3D に関する記事 3D に関する質問

「3D」最新記事一覧

-こちらもご覧ください-
飛び出す3D特集 - ITmedia LifeStyle

3次元の「初音ミク」遠隔操作 表情や歌声、リアルタイムに 関学大院生がロボット開発
「初音ミク」の表情や歌声を遠隔操作で表現できるロボットを、関学院生が開発した。初音ミクの表情や歌を3次元でリアルタイムに楽しむことができる。(2015/5/22)

電子ブックレット(メカ設計):
Perfumeのステージ映像など手掛けるアーティストらの3D作品
アイティメディアがモノづくり分野の読者向けに提供する「MONOist」「EE Times Japan」「EDN Japan」に掲載した主要な記事を、読みやすいPDF形式の電子ブックレットに再編集した「エンジニア電子ブックレット」。今回は、人気記事「3Dスキャナ&プリンタが生み出すダンサーたち」をお届けします。(2015/5/22)

3Dプリンタニュース:
世界初「1000万色フルカラー3Dプリンタ」を活用した造形出力サービス
ミマキエンジニアリングは、3Dプリンタ事業への参入を発表。事業第1弾として、子会社のグラフィッククリエーションが、ミマキエンジニアリング製のフルカラーUVインクジェットタイプ3Dプリンタを使用した、造形出力サービスを開始する。(2015/5/21)

電子ブックレット(メカ設計):
ベルギー発の3Dプリントサービスを支える3つの強み
アイティメディアがモノづくり分野の読者向けに提供する「MONOist」「EE Times Japan」「EDN Japan」に掲載した主要な記事を、読みやすいPDF形式の電子ブックレットに再編集した「エンジニア電子ブックレット」。今回は、人気連載「3Dプリンタの可能性を探る」からマテリアライズジャパンのインタビュー記事をお届けします。(2015/5/21)

3Dプリンタニュース:
ストラタシス、3Dプリンティング教育カリキュラムを日本で展開
ストラタシス・ジャパンは、中等・高等教育機関向け3Dプリンティング教育カリキュラム「3Dプリンティング入門:設計〜製造編」の日本語版を発表。2015年9月より、日本大学 芸術学部 デザイン学科での導入が決定しているという。(2015/5/19)

TECHNO-FRONTIER 2015 開催直前情報:
「Industrie 4.0」実現に向けたコネクタやスイッチを提案――ハーティング
ハーティングは「TECHNO-FRONTIER 2015」(2015年5月20〜22日、幕張メッセ)で、「Industrie 4.0」や「産業システムの統合」を意識した製品を提案する。具体的にはPoE(Power of Ethernet)機能付きイーサネットスイッチやRFIDタグ、部品と基板の一体化を実現する3D-MID(立体成形回路部品)などだ。(2015/5/19)

資生堂がまたやってくれた、『テラフォーマーズ』アドルフをメイクで再現
東京メトロの銀座駅では、構内2カ所に「テラフォーマーズ」「ジョジョの奇妙な冒険」の三次元化作品を掲載した交通広告が掲出されている。(2015/5/19)

メカ設計 メルマガ 編集後記:
昭和の遊びが3Dプリンタと融合したら? 「モデ1GP」誕生まで
最高の1日だった……。(2015/5/19)

3次元ツールニュース:
3次元艤装設計ツールのトレーニングプログラムの提供を開始
NTTデータエンジニアリングシステムズは、日本中小型造船工業会が2015年度から実施する「3次元艤装設計ツールの導入による中小造船所の人材確保事業」の3次元艤装設計ツールのトレーニングおよびサポートの業務委託契約を締結。造船会社および設計会社の艤装設計担当者を対象にした基礎トレーニングを開始する。(2015/5/18)

金剛峯寺3Dプロジェクションマッピングの中継も! 開創1200年の高野山をニコ生が5月17日放送
空海が入定した聖地・奥の院も解説付きで紹介するありがたい内容。(2015/5/16)

3Dプリンタニュース:
FDM方式3Dプリンタで作られたカメラ用交換レンズ
ものづくりベンチャーのYOKOITOは、FDM方式3Dプリンタで製造されたレンズ交換式カメラ用レンズ「FAB-LENS(ファブレンズ)」の販売開始と、3Dモデルデータの公開を発表した。(2015/5/14)

