トップ10
» 2016年06月04日 17時00分 UPDATE

EE Times Japan Weekly Top10:届け……! 開発現場のリアルな声

EE Times Japanで2016年5月28〜6月3日に、多くのアクセスを集めた記事をランキング形式で紹介します。さまざまなトピックのニュース記事、解説記事が登場!!

[村尾麻悠子,EE Times Japan]

開発現場のリアルな声

「EE Times Japan Weekly Top10」バックナンバー

 今回の1位は、5月から始まった新連載「“異端児エンジニア”が仕掛けた社内改革、執念の180日」の初回です。これは、コンサルティング会社を経営する著者さんが、コンサルタントの仕事を通して見てきた開発現場や、ご本人がエンジニアだった時代に体験したことを基にして書かれた、「セミ・ノンフィクションもの」です。公開直後から読者の反応が大きく、「リアルな話だなあ」と話題になりました。同じ著者さんのコラム「いまどきエンジニアの育て方」「“AI”はどこへ行った?」も、ぜひこの機会にお読みください。

 さて、今回のランキングで担当のおすすめは、4位の記事です。水晶の独壇場である発振器市場においてMEMS発振器、つまりシリコンがじわじわと本領を発揮しているという内容です。MEMS発振器は水晶発振器に比べて、高性能、小型、低消費電力ということですが、発振器市場全体におけるMEMSの割合は、ごくわずか、数%程度だといわれています。ただし、いったん本格的な採用が始まれば、相当なスピードでシェアを伸ばしていく可能性は大いにあります。そう遠くない将来、発振器は「半導体部品」として認識されることの方が多くなってしまうかもしれません。電子部品関連の記事は、「磁気センサーの“異端児”がウェアラブルを変える」「1cm角の全固体リチウムイオン電池、IoT向けに発進」などもオススメです。

Copyright© 2017 ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

RSSフィード

All material on this site Copyright © 2005 - 2017 ITmedia Inc. All rights reserved.
This site contains articles under license from UBM Electronics, a division of United Business Media LLC.