2012 に関する記事 2012 に関する質問

「2012」最新記事一覧

平成24年

Siri対応の新「Apple TV」、WWDCで登場か──BuzzFeed報道
Appleが、2012年からアップデートしていない「Apple TV」の新モデルを例年6月開催の年次開発者会議WWDCで発表するとBuzzFeedが報じた。SiriとApp Storeをサポートし、多数のCATV局のストリーミングサービスを利用できるという。(2015/3/22)

国内LCCで最速、ジェットスターの累積搭乗者数800万人を突破
格安航空会社(LCC)のジェットスター・ジャパンは、2012年7月3日の就航から2015年3月14日までの累積搭乗者数が800万人を突破したことを明らかにした。(2015/3/16)

バッファロー、法人向けデスクトップNAS「WSS WS5000N2」にWSS 2012 Standard Edition搭載モデルを追加
バッファローは、同社製の法人向けNAS「テラステーション WSS WS5000N2」シリーズのラインアップにWindows Storage Server 2012 R2 Standard Edition搭載モデル4製品を追加した。(2015/3/11)

アイ・オー、WSS 2012 Standard Editionを導入した法人向けハイパフォーマンスNAS
アイ・オー・データ機器は、法人向けの高信頼ビジネスNAS「HDL-Z2WLC2」「HDL-Z4WLC2」シリーズを発表。ともにOSとしてWindows Storage Server 2012 R2 Standard Editionを導入したモデルだ。(2015/3/11)

Apple TV、9800円から8200円に値下げ
Appleが2012年に99ドルで発売したセットトップボックス「Apple TV」を69ドルに値下げすると発表した。後発のAmazonの「Fire TV」、Googleの「Nexus Player」はいずれも99ドルだ。【UPDATE】日本では9800円から8200円に値下げされた。(2015/3/10)

スマートファクトリー:
「日本版インダストリー4.0」のハブに! 富士通が次世代モノづくり戦略を発表
富士通は「次世代モノづくり」実現に向けた新たなビジョンと、それに対する新サービスの提供を発表した。富士通では2012年から「ものづくり革新隊」として、製造業として自社のノウハウと、提供するICTを組み合わせた製造業支援サービスを展開しており、今回はその流れをさらに拡大するものとなる。(2015/3/6)

データセンター向けの高性能な機能群を紹介
「Windows Server 2012 R2」最強伝説を裏付ける5つの管理機能
米Microsoftの最新サーバOS「Windows Server 2012 R2」は、データセンター向け機能を多く搭載する。これらの高性能な機能によって複数のドメインの管理を容易にしている。(2015/3/9)

法制度・規制:
電力消費量は2030年までに18%増える、省エネ対策なしの想定値
政府は2030年のエネルギーミックス(電源構成)を検討する中で、第1に省エネの効果を最大限に発揮することを前提に必要な電力量を見極める方針だ。経済が成長するのに合わせて省エネ対策を実施しないと、2030年の電力消費量は2012年と比べて18%増加すると予測している。(2015/3/2)

読者アンケート:
Amazonギフト券3000円分が当たる、スマートジャパン 読者調査
2012年4月にスタートしたスマートジャパンは、今年4年目を迎えます。より良い誌面を作るために読者アンケートを実施します。5分ほどで終わる内容です。ぜひ、ご協力をお願いいたします!(2015/3/2)

マツダ デザイン本部長 前田育男氏インタビュー:
「NDロードスター」は「魂動デザイン」のセンター中のセンター
2012年2月発売の「CX-5」以降、「アテンザ」、「アクセラ」、「デミオ」と新世代商品の販売が好調なマツダ。その商品力を支えるデザインテーマ「魂動(こどう)−Soul of Motion」を生み出した、同社執行役員 デザイン本部長の前田育男氏に、魂動デザインを導入した意図や、今後のマツダデザインの方向性について聞いた。(2015/2/24)

