「APU」最新記事一覧

Accelerated Processing Unit

仕事でもグラフィックスが大事:
「HP ProBook 455 G2 Notebook PC」で“Kaveri”の“ビジネス力”を試す
AMDの最新世代APUを搭載するビジネス向け15.6型ディスプレイ搭載ノートPCが登場した。イマドキのオフィスワークで必要になるグラフィックス性能を検証した。(2014/9/17)

日本HP、2014年冬モデルデスクトップPCを発売
液晶一体型PCでは新デザインの21.5型ディスプレイモデルが登場。既存モデルもCPUをはじめとして基本スペックを強化した。(2014/9/17)

日本HP、BeatsブランドSpecial Edition3モデルを投入
日本HPはBeats限定モデルを液晶一体型PC、ノートPC、そして、タブレットで投入。Beatsロゴのほかに、ブランドイメージのレッドでデザインを統一している。(2014/9/17)

ユニットコム、税込み4万円台のエントリーAPU採用デスクトップ
ユニットコムは、iiyama PCブランド製となるデスクトップPC計2モデルを発表。いずれもプロセッサとしてAMD A4-6320を採用したエントリーモデルだ。(2014/9/12)

自作PCパーツ販売ランキング(2014年8月18日〜8月24日):
アイ・オーのアナログRGB出力搭載USBグラフィックスアダプタが首位奪還(2014年8月第3週版)
CPU、マザーボード、グラフィックスカード製品の【2014年8月第3週版】販売ランキングTOP10を掲載。(2014/9/9)

自作PCパーツ販売ランキング(2014年8月11日〜8月17日):
バッファローのHDMI対応のUSBディスプレイアダプタが首位に輝く(2014年8月第2週版)
CPU、マザーボード、グラフィックスカード製品の【2014年8月第2週版】販売ランキングTOP10を掲載。(2014/9/2)

古田雄介のアキバPickUp!:
DDR4が使えるHaswell-E&X99マザーの熱気はどれくらい?
新世代のハイエンドPC向けプラットフォーム「LGA 2011-v3」に対応したHaswell-EとX99マザーが一斉に登場した。サポートするDDR4メモリとともに業界注目度は高いが、ユーザーの反響はいかほどか?(2014/9/1)

オフィスに強いKaveriを体感!:
PR:日本HPのPCで知る“Kaveri”の威力とAMD PROのメリット
AMDプラットフォームを重視する日本HPから「HP ProBook 455 G2 Notebook PC」「HP EliteDesk 705 G1 SF/CT」が登場。その実力からAMD PROのメリットを知る。(2014/9/1)

TSUKUMO、ゲーミングPC「G-GEAR」に「ドラゴンクエストX」推奨モデルを追加
Project Whiteは、「ドラゴンクエストX」推奨モデルとなるAMDプラットフォーム採用デスクトップPCの販売を開始する。(2014/8/29)

組み込み開発ニュース:
AMD、ヘテロジニアス環境対応のオープンソースC++コンパイラ「C++ AMP v1.2」
AMDは米Microsoftと協業で、C++ AMP v1.2を実装したLinuxおよびWindowsで動作するオープンソースC++コンパイラ「C++ AMP v1.2」を発表した。(2014/8/28)

サードウェーブデジノス、税込み4万円台からの「ドラゴンクエストX」推奨デスクトップ
サードウェーブデジノスは、同社製ゲーミングPC「GALLERIA」のラインアップに「ドラゴンクエストX」推奨のエントリーモデル計3製品を追加した。(2014/8/28)

自作PCパーツ販売ランキング(2014年8月4日〜8月10日):
マザーボードの売れ筋はIntel H97搭載モデル(2014年8月第1週版)
CPU、マザーボード、グラフィックスカード製品の【2014年8月第1週版】販売ランキングTOP10を掲載。(2014/8/26)

マウスコンピューター、“Kaveri”搭載で税込み5万円台からのスタンダードPC
マウスコンピューターは、AMD製APUとなるA6-7400K/A10-7800を標準搭載したスタンダードデスクトップPC計3製品を発売する。(2014/8/21)

日本投入は未定:
AMD、RadeonブランドのSSD「Radeon R7 Series SSD」を発表
コントローラはOCZのBarefoot 3を採用し、フラッシュメモリには東芝のA19ナノメートルプロセスルール導入MLCを実装する。(2014/8/19)

PC USERアワード:
2014年上半期に注目した「お仕事PC」
2014年上半期に登場したビジネス向けPCの中から、編集部が注目したモデルを紹介(PC USER 20周年特別企画)。(2014/8/13)

ストーム、OC仕様のRADEON R9 290Xを搭載したフルタワーゲーミングPC
ストームシステムテクノロジーは、グラフィックスカードとしてオーバークロック使用のRADEON R9 290Xを標準搭載したゲーミングデスクトップPC「Storm Speed Gamer Pro Phanteks SP」を発売した。(2014/8/13)