3次元ツールニュース:
親子工作教室の3DモデリングにゲーミングPC「GALLERIA」を提供
サードウェーブデジノスは、3Dデータを活用する会・3D-GAN主催の「3Dプリンターでマイミニ四駆をつくろう! 親子工作体験教室」(会期:2015年5月16〜17日/場所:静岡ホビースクエア)に協賛し、3Dモデリング用PCの機材提供を行うと発表した。(2015/5/14)

3Dプリンタニュース:
新たな価値を生み出す、3D金属積層造形ソリューション
愛知産業は、「第26回 設計・製造ソリューション展(DMS2015)」(会期:2015年6月24〜26日/場所:東京ビッグサイト)に出展し、3D金属積層造形ソリューション「アームス(AAMS)」の展示およびプレゼンテーションを行うと発表した。(2015/5/14)

「INTERMOLD 2015」特別セミナーリポート:
3Dデジタル技術を活用した表面加飾のメリット
「INTERMOLD 2015(第26回 金型加工技術展)」の特別セミナーに、ケイズデザインラボ 代表取締役 社長の原雄司氏が登壇。同社の「D3テクスチャー」の取り組みをベースに、3Dデジタル技術を活用した表面加飾のメリットや、従来工法との違いなどについて紹介した。(2015/5/14)

3次元ツールニュース:
61の機能で3次元設計業務を効率化する「設計業務支援ツール for SOLIDWORKS Ver.6」
キヤノンITソリューションズは2015年5月11日、SOLIDWORKSアドオン支援ツールの新バージョン「設計業務支援ツール for SOLIDWORKS Ver.6」の販売を開始した。(2015/5/13)

医療機器ニュース:
自動フュージョン機能を搭載した新型超音波診断装置
フィリップス エレクトロニクス ジャパンは、新型の超音波診断装置「EPIQ Evolution 1.0」を発売した。3次元ボリュームデータを用いて自動フュージョンをする方法を採用し、超音波画像と他モダリティ画像とのフュージョンが簡単かつ高精度にできる。(2015/5/13)

3D設計推進者の眼:
なかなかうまくいかぬ、公差設計推進の理想と現実
機械メーカーで3次元CAD運用や公差設計/解析を推進する筆者が実際に行った公差設計推進や、そこで直面した問題などについて語る。(2015/5/13)

3Dモデラボ通信(21):
世にも奇妙なキッチングッズが平野レミ公式サイトで発見される!?
3Dモデルデータ共有サービス「3Dモデラボ」事務局です。平野レミさんの公式サイトに“おかしなキッチングッズ”が紹介されているぞ! とネット掲示板やSNSを中心に大きな話題となった例のアレが、今回の人気クリエータ&作品ランキングの上位に登場! (集計期間:2015年4月27日〜5月11日)(2015/5/12)

スマホアプリ「家電少女」がシャープとコラボ 「お茶プレッソ」などシャープ家電が美少女に
これからの暑い季節に大活躍しそうな3Dファンのふりなちゃん。(2015/5/12)

XYZプリンティング、3Dプリンタ「ダヴィンチ」用ABSフィラメントに新色2モデルを追加
XYZプリンティングジャパンは、同社製3Dプリンタ「ダヴィンチ」専用ABSフィラメントの販売ラインアップに「ネオンイエロー」「ネオンマゼンタ」の2タイプを追加した。(2015/5/11)

胎児の姿を3Dプリンタで再現 目の見えないお母さんが初めてお腹の中の赤ちゃんと対面した感動の実話
ステキな技術の使い方。(2015/5/8)

FAニュース:
制御装置の小型化に貢献する新製品、電気CADメーカーに製品情報も提供
オムロンは薄型・小型制御機器のラインアップの拡充と、制御機器の3次元CAD情報を国内外の電気CADメーカーに提供すると発表。制御装置の小型化・省スペース化のニーズに応えるとともに、設計の効率化を支援していく。(2015/5/8)