電力供給サービス:
今年の冬も伸びない電力会社の発電電力量、1月は水力が増えて火力が減る
2015年1月の電力会社10社による発受電電力量は前年比で1.9%の減少になった。2012年から4年連続で1月の減少が続いている。全体の7割以上を占める火力が4.8%減る一方で、水力が20.8%と大幅に増えた。水力以外の再生可能エネルギーは3.7%の増加だった。(2015/2/16)

PR:これからの企業に求められるのは“顧客コミュニケーション”――実現に向けたヒントとは?
日立グループで多種多様なITソリューション提供を担う日立ソリューションズ。同社は2012年にCRMソリューション「Microsoft Dynamics CRM」の事業を本格化し、わずか2年でグローバルで屈指の実績を上げている。これほど短期間で大きな成果を上げられたのはなぜか。そして日本企業がグローバル進出を成功させるヒントとは――。日本マイクロソフトでDynamicsビジネス本部長を務める日隈寛和 執行役が、日立ソリューションズの井上雅行 常務執行役員に聞く(以下、敬称略)。(2015/2/16)

「Windows 8.1」の起動を高速化
「会社PCの起動が遅い」と思ったら見直したい「Windows」設定
社内ネットワークに接続する「Windows 8.1」マシンは、グループポリシーの同期処理によって、起動が遅くなることがある。この問題を解決するには、Windows 8.1と「Windows Server 2012 R2」でキャッシュを有効にすることを検討されたい。(2015/2/2)

VRコンテンツをLeap Motion×Oculus Rift×Unityで始めよう!:
PR:進化した「Leap Motion」と「Oculus Rift」で広がるVR(Virtual Reality)の活用シーン
Leap Motionは米Leap Motionが開発・販売している、手や指の検出に特化したセンサーです。日本ではBBソフトサービスが提供をしています。2012年の発売以降、モーションセンサー市場の広がりに伴い、商業利用も増えてきました。(2015/1/26)

電気自動車:
車載リチウムイオン電池市場が急拡大も、ハイブリッド車はニッケル水素が主力
矢野経済研究所は、2012〜2020年の車載電池の市場調査結果を発表した。同調査によると、2020年の車載電池市場は、金額ベースで2012年比約8倍となる1兆4949億5500万円、容量ベースで同約19倍となる5万9543MWhに成長すると予測している。(2015/1/21)

Google Glass、Google Xを“卒業”し、Nestのトニー・ファデルCEO管理下に
Googleが2012年にGoogle Xのプロジェクトとして立ち上げたメガネ型ウェアラブル端末「Google Glass」が独立部門になり、傘下のNest LabsのCEOが統括することになった。現行プロトタイプ販売は一旦終了し、新モデルを準備するとしている。(2015/1/16)

日本発のヒット商品:
ヨックモックの「シガール」が中東で大ヒット――その理由は?
ヨックモックの「シガール」がUAEで売れている。2012年に1号店を出店して、現在は17店舗に拡大。現地の人たちは“大人買い”をしているそうだが、同社はどのような形で販売しているのだろうか。(2015/1/15)

車載半導体:
「国内車載分野の採用数は2年で7倍に」、アルテラが手応え
FPGAベンダー大手のAlteraが、同社の車載分野事業の動向について説明した。2012年11月に日本市場への注力を発表して以降、2014年までにアルテラ製品の日本国内での採用数は約7倍にまで拡大したという。(2015/1/15)

Facebook、米司法省との提携で児童誘拐情報をニュースフィードに表示
米司法省は、Facebookとの提携により、当局発令の児童誘拐/行方不明発生警告「AMBER Alerts(アンバーアラート)」のFacebookのニュースフィードへの表示を開始した。Googleは2012年から協力しており、Microsoftも間もなくBingで警報を表示する予定だ。(2015/1/14)

電気自動車:
燃料電池車をタクシーに、福岡市で5台の導入が決まる
国土交通省がバスやトラックなどを対象に2012年度から実施している「地域交通グリーン化事業」で初めて燃料電池車が選ばれた。補助金を適用して福岡市のタクシー5台に燃料電池車を導入する。福岡市は2008年度から「福岡水素タウン構想」を推進してきた水素エネルギーの先進地域である。(2015/1/14)