ストーム、静音PC「Storm Still」にA8-7600採用モデルを追加
ストームシステムテクノロジーは、AMD製最新APUとなるA8-7600を採用したミニタワーPC「Storm Still Tower-A Mini R7 240 SP2」の販売を開始した。(2014/8/8)

サードウェーブデジノス、ミニタワーPC「Lightning」にAMD A8-7600搭載のスタンダードモデル
サードウェーブデジノスは、AMD製APUとなるA8-7600を採用するミニタワーPC「Lightning AM」を発売した。(2014/8/8)

Windows 8.1クロスロード:
第12回 ローコストデバイス向け新エディション「Windows 8.1 with Bing」
Windows 8.1にローコストデバイス向けの新エディション「Windows 8.1 with Bing」が登場した。デフォルトの検索エンジンがBingになるとのことだが、その他の違いは? その機能概要と実機での使用例を紹介する。(2014/8/7)

ユニットコム、“Windows 8.1 with Bing”搭載の低価格PCにAPU搭載のミニタワー型モデルを追加
ユニットコムは、Windows 8.1 with Bingを搭載した低価格PCのラインアップにAMD A4-6300搭載ミニタワー型モデルを追加した。(2014/8/6)

マウスコンピューター、デュアルコアAPU搭載のエントリーデスクトップPC
マウスコンピューターは、同社製ミニタワーPC「LUV MACHINES」など2シリーズにAMD A4-6320搭載のエントリーモデルを追加した。(2014/8/5)

AMD、マザーとの同時購入で最大2000円値引きする「自作しようぜ!!キャンペーン」
日本AMDは、マザーボードとの同時購入時にセット値引きを行なう「夏だ!自作だ!AMDだ!自作しようぜ!!キャンペーン」を開始した。(2014/8/4)

AMD、デスクトップAPUに新モデル「AMD A6-7400K」「AMD A8-7600」を追加
米AMDは、同社製の第4世代デスクトップAPUのラインアップに「AMD A8-7600」「AMD A6-7400K」の2製品を追加した。(2014/8/1)

日本AMD、A10-7800の価格改定を実施――1000円値下げ
日本AMDは、同社製最新APUとなるA10-7800の価格改定を実施した。(2014/7/31)

レノボ、ビジネスPC「ThinkCentre」に“Kaveri”APU採用モデル
レノボ・ジャパンは、AMD KaveriシリーズのAPUを採用したビジネス向けデスクトップPC「ThinkCentre M79」シリーズを発表した。(2014/7/29)

自作PCパーツ販売ランキング(2014年7月7日〜7月13日):
“Kaveri”世代のAMD製APU「A10-7850K」(3.7GHz)がランクイン(2014年7月第2週版)
CPU、マザーボード、グラフィックスカード製品の【2014年7月第2週版】販売ランキングTOP10を掲載。(2014/7/29)

自作PCパーツ販売ランキング(2014年6月30日〜7月6日):
20周年記念CPU「Pentium G3258」(3.2GHz)が圏内に急上昇(2014年7月第1週版)
CPU、マザーボード、グラフィックスカード製品の【2014年7月第1週版】販売ランキングTOP10を掲載。(2014/7/23)

自作PCパーツ販売ランキング(2014年6月23日〜6月29日):
“Devil's Canyon”世代のインテルCPU「Core i7-4790K」(4.0GHz)がトップ(2014年6月第4週版)
CPU、マザーボード、グラフィックスカード製品の【2014年6月第4週版】販売ランキングTOP10を掲載。(2014/7/15)

“2段階切り替え”TDPより注目したいこと:
「A10-7800」で省電力なKaveriの存在意義を考える
AMDから“Kaveri”世代の新製品「A10-7800」が登場した。ポイントはTDPが65ワットとこれまでのA10-7000番台より省電力タイプとなっているところだ。(2014/7/9)

自作PCパーツ販売ランキング(2014年6月16日〜6月22日):
“Haswell Refresh”世代のインテルCPU「Core-i7-4790」(3.6GHz)が5週連続トップ(2014年6月第3週版)
CPU、マザーボード、グラフィックスカード製品の【2014年6月第3週版】販売ランキングTOP10を掲載。(2014/7/8)

デル、独自OS採用の液晶一体型シンクライアント「Wyse AIO 5212」
デルは、液晶ディスプレイ一体型の小型シンクライアント端末「Dell Wyse AIO 5212」を発表。独自開発のシンクライアント用OSを搭載している。(2014/7/7)

古田雄介のアキバPickUp!:
Pentium 20周年記念CPUが「気軽に捨て身になれる」と好評
Core i7-4790Kに続いて、7月頭に話題をさらったのは、Pentium 20周年記念モデル「Pentium G3258」だ。8000円前後で買えるアンロックモデルということで、好調に売れている。(2014/7/7)