VLSIシンポジウム 2015 プレビュー(4):
回路技術の注目論文〜プロセッサ、メモリ、バイオの最新チップ
今回紹介するのは、高性能プロセッサ、16nm FinFETを適用した連想メモリ、1600万画素の3次元積層CMOSイメージセンサーなどである。プロセッサでは、クロック分配技術や、Intelの「Broadwell」に関する論文について説明があった。(2015/5/8)

医療技術ニュース:
立体的な「臓器の芽」を人為的に創出する培養手法を確立
横浜市立大学は、立体的な器官原基を人為的に創出する汎用的な培養手法を確立したと発表した。器官原基法による自己組織化のメカニズムを応用し、肝臓などから分離した細胞から3次元的な器官原基を創出することに成功した。(2015/5/8)

3Dプリンタの可能性を探る(8):
「日本企業の3Dプリンタ参入を支援する体制が既にある」――XYZprinting会長が3Dプリンタ戦略を語る
今、パーソナル3Dプリンタ市場で勢いのある企業の1つが、新金宝グループ(New Kinpo Group)傘下のXYZprintingだろう。今回、新金宝グループのCEOとXYZprintingの会長を兼任する沈軾栄(サイモン・シェン)氏に、今後の製品戦略や3Dプリンタ市場の可能性、そして3Dプリンタ以外での展開について伺った。(2015/5/8)

3Dプリンタニュース:
3Dプリンタで成形する「カスタムメイド人工骨」をEU諸国で製造・販売
NEDOプロジェクトにおいて、3Dプリンタで成形するカスタムメイド人工骨CTボーンを開発したネクスト21が、2015年4月30日にオランダXillocとEU諸国における製造・販売に関するライセンス契約を締結した。(2015/5/7)

電気自動車:
超小型EVの普及に向けたオープンプロジェクト、3Dプリンタで外装パーツも自由に
トヨタ自動車は、超小型電気自動車(EV)「TOYOTA i-ROAD」の本格的な実用化に向けた新たな取り組みを、2015年7月から東京都内で1年間実施すると発表した。(2015/5/7)

車両デザイン:
「CX-3」のシャープな外観を生み出した3Dスケッチは「挑戦的アプローチ」
マツダの小型SUV「CX-3」の外観デザインは、同社の新世代商品の中でも「シャープでモダン」とされている。このシャープでモダンなデザインは、従来の車両デザインとは異なる“3Dスケッチ”によって生み出された。(2015/5/4)

電子ブックレット(製造マネジメント):
勝負を分ける3Dプリンタ特許
アイティメディアがモノづくり分野の読者向けに提供する「MONOist」「EE Times Japan」「EDN Japan」に掲載した主要な記事を、読みやすいPDF形式の電子ブックレットに再編集した「エンジニア電子ブックレット」。今回は、人気記事「勝負を分ける3Dプリンタ特許」をお届けします。(2015/5/4)

Fabミニ四駆カップ 2015 Springリポート:
Fabカスタム「ミニ四駆」でコースを駆け、そして華々しく散る!?
3Dプリンタやレーザーカッターといったデジタル工作機械。そして、Arduinoや各種センサーなどを駆使して、タミヤ「ミニ四駆」をオリジナルの1台に作り上げるカスタマイズレース「Fabミニ四駆カップ 2015 Spring」が2015年4月29日に開催された。(2015/5/1)

電子ブックレット(メカ設計):
基礎解説「3Dプリンタ」とは何か?
アイティメディアがモノづくり分野の読者向けに提供する「MONOist」「EE Times Japan」「EDN Japan」に掲載した主要な記事を、読みやすいPDF形式の電子ブックレットに再編集した「エンジニア電子ブックレット」。今回は、人気記事「いまさら聞けない 3Dプリンタ入門」をお届けします。(2015/5/1)

達人IKEDA氏に聞く:
3D作家がこの先生きのこるためには――達人が語る「4倍処理できる」ワークステーションの魅力
ニコニコ動画で“プロの犯行”を繰り広げる3DCGの達人ことIKEDA氏に、最近の創作活動や最新ワークステーションの魅力を聞いた。そろそろ新作PVが公開されるらしいよ!(2015/5/1)

