まとめ
» 2015年09月23日 12時00分 UPDATE

電子ブックレット:NASA、金星探査ローバー用ICの開発に着手

EE Times Japanに掲載した記事を読みやすいPDF形式の電子ブックレットに再編集した「エンジニア電子ブックレット」。今回は、NASAが開発に着手した金星探査ローバー用ICについて紹介します。基盤技術開発を任されたのは、なんと米国のベンチャー企業でした。

[EE Times Japan]

「EE Times Japan 電子ブックレット」一覧

エンジニア電子ブックレット

NASA、金星探査ローバー用ICの開発に着手

 アイティメディアがモノづくり分野の読者向けに提供する「EE Times Japan」「EDN Japan」「MONOist」に掲載した主要な記事を、読みやすいPDF形式の電子ブックレットに再編集した「エンジニア電子ブックレット」。今回は、NASAが開発に着手した金星探査ローバー用ICについて紹介します。500℃環境でも壊れない半導体を実現する基盤技術開発を任されたのは、米国のベンチャー企業です。

 なお、PDFではなく、Webで閲覧する場合は、こちらをクリックしてください。

NASA、金星探査ローバー用ICの開発に着手

アイコン

金星探査を計画する米航空宇宙局(NASA)は、金星の地表温度500℃に耐えられる半導体の準備に着手した。半導体にとってもかなり過酷な500℃環境でも壊れない半導体を実現する基盤技術開発を任されたのは、米国のベンチャー企業だ。


↓ログイン(会員登録)後、ダウンロードリンクが表示されます↓

Copyright© 2017 ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

RSSフィード

All material on this site Copyright © 2005 - 2017 ITmedia Inc. All rights reserved.
This site contains articles under license from UBM Electronics, a division of United Business Media LLC.