ニュース
» 2016年08月22日 10時30分 UPDATE

LTCの次は、SyprisのCSS部門:ADIがサイバーセキュリティ事業を買収

Analog Devicesは2016年8月、Sypris Electronicsのサイバーセキュリティソリューション事業を買収すると発表した。

[竹本達哉,EE Times Japan]

IoTソリューションビジネスを補完、拡充

 Analog Devices(以下、ADI)は2016年8月18日(米国時間)、Sypris Electronicsのサイバーセキュリティ・ソリューション(CSS)部門を買収すると発表した。

 ADIが買収するSyprisのCSS部門は、セキュリティ・システムやソフトウェア製品を50年以上にわたって手掛け、政府機関や軍などに提供してきたという。

 ADIは今回の買収により、「航空宇宙、防衛向け無線通信のセキュリティ機能が強化され、システムハードウェアの製品構成やソフトウェアベースの暗号化技術が高度化される」とする。同時に、これまでADIがアナログ半導体を展開するIoT(モノのインターネット)、産業機器、オートモーティブをはじめとする多様な市場領域に対し、サイバーセキュリティソフトウェア/サービスを提供する事業が買収により加わることになる。

 ADIの産業、ヘルスケア、コンスーマ部門担当シニアバイスプレジデントのDick Meaney氏は今回の買収について「センサーからクラウドまでのあらゆる場面で、次世代のサイバーフィジカルセキュリティソリューションを活用した信頼性の高いソリューションを提供する体制が整う。IoT活用の成否を分ける鍵としてセキュリティが一層その重要性を高める中、(買収する)CSS事業のコンピテンシーと製品群はADIのIoTソリューションを補完、拡充する極めて重要な要素だ」とコメントしている。

 なお、ADIは2016年7月26日(米国時間)にLinear Technology(LTC)を148億米ドルで2017年上半期中をメドに買収すると発表している(関連記事)。

Copyright© 2017 ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

RSSフィード

All material on this site Copyright © 2005 - 2017 ITmedia Inc. All rights reserved.
This site contains articles under license from UBM Electronics, a division of United Business Media LLC.