ニュース
» 2015年12月04日 16時30分 UPDATE

IC Insightsが速報値を発表:2015年半導体メーカーランキング、ソニーが10位

IC Insightsが、2015年の半導体メーカー売上高ランキングの速報値を発表した。IDM(垂直統合型)メーカーではソニーが10位に食い込んでいる。ファブレスメーカーではQualcommが首位を維持したものの、前年比の成長率は大幅に低下した。

[村尾麻悠子,EE Times Japan]

 IC Insightsは2015年12月2日(米国時間)、2015年の半導体メーカー売上高ランキングの速報値を発表した。それによると、IDM(垂直統合型)半導体メーカーの上位10社の合計は前年比で横ばいに、ファブレス半導体メーカーの上位10社の合計は前年比−5%になるという。

IDM半導体メーカーの売上高ランキング(単位:百万米ドル)
順位 社名 2014年売上高 2015年売上高 成長率
IC IC以外 合計 IC IC以外 合計  
1 Intel 51,400 0 51,400 50,305 0 50,305 −2%
2 Samsung Electronics 35,759 2,051 37,810 39,366 2,240 41,606 10%
3 SK Hynix 15,798 488 16,286 16,437 480 16,917 4%
4 Micron Technology 16,720 0 16,720 14,816 0 14,816 −11%
5 Texas Instruments 11,431 735 12,166 11,370 742 12,112 0%
6 NXP Semiconductors/
Freescale Semiconductor
7,718 2,477 10,195 7,775 2,425 10,200 0%
7 東芝 9,385 1,655 11,040 8,469 1,265 9,734 −12%
8 Infineon Technologies/
International Rectifier
4,380 2,696 7,076 4,131 2,746 6,877 −3%
9 STMicroelectronics 5,468 1,916 7,384 5,020 1,820 6,840 −7%
10 ソニー 1,122 4,170 5,292 840 5,045 5,885 11%
  合計 159,181 16,188 175,369 158,529 16,763 175,292 0%
IC以外:光デバイス、センサー、ディスクリート

 表1から分かる通り、上位10社のうち成長率がプラスなのは3社のみとなっている。ソニーは好調な「IC以外」の売上高が突出して高いことから、好調なCMOSイメージセンサー事業が成長をけん引し、トップ10に入ったと考えられる。IC Insightsによれば、CMOSイメージセンサー市場は堅調な伸びが予測されている。ソニーは2015年4月にイメージセンサー事業に450億円規模の追加投資を発表したり、同年10月にベルギーの画像センサーメーカーSoftkinetic Systems(ソフトキネティックシステムズ)を買収したりするなど、イメージセンサー事業に注力している。

ファブレス半導体メーカーランキング(単位:百万米ドル)
順位 社名 2014年売上高 2015年売上高 成長率
IC IC以外 合計 IC IC以外 合計  
1 Qualcomm/
CSR
20,066 0 20,066 16,032 0 16,032 −20%
2 Avago Technologies/
Broadcom
12,957 1,115 14,072 13,922 1,460 15,382 9%
3 MediaTek 7,032 0 7,032 6,504 0 6,504 −8%
4 NVIDIA 4,382 0 4,382 4,628 0 4,628 6%
5 AMD 5,506 0 5,506 3,988 0 3,988 −28%
6 HiSilicon Technologies 3,220 0 3,220 3,830 0 3,830 19%
7 Apple(TSMC製造分) 1,460 0 1,460 3,085 0 3,085 111%
8 Marvell Technology Group 3,733 0 3,733 2,875 0 2,875 −23%
9 Xilinx 2,429 0 2,429 2,175 0 2,175 −10%
10 Spreadtrum Communications 1,340 0 1,340 1,880 0 1,880 40%
  合計 62,125 1,115 63,240 58,919 1,460 60,379 −5%

 ファブレス半導体メーカーの売上高上位10社の合計は、前年比で−5%となった。IC Insightsは「Qualcommの大幅な業績悪化の影響が大きい。この要因として、Samsung Electronicsが自社のスマートフォンに独自開発の『Exynos』を搭載するようになり、Qualcommのアプリケーションプロセッサを採用しなくなったことが挙げられる」と分析している。

売上高の成長率、IDMがファブレスを上回る

 今回の売上高(上位10社の合計)の成長率は、IDMメーカーがファブレスメーカーを上回った。IC Insightsはこれについて「(統計を取り始めてから)史上2回目である。1回目は2010年だった」としている。

売上高成長率の比較 ファブレス半導体メーカーとIDM半導体メーカーの、売上高成長率の比較。青がファブレス、赤がIDM(クリックで拡大) 出典:IC Insights

Copyright© 2017 ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

RSSフィード

All material on this site Copyright © 2005 - 2017 ITmedia Inc. All rights reserved.
This site contains articles under license from UBM Electronics, a division of United Business Media LLC.