デジタルカメラ総合販売ランキング(12月29日〜1月4日):
2015年初ランキングは大荒れ、トップは予想外のあの機種に
2014年末の一眼レフ販売ランキングは、ニコン勢の強さが目立った。2015年最初の一眼レフランキングもニコンが1位となったが、それはなんと2012年発売の「D3200 レンズキット」という驚きの結果だった。(2015/1/13)

NXPセミコンダクターズジャパン 代表取締役社長 原島弘明氏:
PR:売上倍増計画を1年前倒しで達成! 実績あるコネクション技術でさらなる躍進を目指す
NXPセミコンダクターズジャパンは、「2015年12月期の売上高を2012年12月期と比べ2倍とする」シナリオを、1年早めて達成できる可能性が出てきた。これを受けて2017年12月期には、2012年12月期の3.5倍となる売上高を目指す。主力分野の車載向けICに加え、安全で堅牢なコネクション技術を中心に、ソリューション・ビジネスを強化していく。また、世界トップシェアとなったロジックやディスクリートなどのスタンダード製品の販売も引き続き強化する。(2015/1/13)

ミクシィ、「DeployGate」を譲渡 新規事業第1弾のアプリ開発者向けサービス
ミクシィは、2012年に新規事業第1弾としてスタートした「DeployGate」を譲渡する。「当社が考えているスピード感で今後想定している事業規模を目指すのは難しいとの判断した」という。(2015/1/8)

『犯罪』を超えるか? シーラッハ最新長編『禁忌』が1月10日に発売
本屋大賞の2012年翻訳小説部門で1位となった『犯罪』の著者であるフェルディナント・フォン・シーラッハの最新作『禁忌』が1月10日に発売する。(2015/1/7)

仕事をしたら“年越しそば”が売れた:
意外! 大みそかに客が殺到するローソンの店舗がユニーク
2012年7月にオープンしたローソンの「シェラトン・ワイキキ店」がスゴいことになっている。年末年始には多くの日本人観光客が来店して、あるモノを購入しているという。それは……!?(2014/12/26)

大企業が相次ぎ被害
「Windows 8.1」なら対応可能、手ごわい「Pass-the-hash」攻撃に備えるには
シングルサインオンは、ユーザーが何度もログインする手間を省いてくれるが、セキュリティ上の脅威となり得る。「Windows 8.1」と「Windows Server 2012 R2」で導入された機能を使ってこの問題に対処しよう。(2014/12/24)

Google、SPEの情報流出で発覚したSOPA復活策略に懸念を表明
ソニー・ピクチャーズ・エンタテインメント(SPE)から流出したメールコンテンツから、米国映画協会(MPAA)が2012年に採決延期となったインターネットの検閲を可能にするSOPA法案を復活させようとしていることが発覚し、Googleが懸念を表明した。(2014/12/19)

「本当は、終わってなどいないし始まってすらいない」:
PR:今あえて問い直す、DevOpsが必要な理由と、国内事例に見る実践の現実解
2012年から2013年にかけて大きな注目を集めたDevOps。だが国内での冷めた視線とは裏腹に、欧米ではWeb系以外の企業でも取り組みが活発化しているという。この違いは何なのか? バズワードとして片付けられつつある今あらためて、国内での実践者の声も交え、その意義と現実解を探る。(2014/12/15)

トラブルが起きてからでは後の祭り
「Windows Server 2012 R2」へのサーバ移行、最低限の準備はこれだ
OSをアップグレードする際のトラブルを避けるには、作業を開始する前に十分な準備をしておかねばならない。「Windows Server 2012 R2」に移行するに当たって準備すべきことをまとめた。(2014/12/10)

PSY「江南スタイル」のPVが再生されすぎてYouTubeのカウンタ上限をぶっちぎる
とうとう21億4748万回を突破。2012年7月に公開されてなおこの人気……!(2014/12/5)

CASIO発! 日本で買えない、世界のヒット商品(後編):
カシオの「イスラム教徒向け腕時計」、大ヒットの背景に意外な事情
2012年に発売し、2年で40万台以上を売り上げる大ヒットとなった、カシオのイスラム教徒向け腕時計。他社が追従できない高機能はある製品を応用したからだという。そして、開発のきっかけになった意外な事情とは……。(2014/12/5)

