ニュース
» 2015年10月01日 12時00分 UPDATE

CEATEC 2015 開催直前情報:スタンレー電気の展示にはオーロラシャンデリア?

スタンレー電気は、2015年10月7〜10日に開催される「CEATEC JAPAN 2015」に“未来の光で暮らしを豊かにする”をテーマに掲げて出展する。同社の強みや進化を展示することで、光は多くの分野で暮らしの様々なシーンを豊かにすることを表現したいという。

[EE Times Japan]

 2015年10月7〜10日の4日間、最先端ITとエレクトロニクスの総合展「CEATEC JAPAN 2015(シーテック ジャパン/以下、CEATEC 2015)」が、千葉・幕張メッセで開催される。

 CEATEC 2015の開催に先立ち、アイティメディアが運営するEE Times Japan、EDN Japan、MONOist、スマートジャパンの4メディアではCEATEC 2015の特設ページを設け、各編集部が厳選した注目企業の見どころ情報や新製品リリース、速報、イベントリポートなどを多数紹介していく。
>>4メディア合同「CEATEC JAPAN 2015特集」

 本稿では、LEDなどのデバイスやレーザー照明など光にかかわる多くの付加価値を展示するスタンレー電気の出展内容について紹介する。


オーロラのように発光するシャンデリアも

 同社は展示テーマに「未来の光で暮らしを豊かにする」を掲げている。同社技術の強み、進化を展示することで、「光は多くの分野で暮らしの様々なシーンを豊かにすることをCEATECで表現したい」と語る。

 このテーマの下、展示ブースでは「IMAGING」、「COMMUNICATION」、「MOBILITY」、「DAILY LIFE」の4つの光の利用シーンごとに分けて展示を行う。

ts151001_CEATEC01.jpg CEATEC 2015のブースイメージ 出典:スタンレー電気

 展示製品には、配光が変わるMEMSを活用したレーザー照明や低消費電力の植物育成用LEDを挙げている。他にもフルカラー小型チップLEDやCFL、異型LCD、投光器、ヘッドアップディスプレイ、フラッシュライトなどを展示予定。来場者からの意見や新たなヒントを吸い上げることにより、技術をより進化させることを期待しているという。

 また、照明デザイナーの石井幹子氏による同社の技術を盛り込んだ演出コーナーを、2014年のサテライトブースからメインのブースに移動した。人の動きに合わせたオブジェや、オーロラのように発光するシャンデリアを展示するとしている。

CEATEC JAPAN 2015(CEATEC 2015)

会期 2015年10月7日(水)〜10日(土)
時間 10:00〜17:00
会場 千葉・幕張メッセ
スタンレー電気 ブースNo.:5K46
CEATEC JAPAN 2015特集

>>↑↑↑特集ページはコチラから↑↑↑<<

関連キーワード

CEATEC | 電気 | LED | スタンレー電気 | 幕張メッセ


Copyright© 2017 ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

RSSフィード

All material on this site Copyright © 2005 - 2017 ITmedia Inc. All rights reserved.
This site contains articles under license from UBM Electronics, a division of United Business Media LLC.