ニュース
» 2015年11月13日 09時30分 UPDATE

長時間のテストやデータロギングにも対応:キーサイト、DMMに2シリーズを追加

キーサイト・テクノロジーは、エレクトロニクスや産業用テスト部門で必要となる性能と測定機能を備えたデジタルマルチメータ(DMM)2シリーズの販売を始めた。

[馬本隆綱,EE Times Japan]

 キーサイト・テクノロジーは2015年11月、エレクトロニクスや産業用テスト部門で必要となる性能と測定機能を備えたデジタルマルチメータ(DMM)2シリーズの販売を始めた。

 新製品は、4桁半の「U1280」シリーズと4桁の「U1240C」シリーズで、それぞれ2モデルを用意した。U1280シリーズは、60000カウント表示と0.025%の確度を備えている。電子機器の製造や設置、メンテナンスなどの用途に対応できる精度や確度、再現性を実現した。

 一方、U1240Cシリーズは設置した機器のメンテナンス業務などに適した製品で、10000カウント表示と、0.09%の確度を備えている。また、浮遊電圧を除去できる低入力インピーダンス測定機能、高調波の検出が可能なハーモニックレシオ機能など、独自の測定機能も搭載している。

tm_151113keysight01.jpg 4桁の「U1240C」シリーズと4桁半の「U1280」シリーズの外観

 両シリーズは、保護等級「IP67」に準拠し、完全な防塵と防水(水深1mまでの浸水に対応)仕様となっている。最大3mからの落下にも耐えることができる。また、CAT IV 600VとCAT III 1000Vに準拠しているため、電気的テストや測定時の安全性が高い。さらに、電池の連続使用時間はU1280シリーズで800時間、U1240Cシリーズで400時間を可能とするなど、長時間のテストやデータロギングにも対応する。この他、ソフトウェア「Handheld Meter Logger」により、データロギングとデータ解析が可能である。

 参考価格(税別)は、U1280シリーズの基本モデル「U1281A」が6万1233円。方形波出力や周波数カウンタ、ローパスフィルタ、Vセンス−非接触AC電圧検出機能付きモデル「U1282A」が6万8038円。U1240Cシリーズの基本モデル「U1241C」は3万3659円、2点間温度差測定機能やハーモニックレシオ機能、低入力インピーダンス測定機能、Vセンス−非接触AC電圧検出機能付きモデル「U1242C」は3万6082円となっている。

Copyright© 2017 ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

RSSフィード

All material on this site Copyright © 2005 - 2017 ITmedia Inc. All rights reserved.
This site contains articles under license from UBM Electronics, a division of United Business Media LLC.