ニュース
» 2016年10月25日 13時30分 UPDATE

赤外線センサー用いず:日立、スマホのカメラで指静脈認証を実現する技術

日立製作所は2016年10月24日、従来用いていた赤外センサーを用いず、スマートフォンに標準搭載されているカメラを利用して、高精度な指静脈認証を実現する技術を開発した。

[庄司智昭,EE Times Japan]

早ければ2017年度中の実用化を

 日立製作所は2016年10月24日、スマートフォン(スマホ)に標準搭載されているカメラを利用して、高精度な指静脈認証を実現する技術を開発したと発表した*)

*)日立製作所が、同技術の実験で成功したのは1200万画素の指画像という。

 指静脈認証は、生体の特徴を示すパターンが体内にあるため、指紋、顔、声紋など他の方式と比べて偽造やなりすましが困難といった特長がある。しかし、肉眼では見えにくい指静脈パターンを読み取るため、これまでは赤外線センサーが必要だった。

 今回、日立製作所が開発した技術は、専用センサーを用いることなく、スマホのカメラで撮影した複数の指のカラー画像から各指を検出する。静脈パターンを安定的に抽出するとともに、複数の指の静脈パターンを組み合わせることで、認証精度を高めたという。インターネットショッピングなどにおける本人認証手段の1つとして、スマホに標準搭載されているカメラを利用した指静脈認証が利用できるようになる。

今回発表した技術の基本原理 (クリックで拡大) 出典:日立製作所

 具体的には、撮影した指の色情報を活用し、指の静脈に特有な色合いを強調することで静脈パターンを抽出する画像処理技術を開発。これにより、変化しやすい皮膚表面のしわ情報と区別することができ、安定的に指静脈パターンを抽出できる。

 また、各指の傾きや大きさを補正する技術も開発している。指の色や形の実例画像を学習させることで指領域だけを抽出し、各指の傾きや大きさを補正する流れとなっている。早ければ、2017年度中の実用化を目指すとした。

 なお、今回発表した技術は、10月27〜28日に東京国際フォーラムで開催される「Hitachi Social Innovation Forum 2016 TOKYO」で展示される予定である。

Copyright© 2017 ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

MONOist×JOBS

大手メーカー求人・人気ランキング

研究開発<自動運転の研究>

機構設計<車載用・蓄電用リチウムイオン電池モジュール>

制御システム開発<エンジン/モータ・燃料電池/車両/車載電装システム>

クボタ New!

機械設計<農機/建機/エンジン>

京セラ New!

電気回路設計<車載用カメラモジュール>

RSSフィード

All material on this site Copyright © 2005 - 2017 ITmedia Inc. All rights reserved.
This site contains articles under license from UBM Electronics, a division of United Business Media LLC.