ソニーのHMD「HMZ」シリーズ生産終了 技術は「Project Morpheus」などに転用
ソニーは、没入感ある映画視聴やゲーム体験を楽しめる3Dヘッドマウントディスプレイ「HMZ」シリーズの生産を終了した。培った要素技術は「Project Morpheus」などに転用する。(2015/4/30)

3D CAD、4Kクオリティの映像制作に対応
これぞワークステーション、専門業務を支える高性能と信頼性を実現するPCとは?
設計、試作の3D化や映像制作の高クオリティ化によって現場で求められる作業用コンピュータの要件も変化している。必要なのは高性能と高信頼を誇るワークステーションだ。(2015/4/30)

プロセッサ/マイコン:
UIの表現力向上で機器の新たな価値を創造、ルネサスのHMI用ASSP
ルネサス エレクトロニクス(以下、ルネサス)は、高度な画像処理性能によりUIの表現力を向上させるためのHMI用ASSP(特定用途向け標準IC)「RZ/Gシリーズ」を発表した。フルHD映像や3Dグラフィックスの表示はもとより、複数の動画処理や顔認証機能なども実現することができる。(2015/4/30)

組み込み開発ニュース:
3Dや複数動画処理に対応「RZ/Gシリーズ」、ルネサスがサンプル出荷
ルネサス エレクトロニクスがHMI(Human Machine Interface)アプリケーションに向けてグラフィックスやマルチメディア関連機能を強化したASSP「RZ/Gシリーズ」をサンプル出荷する。(2015/4/28)

3Dプリンタニュース:
東京理科大学「トライボロジーセンター」に金属3Dプリンタ導入
キヤノンマーケティングジャパンは、米3D Systems製の金属粉末焼結方式3Dプリンタ「ProX 300」を、東京理科大学の「トライボロジーセンター」に納入したことを発表した。(2015/4/28)

VLSIシンポジウム 2015 プレビュー(2):
デバイス技術の注目論文 〜7nm以降を狙う高移動度トランジスタ
今回は、メモリ分野、先端CMOS分野、非シリコン分野における採択論文の概要を紹介する。抵抗変化メモリ(ReRAM)や3次元縦型構造の相変化メモリ(PCM)に関する論文の他、GaNやSiGe、InGaAsなど、次世代の高移動度の化合物半導体を用いたトランジスタに関する技術論文の概要が紹介された。(2015/4/28)

電子ブックレット(メカ設計):
「フードプリンタ」はどのように活用されるのか?
アイティメディアがモノづくり分野の読者向けに提供する「MONOist」「EE Times Japan」「EDN Japan」に掲載した主要な記事を、読みやすいPDF形式の電子ブックレットに再編集した「エンジニア電子ブックレット」。今回は、人気連載「3Dプリンタの可能性を探る」からXYZプリンティングジャパンのインタビュー記事をお届けします。(2015/4/28)

ママさん設計者がやさしく教える「CNCフライス超入門」(1):
3DプリンタとCNCフライスの違いって何?
ファブレスメーカーのママさん設計者がCNCフライスの特長や魅力、使い方を分かりやすく解説する連載。第1回は3DプリンタとCNCフライスの違いについて説明する。(2015/4/28)

3Dモデラボ通信(20):
できれば戦場では会いたくないものだ……な「兜」登場!?
3Dモデルデータ共有サービス「3Dモデラボ」事務局です。現在開催中の兜デザインをテーマにした「3Dモデラボ コンテスト 〜2015春〜」。既に、王道を行く兜や個性的な兜が投稿され始めています。それでは今回も恒例の人気クリエータ&作品ランキングをご覧ください! (集計期間:2015年4月8〜26日)(2015/4/27)

ニコニコ超会議2015:
かわいくて簡単! 3Dプリンタで作れるロボット「PLEN2」がニコニコ超学会βに登場
なんかちっちゃかわいい。(2015/4/25)

MEDTEC Japan 2015:
臓器の超精密3Dプリントには工業用CTスキャナが必要
JMCは、「MEDTEC Japan 2015」において、医療モデルの3Dプリント出力サービスについて紹介した。最近では、工業用CTスキャナを使った、超精密3Dプリントも行っているという。(2015/4/24)

