連載
» 2016年06月27日 12時00分 UPDATE

電子機器設計/組み込み開発メルマガ 編集後記:用途ありきのセルラーIoT、インフラありきの5G

5Gとは要件も正反対。

[村尾麻悠子,EE Times Japan]
モノづくり編集のこぼれ話

 この記事は、2016年6月27日発行の「電子機器設計/組み込み開発メールマガジン」に掲載されたMONOist/EE Times Japan/EDN Japanの編集担当者による編集後記の転載です。


 先日、エリクソン・ジャパンでセルラーIoT(モノのインターネット)に関する記者説明会がありました(関連記事:標準化進むセルラーIoT、モジュールは低価格に)。セルラーIoTは、文字通りモバイルネットワークを使ってデバイスを接続することで、いわゆるLPWA(Low Power Wide Area)ネットワークですが、3GPPの規格がベースとなります。「LTE Cat-0」「LTE Cat-M1」「NB(Narrow Band)-IoT」などがあり、ピークデータレートを1Mビット/秒以下に抑え、低消費電力化とカバレッジ拡張を実現していることが特長です。

Copyright© 2017 ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

RSSフィード

All material on this site Copyright © 2005 - 2017 ITmedia Inc. All rights reserved.
This site contains articles under license from UBM Electronics, a division of United Business Media LLC.