ホワイトペーパー:
災害対策が未実施の企業は46.6%、ファイルサーバ管理者161人の回答が示す「ファイルサーバ管理」の現状
ネットワールドが2012年に実施した「ファイルサーバ市場調査アンケート」では、サーバ管理者が抱える多くの課題が浮かび上がった。回答結果の詳細を紹介するとともに、具体的な課題解決法を提示する。(2014/12/5)

自然エネルギー:
72MWの太陽光計画にあと1歩、大牟田で6MWが完成
三井不動産は2014年12月、福岡県で「三井不動産大牟田太陽光発電所」が完成、運転を開始したと発表した。三井金属工業の遊休地を利用して6MWの出力を実現した。2012年から取り組む5カ所の太陽光発電所の開発が一段落した形だ。(2014/12/4)

スマートシティ:
再エネを2024年に20%へ、太陽光やコージェネを増やす東京都
東京都が再生可能エネルギーの拡大に向けて今後10年間の工程表を策定した。需要と供給の両面で推進策を実行することにより、2012年に6%だった再生可能エネルギーの電力利用比率を2024年に20%まで高める。特に太陽光発電を4倍に、業務用のコージェネレーションを2倍に増やす。(2014/12/4)

エネルギー管理:
ネット・ゼロ・エネルギーの建物が増える、平均42%の省エネ効果に
政府が2012年度から補助金を出して推進している「ZEB(ネット・ゼロ・エネルギー・ビル)」の実施効果が年々高まってきた。2014年度の補助金を受けて対策を実施した建物では、化石燃料を中心とする一次エネルギーの消費量が平均42%も削減できている。(2014/11/28)

基礎から学ぶサーバーマネージャーの使い方(2):
フェイルオーバー機能を使いこなせ〜DHCPサーバー編(2)
Windows Server 2012 R2には、DHCPのフェイルオーバー機能が搭載されている。これにより、DHCPサーバーの柔軟な冗長構成が可能だ。(2014/11/21)

Microsoft、セキュリティパッチ「MS14-066」を再リリース
「Schannel」の脆弱性を修正するパッチの適用で一部ユーザーに発生していた問題に対処するため、Windows Server 2008 R2とWindows Server 2012向けの更新プログラムが再リリースされた。(2014/11/19)

アプリケーション仮想化で実現:
PR:今まで2003で使っていたアプリを、そのまま2012 R2へ置き換えるには
Windows Server 2003で稼働していたアプリケーションを、2012 R2上へそのまま移行できる手段がある。改修を必要としないためスピーディな切り替えが可能だ。Windows Serverアプリケーション移行ツール「AppZero」で、業務アプリケーションのクラウド移行をサポートする。(2014/11/27)

「Microsoft SQL Server」とSSDを組み合わせる10種のアプライアンス
【徹底比較】データベース処理を“超”高速化する「SQL Server SSD Appliance」10製品の違いは?
日本マイクロソフトが主導となり、2012年から提供するアプライアンス製品「Microsoft SQL Server SSD Appliance」。現在、提供されている10製品を比較した。(2014/11/18)

かわいいのに本格派! 50音で歌うカエルのパペット型電子楽器「コケロミン・ライム3」 ドラムモードも搭載
シリーズ作「ケロミン」は、2012年のイグノーベル賞にも登場しました(2014/11/11)

生産終了から2年半ぶりの復活:
新型「レジェンド」は“昂ぶり”を表現、ホンダが旗艦セダンの復権目指す
ホンダは、同社の高級セダン「レジェンド」の新モデルを発表した。2012年6月に生産終了となった先代モデルをフルモデルチェンジしたもので、2015年1月22日より販売を開始する。3モーターのハイブリッドシステム「SH-AWD」や、新開発の運転支援システム「ホンダ センシング」が搭載するなど、ホンダの新たなフラッグシップモデルとなる。(2014/11/10)

