まとめ
» 2015年11月15日 12時00分 UPDATE

電子ブックレット:人の思考を読み取る? 次世代のスマート義肢

EE Times Japanに掲載した記事を読みやすいPDF形式の電子ブックレットに再編集した「エンジニア電子ブックレット」。今回は、義肢などの人工装具を思い通りに動かすことが、これまでより格段に簡単になるかもしれない技術について紹介します。

[EE Times Japan]
エンジニア電子ブックレット

人の思考を読み取る? 次世代のスマート義肢

 アイティメディアがモノづくり分野の読者向けに提供する「EE Times Japan」「EDN Japan」「MONOist」に掲載した主要な記事を、読みやすいPDF形式の電子ブックレットに再編集した「エンジニア電子ブックレット」。今回は、人工装具を思い通りに動かすことがこれまでより格段に簡単になるかもしれない技術について紹介します。

 なお、PDFではなく、Webで閲覧する場合は、こちらをクリックしてください。

人の思考を読み取る? 次世代のスマート義肢

アイコン

脳波で動かす義肢の開発は、長年にわたり進められてきた。今回、スイスのローザンヌ工科大学(EPFL)は、脳が何らかの情報を“誤り”だと認識した場合に発せられる電位「ErrP(Error-related Potential)」を使って、義肢など人工装具を操作する方法を開発した。人工装具を思い通りに動かすことが、これまでよりも格段に簡単になる可能性がある。


tt140624DOWN0001.jpg

・ブックレットは無料でお読みいただけますが、電子機器設計/組み込み開発 メールマガジンの購読登録が必要です。
・電子ブックレットはPDFファイルで作成されています。
・電子ブックレット内の記事は、基本的に記事掲載時点の情報で記述されています。そのため一部時制や固有名詞などが現状にそぐわない可能性がございますので、ご了承ください。



Copyright© 2017 ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

RSSフィード

All material on this site Copyright © 2005 - 2017 ITmedia Inc. All rights reserved.
This site contains articles under license from UBM Electronics, a division of United Business Media LLC.