ニュース
» 2017年05月02日 15時30分 UPDATE

車載半導体に続き:2016年マイコンシェア、NXPがルネサスを抜き首位に

IC Insightsが発表した2016年のマイコン(MCU)市場売上高ランキングによると、NXP Semiconductorsがルネサス エレクトロニクスを抜いて首位に立った。

[村尾麻悠子,EE Times Japan]

NXPが首位に

 市場調査会社のIC Insightsは2017年4月27日、2016年におけるマイコンの売上高ランキングを発表した。2015年1位のルネサス エレクトロニクスを抜いて首位に立ったのは、NXP Semiconductorsである。

主要マイコンメーカーのシェア/販売額
順位 社名 市場
シェア
2015年
販売額
2016年
販売額
増減
1 NXP Semiconductors 19% 13億5000万ドル 29億1400万ドル 116%
2 ルネサス エレクトロニクス 16% 25億6000万ドル 24億5800万ドル ▼4%
3 Microchip Technology 14% 13億5500万ドル 20億2700万ドル 50%
4 Samsung Electronics 12% 21億7000万ドル 18億6600万ドル ▼14%
5 STMicroelectronics 10% 15億1400万ドル 15億7300万ドル 4%
6 Infineon Technologies 7% 10億6000万ドル 11億600万ドル 4%
7 Texas Instruments 6% 8億2000万ドル 8億3500万ドル 2%
8 Cypress Semiconductor 4% 5億4000万ドル 6億2200万ドル 15%
※NXP Semiconductorsは、2015年12月にFreescale Semiconductorを買収
※Microchip Technologyは2016年4月にAtmelを買収
※Cypress Semiconductorの2015年販売額には、同年3月に合併したSpansionの販売分を含む
IC Insightの資料より作成

 2016年のNXPのマイコン売上高は29億1400万米ドルで、2015年の13億5000万米ドルに比べて116%の増加となった。市場シェアは19%である。NXPは旧Freescale Semiconductorを2015年12月に買収したことでトップに立った。IC Insightsによると買収前は、Freescaleがルネサスに次いで2位だった。2014年の時点で、ルネサスとFreescaleのマイコンの売上高には10億米ドルの差があったが、2015年にはその差がわずか2億1000万米ドルのところまで、Freescaleはルネサスに迫っていた。

 NXPは車載半導体でも既にルネサスを抜いてトップに立っていて、車載半導体、マイコンともにランキングの首位を飾った(関連記事:「2015年 車載半導体シェアランキング、首位はNXP」)。

 2位となったルネサスの2016年におけるマイコン売上高は24億5800万米ドル。2015年の25億6000万米ドルに比べて4%減となった。IC Insightsによると、2015年、ルネサスのマイコンの売上高は2014年比で19%減少した。それに比べると減少幅は小さくなったが、シェアは2011年の33%に比べ、2016年は16%と半減した。

 3位はMicrochip Technologyで、2015年の5位から2つ順位を上げた。これは2016年4月に買収したAtmelによるところが大きい。

 8位には、Cypress Semiconductorがランクインしている。売上高は6億2200万米ドルで、2015年比で15%増となっている。Cypressは2015年3月にSpansionを買収して以来、マイコン市場での存在感を着実に強めていると、IC Insightsは分析している。

Copyright© 2017 ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

RSSフィード

All material on this site Copyright © 2005 - 2017 ITmedia Inc. All rights reserved.
This site contains articles under license from UBM Electronics, a division of United Business Media LLC.