“ガラケー”根強い人気 スマホ移行しない理由は
携帯電話市場の“ガラケー”販売率は2012年下半期〜14年上半期にかけて25%前後を維持し、ほぼ横ばい状態。移行しない理由の1位は「不自由ない」だった。(2014/11/6)

MSの統合製品とExpress5800シリーズで構築:
目指すは「どこでも営業店」 北國銀行は、なぜITシステム基盤を刷新したのか
北陸3県を中心に展開する北國銀行が、Windows Server 2012とExpress5800を中心とした新ITシステム基盤に刷新した。「どこでも営業店」の実現を目指す、そのポイントとは。(2014/11/4)

低レイテンシ技術に注目
ネットワーク効率化に効果あり、「Windows Server 2012 R2」の3つの新機能
Windows Serverの最新版には、トラフィック効率の向上を目指す管理者が検討すべき新機能が用意されている。(2014/11/4)

提供開始から2年:
日本市場については「満足」、米アルテラ幹部が語るSoC FPGA事業の近況
「Cyclone V SoC」で2012年よりSoC FPAGの供給を開始したアルテラ。わずか2年足らずではあるが、日本国内においても多くの企業に利用されている。14nmプロセス「Stratix 10」のテープアウトを控えるが、サポートや周辺環境の整備にも注力する考えだ。(2014/10/30)

自然エネルギー:
東北の再生可能エネルギーを増やして東京へ、100億円のファンド
2012年度から全国各地の発電事業に投資を続けている東京都が、新たに東北地方を対象に再生可能エネルギーに特化したファンドを組成する。東京都が10億円を出資するほか、運営会社2社を通じて総額100億円規模のファンドに拡大する計画だ。東北地方の電源を増やして消費地の東京で生かす。(2014/10/29)

基礎から学ぶサーバーマネージャーの使い方(1):
Windows Server管理の基本をマスターせよ〜DHCPサーバー編(1)
本連載では、Windows Server 2012 R2管理の基本となる「サーバーマネージャー」の使い方を解説していく。第1回目はWindows NTから提供され、現在まで機能アップされ続けている「DHCPサーバー」を取り上げる。(2014/10/28)

ITサービス市場は2012年以降で最高の成長率に
IDCによれば、2014年の国内ITサービス市場では大幅なプラス成長が見込まれるという。(2014/10/21)

豊富なラインアップで多彩なニーズに応えるNASストレージ:
PR:ファイルサーバー移行の“最適解”となるWindows Storage Server搭載NASで、さらなる利便性の向上を
バッファローでは、ファイルサーバーに最適なWindows Storage Server 2012 R2搭載のNAS製品「テラステーションWSS」を提供。目的や予算に合わせて選択できる豊富なラインアップで、Windows Server 2003のファイルサーバーを利用している企業の移行を支援する。(2014/10/21)

ラインアップは3モデル:
Mac miniも第4世代CoreとYosemiteにアップデート
2012年10月以来、約2年ぶりに省スペースPC「Mac mini」に新モデルが登場した。ラインアップは、従来の2モデルから3モデルに拡張された。価格は5万2800円(税別)から。(2014/10/17)



普及の途上にあるウェアラブルデバイスの本命と見られるAppleのスマートウォッチ。ウェアラブルデバイスはどの製品も、明確かつ魅力的な用途を提案できていない感があるが、この製品をきっかけに市場が確立すると見る識者も多い。

Windows 10と同じく今年下半期にリリースが予定される次世代Office。Microsoftの主力製品としてWindows同様に常にユーザーの厳しい目にさらされており、その製品の出来が世界中の企業の生産性に影響するお化け製品だ。

大ヒットした艦これの要素を踏襲するように、日本刀を擬人化したブラウザゲーム。男性キャラばかりなので女性プレイヤーばかりかと思えばそうでもない。艦これの「提督」に対し、プレイヤーは「審神者(さにわ)」と呼ばれ、今やネット上では提督同様に目立っている。

All material on this site Copyright © 2005 - 2015 ITmedia Inc. All rights reserved.
This site contains articles under license from UBM Electronics, a division of United Business Media LLC.