メディア
ニュース
» 2018年09月28日 15時14分 公開

2018年5月末閉鎖:ルネサス高知工場、譲渡先決まる

ルネサスエレクトロニクスは2018年9月28日、2018年5月末に閉鎖した高知工場(高知県香南市)を、丸三産業へ譲渡すると発表した。

[竹本達哉,EE Times Japan]

丸三産業に譲渡

 ルネサスエレクトロニクスは2018年9月28日、2018年5月末に閉鎖したルネサス セミコンダクタマニュファクチャリング高知工場(高知県香南市/以下、高知工場)を、丸三産業へ譲渡すると発表した。譲渡は2018年10月中に完了する見込み。

 高知工場は、1986年に三菱電機の工場として設立。5インチ、6インチウエハー対応の半導体前工程拠点として、ウエハー処理能力は、8インチウエハー換算で合計1万2000枚/月を有した。ただ、生産規模が縮小し、将来的な収益性の維持が困難になり、2015年12月に2〜3年をメドに閉鎖することを決定。以来、譲渡先を模索するも、譲渡先が決まらないまま2018年5月末に閉鎖していた。

 譲渡先の丸三産業は、愛媛県大洲市に本社を置き、コットン、オーガニックコットンを原材料とした衛生資材、衛生製品の開発、製造、販売を手掛けている。

Copyright © ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

RSSフィード

公式SNS

All material on this site Copyright © ITmedia, Inc. All Rights Reserved.
This site contains articles under license from AspenCore LLC.