トップ10
» 2016年07月02日 17時00分 UPDATE

EE Times Japan Weekly Top10:数年で“賞味期限切れ”? スマホPF事業の変遷

EE Times Japanで2016年6月25日〜7月1日に、多くのアクセスを集めた記事をランキング形式で紹介します。さまざまなトピックのニュース記事、解説記事が登場!!

[村尾麻悠子,EE Times Japan]

「EE Times Japan Weekly Top10」バックナンバー

スマホPF事業の変遷に注目集まる

 今回の1位は、ここ10年ほどにおけるスマートフォン向けプラットフォーム(PF)ビジネスの変遷を解説した記事です。

 2015年、かつてないほどのM&Aの嵐に見舞われた半導体業界ですが、携帯電話機向けベースバンドLSI事業については、それこそスマートフォンが本格的に登場する前から、かなり短いサイクルで“切り売り”が行われてきました。この歴史から見て取れるのは、携帯電話機プラットフォームビジネスの競争のし烈さと、数年で価値を失ってしまうという移り変わりの速さです。

 半導体メーカーそのもののM&Aについては各所で詳しく報じられていますが、“携帯電話機向け半導体”にフォーカスを絞って、あらためて勢力図の変遷を眺めてみるのも非常に面白いと思います。「2015年半導体業界再編を振り返る」「サイプレス、ブロードコムのIoT事業を買収へ」「NXP、汎用ロジック/ディスクリート事業売却」なども、ぜひお読みください。

人身事故をシミュレーション

 8位は、人身事故についてエンジニアが分析するシリーズです。今回は、江ノ電、もとい“江バ電”を作り、人身事故の被害をシミュレーションしています。こんなシミュレーションをしてくれるエンジニアは、恐らく日本にただ1人でしょう。同じ連載から「“電力大余剰時代”は来るのか(前編) 〜人口予測を基に考える〜」「人類は、“ダイエットに失敗する”ようにできている」も、おすすめのシリーズです。

Copyright© 2017 ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

RSSフィード

All material on this site Copyright © 2005 - 2017 ITmedia Inc. All rights reserved.
This site contains articles under license from UBM Electronics, a division of United Business Media LLC.