ニュース
» 2016年09月16日 07時30分 UPDATE

CEATEC 2016 開催直前情報:注目のUSB Type-C関連製品を展示、テクトロニクス

テクトロニクスは、2016年10月4〜7日に開催される「CEATEC JAPAN 2016」で、「IoT」「高効率パワー」「USB Type-C」の3つをテーマに、最新の製品群を展示する。光アイソレーションにより1GHzの周波数帯域と120dBの同相モード除去比を実現した差動プローブや、電波環境をフィールドでモニタリングできるUSBリアルタイム・スペクトラム・アナライザーを紹介する。

[EE Times Japan]

「CPS/IoTの展示会」として実施

 2016年10月4〜7日の4日間、「CEATEC JAPAN 2016(シーテック ジャパン/以下、CEATEC 2016)」が、千葉・幕張メッセで開催される。2015年まで“最先端ITとエレクトロニクスの総合展”として開催されてきたCEATEC。今回からは「CPS(サイバーフィジカルシステム)/IoT(モノのインターネット)の展示会」として実施される。

 CEATEC 2016の開催に先立ち、アイティメディアが運営するEE Times Japan、EDN Japan、MONOist、スマートジャパン、TechFactoryの5メディアではCEATEC 2016の特設ページを設け、各編集部が厳選した注目企業の見どころ情報や新製品リリース、速報、イベントレポートを多数紹介していく→5メディア合同「CEATEC JAPAN 2016特集」

 本稿では、テクトロニクスの出展内容について紹介する。

「IoT」「高効率パワー」「USB Type-C」の3本柱

 テクトロニクスは、「IoT」「高効率パワー」「USB Type-C」の3つをテーマに、それぞれのアプリケーションでの計測、テスト、解析における新しい課題に応える製品を紹介する。

 まずIoT向けとしては、IoT機器の開発に不可欠なワイヤレス通信、消費電力、ノイズの測定および解析用の製品を展示する。例えば、電波環境をフィールドでモニタリングできるUSBリアルタイム・スペクトラム・アナライザーや、バッテリー・シミュレーター、消費電流波形を観測できるDMM(デジタルマルチメーター)などを紹介する予定だ。

USBリアルタイム・スペクトラム・アナライザー

 高効率パワー測定の分野では、待機電力測定/テスト、電源ノイズ解析の測定器の他、今回の展示の目玉でもある、光アイソレーションにより1GHzの周波数帯域と120dBの同相モード除去比(CMRR)を実現した差動測定のソリューションのデモも披露する。

光アイソレーション型差動プローブ

 USB Type-C関連については、USB 3.1、DisplayPortのインタフェース規格および最大100Wの給電規格であるUSB PD(Power Delivery)に関する評価、デバッグ、テストの各ソリューションを展示する。

 また、これらに関連するセミナーも2本、下記の日程で開催する。

  • 「完全な電気的絶縁、究極の高CMRRの1GHz差動プローブが実現する計測の新世界〜不可能だった測定を可能にする光絶縁、高 CMRR 広帯域プローブ〜」(10月6日(木)、14〜15時):SiC、GaNパワーデバイスのハイサイド・ゲート駆動波形、ESD試験でのノイズ伝搬経路の解析、大きなEMIノイズ/コモンモード・ノイズ環境下での測定を可能にする光絶縁型計測ソリューションを紹介
  • 「IoT 向け低消費電力無線モジュールのRF信号測定」(10月7日(金)、14〜15時):最新のUSBリアルタイム・スペクトラム・アナライザーを使用したIoT向け無線通信信号(Bluetooth Low Energy(BLE)やEnOceanなど)の測定方法を紹介

CEATEC JAPAN 2016(CEATEC 2016)

会期 2016年10月4日(火)〜7日(金)
時間 10:00〜17:00
会場 千葉・幕張メッセ
テクトロニクス ブースNo.:5C60
CEATEC JAPAN 2016特集

>>↑↑↑特集ページはコチラから↑↑↑<<

Copyright© 2017 ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

RSSフィード

All material on this site Copyright © 2005 - 2017 ITmedia Inc. All rights reserved.
This site contains articles under license from UBM Electronics, a division of United Business Media LLC.