ESEC2015 開催直前情報:
IoTデバイスにリッチなUIと豊富な機能をQtで提供、SRA
アプリケーション開発全般をカバーするフレームワーク「Qt」(キュート)。ESEC2015のSRAブースでは、Qtにおけるクロスプラットフォームの柔軟性や3Dモデル描写といった最新機能を確認できる他、Red Hat Embedded ProgramによるLinuxで動作するQtのデモも見ることができる。(2015/4/23)

MEDTEC Japan 2015:
従来比で約30%軽量化したコンベックス型3D超音波プローブ、性能も向上
日本電波工業は、医療機器設計/製造の展示会「MEDTEC Japan 2015」(2015年4月22〜24日、東京ビッグサイト)において、超音波診断装置に使用される3次元(3D)プローブ(3D超音波プローブ)の新製品を展示した。(2015/4/23)

開催資金はクラウドファンディングで:
3Dプリンタでオリジナル「ミニ四駆」を作る親子教室開催
3Dデータを活用する会・3D-GANは、タミヤの協力の下、「3Dプリンターでマイミニ四駆をつくろう!親子工作体験教室」を開催すると発表した。第1回は静岡ホビーショー期間中(2015年5月16、17日)に静岡市・静岡ホビースクエアで行われる。(2015/4/22)

3D CAD仮想化:
PR:どこでもアクセスを実現する、3D CAD環境のデスクトップ仮想化
製造業は現在、グローバルに分散する設計拠点や生産拠点をつなぎ、設計データの情報共有を図ることが急務となっている。IT管理者にとって「各地の設計者に快適なパフォーマンスを提供しつつセキュリティを確保する」ことが必要になる中、解決する手法として注目を集めているのが、3D CADのデスクトップ仮想化(VDI)だ。インフラを支える4社が、ポイントを紹介する。(2015/4/24)

CAEニュース:
3Dモデルを修正したらメッシュや条件を即自動修正
エムエスシーソフトウェアは次世代CAEプラットフォームの最新版「MSC Apex Cheetah」を発表した。今回は新しい構造解析ツール「MSC Apex Structures」を追加した。(2015/4/20)

医療機器ニュース:
3次元画像をリアルタイムに描出するハイビジョン対応大腸ビデオスコープ
オリンパスは、大腸がんなどの検査・治療に使用される消化器内視鏡「PCF-H290DL/I」を発売した。細径・ハイビジョン対応の大腸ビデオスコープのシリーズでは初めて、「Scope Guide」機能に対応した。(2015/4/20)

3次元ツールニュース:
自動車の組み立てやメンテナンス作業をMR×XVLによる仮想環境で検証
キヤノンITソリューションズとラティス・テクノロジーは、仮想空間と現実空間をリアルタイムに融合するMR(Mixed Reality)技術を活用したシステム「MREAL」上で、超軽量3次元ファイルフォーマット「XVL」を表示できるプラグインソフトウェア「XVL Studio Pro MREAL Advanced オプション」を発表した。(2015/4/20)



普及の途上にあるウェアラブルデバイスの本命と見られるAppleのスマートウォッチ。ウェアラブルデバイスはどの製品も、明確かつ魅力的な用途を提案できていない感があるが、この製品をきっかけに市場が確立すると見る識者も多い。

Windows 10と同じく今年下半期にリリースが予定される次世代Office。Microsoftの主力製品としてWindows同様に常にユーザーの厳しい目にさらされており、その製品の出来が世界中の企業の生産性に影響するお化け製品だ。

大ヒットした艦これの要素を踏襲するように、日本刀を擬人化したブラウザゲーム。男性キャラばかりなので女性プレイヤーばかりかと思えばそうでもない。艦これの「提督」に対し、プレイヤーは「審神者(さにわ)」と呼ばれ、今やネット上では提督同様に目立っている。

All material on this site Copyright © 2005 - 2015 ITmedia Inc. All rights reserved.
This site contains articles under license from UBM Electronics, a division of United Business Media LLC.