ニュース
» 2017年01月19日 10時30分 UPDATE

IC Insightsが発表:ファウンドリーの2016年売上高、上位4社でシェア85%

Insightsは2017年1月、専業ファウンドリーの2016年売上高ランキングを発表した。TSMC、GLOBALFOUNDRIES、UMC、SMICの「Big 4」の売上高だけで、全体の85%を占めている。

[庄司智昭,EE Times Japan]

X-Fabなどが大幅な成長

 IC Insightsは2017年1月、専業ファウンドリーの2016年売上高ランキングを発表した。TSMC、GLOBALFOUNDRIES、UMC、SMICの「Big 4(大手4社)」の売上高だけで、全体の85%を占めている。

 TSMCの売上高は前年比11%増となる294億4800万ドルとなった。2015年は金額ベースで前年比14億米ドルの増加だったが、2016年はその2倍以上となる同29億米ドルの増加だ。GLOBALFOUNDRIES、UMC、SMICを合わせたシェアは26%となっている。

 上位10社の中で最も高い成長率を記録したのは、アナログ/ミックスドシグナル半導体を専門とするX-Fabで、前年比54%増の5億1000万米ドルである。続いて、同31%増の29億2100万米ドルを記録した中国SMICがランクインした。パナソニックと合弁会社を展開しているイスラエルのTowerJazzも、同30%増となる12億4900万米ドルと大きな成長を記録した。

ファウンドリー企業の売り上げトップ10 (クリックで拡大) 出典:IC Insights

 2016〜2021年におけるファウンドリー市場全体の年平均成長率(CAGR)は7.6%増加すると予測している。2016年の売上高である約500億米ドルから、2021年には721億米ドルへと増加する見込みだ。IC Insightsは「ファウンドリー市場は今後5年間のIC市場で、ますます強固な役割を果たしていくだろう」とコメントしている。

Copyright© 2017 ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

RSSフィード

All material on this site Copyright © 2005 - 2017 ITmedia Inc. All rights reserved.
This site contains articles under license from UBM Electronics, a division of United Business Media LLC.