ニュース
» 2016年06月15日 13時30分 UPDATE

「世界中どこにもない規模の校正施設」:計測器レンタル事業を支える巨大技術拠点に迫る (1/3)

計測機器レンタル大手として事業領域を拡大させるオリックス・レンテック。現在、同社がレンタルする機器は、3万3000品種160万台を超える。なぜ、これほどまでの数の機器を貸し出せ、ユーザーの信頼を得られるようになったのか。同社事業の根幹を支えるという拠点「技術センター」を取材した。

[竹本達哉,EE Times Japan]

稼働率9割を支える「技術センター」

 稼働率、9割超――。

 この数字は、計測機器/PC・サーバレンタル大手のオリックス・レンテックが所有している計測機器/PC・サーバが顧客に貸し出している割合(稼働率)だ。同社は、3万3000品種、162万台という、とてつもない数の計測機器/PC・サーバを所有するが、そのうち、倉庫で貸し出されるのを待っている機器はわずか10万台あまりしかないという計算になる。レンタルビデオ店に例えるならば、棚にならぶコンテンツの10本中9本は、貸し出し中というような状況だ。

 稼働率が高ければ高いほど、貸し出す側が得られる利益は増す。強いては、その利益はレンタルサービスに還元され、よりコストパフォーマンスのよい条件で顧客は機器を借りられるようになる。

日本初の計測機器レンタル会社として成功

オリックス・レンテックWebサイトにある電子計測機器レンタル品目一覧。ありとあらゆる電子計測器の種類が並ぶ

 1976年に日本初の計測機器レンタル会社として設立したオリックス・レンテックは、電子計測機器のレンタルを皮切りに、PCや化学環境分析器などへ取扱い領域を拡大しながら、企業規模を拡大。高稼働率を背景にした良質のレンタルサービスで顧客支持を増やしてきた結果、3万3000品種/160万台以上もの機器を持つ企業へと成長したのだ。

 この稼働率9割超は、一筋縄では実現できない数字だろう。まず、的確にその時々に、顧客が求めている機器を仕入れて、用意しておかなければならない。仮に、100%、顧客が借りたいと思う需要のある機器を取りそろえたとしても、稼働率9割はままならないのだ。

 なぜなら、計測機器、PC/サーバ類はメンテナンスが必要になるからだ。特に約7000品種約8万台を取り扱う計測機器は、メンテナンスとともに、測定結果の信頼性を担保するための校正作業も必要になる。仮にレンタル期間10カ月に対し、メンテナンス/校正作業に1カ月以上かけてしまえば、稼働率は9割を切ることになる。レンタル期間がもっと短ければ、それだけメンテナンス/校正作業に費やせる時間は、短くなる。かといって、メンテナンス/校正作業をおろそかにすれば、サービスの質を落とすどころか、校正不十分な機器は、計測機器としての体を成さないことになる――。

時間的損失を抑えるために

 メンテナンス/校正作業の時間を少しでも短縮するために、オリックス・レンテックが実施しているのが、“徹底した自前主義”だ。「計測機器メーカーに送って、校正すれば、数週間の時間を要する。自社でメンテナンス、校正できれば、時間を短縮できる」(同社技術センター担当執行役員松野城太郎氏)というわけだ。

 オリックス・レンテックは、貸し出しを待つ機器を保管する倉庫を、東京都町田市と神戸市の2カ所に持つ。しかし、2カ所の拠点名は「東京技術センター」「神戸技術センター」であり、“倉庫”の文字は、見当たらない。

オリックス・レンテック東京技術センターの外観

 約10万台の機器保管能力を有するメイン拠点である東京技術センターは、敷地面積1万4173m2、延床面積2万7566m2の大きさを誇る施設だ。しかし、倉庫部分の占有スペースは建屋の半分に満たず、過半は“技術センター”の名にふさわしく、メンテナンス/校正など技術サービスを施す作業場となっている。

オリックス・レンテック東京技術センター内の倉庫部分。建屋の半分に満たないスペースだが5階分の高さを誇る巨大な空間を利用し10万台程度の機器を格納できる。搬入/搬出など管理は全て自動化されている (クリックで拡大)
       1|2|3 次のページへ

Copyright© 2017 ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

MONOist×JOBS

【年収1000万以上】人気求人ランキング

半導体開発<自動車用半導体パワーデバイス>

機構設計<新蓄電デバイスモジュール>

機械設計(変圧器)

燃料電池自動車(FCEV、FCV)開発戦略マネージャー

システムエンジニア/TPM<VED>

RSSフィード

All material on this site Copyright © 2005 - 2017 ITmedia Inc. All rights reserved.
This site contains articles under license from UBM Electronics, a division of United Business Media LLC.