンクが表示されます↓

Copyright© 2017 ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

RSSフィード

All material on this site Copyright © 2005 - 2017 ITmedia Inc. All rights reserved.
This site contains articles under license from UBM Electronics, a division of United Business Media LLC.