ニュース
» 2015年11月12日 12時10分 UPDATE

電池容量は「iPad Air 2」比で40%アップ:「iPad Pro」を分解 (1/2)

2015年11月11日に世界40カ国以上で発売されたばかりの「iPad Pro」。Appleのタブレットでは最大となる12.9型のRetinaディスプレイを備える。モバイル機器の修理マニュアルを提供するiFixitが分解を行ったので、中身を紹介したい。

[村尾麻悠子,EE Times Japan]

 2015年11月11日、Appleの12.9型タブレット「iPad Pro」のオンライン直販が、米国、日本、中国など世界40カ国以上で始まった。

 「iPad」シリーズではサイズが最大となるiPad Pro。12.9型のRetinaディスプレイは、2732×2048ピクセル(約264ppi)の解像度を持つ。プロセッサは「A9X」で、2014年10月に発表された「iPad Air 2」のプロセッサ「A8X」に比べて処理性能は1.8倍、グラフィックス性能は最大で2倍だという。MacおよびiOS端末向けの動画編集ソフトウェア「iMovie」で、4K動画のストリーミングを3本同時に行えるというから驚きだ。

「iPad Pro」 「iPad Pro」(クリックで拡大)

 Appleの発表会でも話題をさらったiPad Proがいよいよ発売されたとなれば、待ち遠しいのは「分解」である。その期待に応えて(?)、モバイル機器の修理マニュアルを提供するiFixitが早々に分解に着手し、その様子を公開した

メインボードの搭載部品は?

 では、本体のメインボードを見てみたい。

メインボード(その1) メインボード(その1)(クリックで拡大) 出典:iFixit
  • :iPad Proの心臓部、64ビットプロセッサのA9X
  • オレンジ:SK Hynixの2GバイトLPDDR4 RAM(H9HCNNNBTUMLNR-NLH)
  • 黄色:東芝の32GバイトNAND型フラッシュメモリ
  • 緑色:InvenSenseの6軸ジャイロセンサー/加速度センサー「MP67B」
  • 水色:NXP SemiconductorsのNFCコントローラ「65V10」
  • 青色:NXP SemiconductorsのARM「Cortex-M0」マイコン
  • :Apple(Cirrus Logic)のオーディオコーデック「338S1213」
       1|2 次のページへ

Copyright© 2017 ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

MONOist×JOBS

大手メーカー求人・人気ランキング

研究開発<自動運転の研究>

機構設計<車載用・蓄電用リチウムイオン電池モジュール>

制御システム開発<エンジン/モータ・燃料電池/車両/車載電装システム>

クボタ New!

機械設計<農機/建機/エンジン>

京セラ New!

電気回路設計<車載用カメラモジュール>

RSSフィード

All material on this site Copyright © 2005 - 2017 ITmedia Inc. All rights reserved.
This site contains articles under license from UBM Electronics, a division of United Business Media LLC.