AMD、TDPが切り替え可能な「A10-7800」発表
日本市場で世界で最も早く出荷するという。(2014/7/3)

AMD、舞妓さんがアキバを練り歩く「APUおいでやすキャンペーン」――7月3日
日本AMDは、新APUの発売を記念した「APUおいでやすキャンペーン」の開催を発表した。(2014/7/2)

自作PCパーツ販売ランキング(2014年6月2日〜6月8日):
マザーボードの売れ筋はASUS “9シリーズ”が好調(2014年6月第1週版)
CPU、マザーボード、グラフィックスカード製品の【2014年6月第1週版】販売ランキングTOP10を掲載。(2014/6/24)

ユニットコム、ミニタワーPC「MN5」にA10-7700K搭載モデルを追加
ユニットコムは、“iiyama PC”ブランド製のBTOデスクトップPC「MN5」シリーズにA10-7700K搭載モデルを追加した。(2014/6/20)

マウスコンピューター、AMD A10-7700K搭載のエントリーデスクトップ
マウスコンピューターは、スリム/ミニタワー筐体採用PC「LUV MACHINES Slim」「LUV MACHINES」シリーズにAMD製APU採用のエントリーモデル計2製品を追加した。(2014/6/20)

日本AMD、APUとマザーの同時購入が対象の割引きキャンペーンを開始
日本AMDは、APU製品とマザーボードの同時購入時に値引きを行なう「AMD APU+マザーボード バンドルキャンペーン」を開始した。(2014/6/19)

エプソンダイレクト、APU採用で税込み4万円台からの11.6型ノート「Endeavor NY40S」など2製品
エプソンダイレクトは、コンパクトノートPC「Endeavor S」シリーズの新モデル「Endeavor NY40S」など計2モデルの受注を開始した。(2014/6/17)

自作PCパーツ販売ランキング(2014年5月26日〜6月1日):
Intel H97搭載マザーボードが売れ筋 ASUSとGIGABYTEの4モデル(2014年5月第5週版)
CPU、マザーボード、グラフィックスカード製品の【2014年5月第5週版】販売ランキングTOP10を掲載。(2014/6/17)

アーク、キューブ型筐体採用のBTOエントリーデスクトップ
パソコンショップアークは、キューブ型筐体を採用したBTOデスクトップPC計2製品「BRIGHTON DS-Cube Pink」「CROYDON DS-Cube Type-A」の販売を開始した。(2014/6/10)

自作PCパーツ販売ランキング(2014年5月19日〜5月25日):
世代交代の予感 ASUSの“9シリーズ”マザーボード2モデルが圏内に(2014年5月第4週版)
CPU、マザーボード、グラフィックスカード製品の【2014年5月第4週版】販売ランキングTOP10を掲載。(2014/6/10)

COMPUTEX TAIPEI 2014:
超小型デスクトップPC「BRIX」シリーズにGTX 760M搭載モデルが登場
COMPUTEX TAIPEI 2014で今秋投入予定の新製品をGIGABYTEが披露。GeForce GTX 760Mを搭載した「BRIX Gaming」など超小型PCが熱い!!(2014/6/9)

COMPUTEX TAIPEI 2014:
お姉さんたちと一緒に振り返るCOMPUTEX TAIPEI 2014
日曜の午後のひととき、いかがお過ごしでしょうか。それではここで、職場ではじっくりとチェックしにくい情報を。拡大画像もごゆっくりお楽しみください。(2014/6/8)

COMPUTEX TAIPEI 2014:
「ハイエンドノートでもインテルと戦える」――AMDがモバイル版「AMD FX」を展開
COMPUTEX TAIPEI 2014でAMDは、モバイル版の「AMD A」シリーズや「AMD FX」シリーズを発表。その性能をアピールした。(2014/6/6)

COMPUTEX TAIPEI 2014:
ZOTAC、「球体」なコンパクトベアボーンを公開
思わず、「ZOTA“Q”」といってしまいます。(2014/6/6)

COMPUTEX TAIPEI 2014:
AMD、ノートPC向けAPUとGPUで新モデルを発表
ビジネス利用を重視した「AMD PRO」にノートPC向けの「FX」シリーズ、そして、外付けGPUも新世代に移行する。(2014/6/4)

自作PCパーツ販売ランキング(2014年5月12日〜5月18日):
“Haswell Refresh”世代のインテルCPUがランクイン(2014年5月第3週版)
CPU、マザーボード、グラフィックスカード製品の【2014年5月第3週版】販売ランキングTOP10を掲載。(2014/6/3)

自作PCパーツ販売ランキング(2014年5月5日〜5月11日):
アイ・オーのUSBグラフィックスアダプタが首位返り咲き(2014年5月第2週版)
CPU、マザーボード、グラフィックスカード製品の【2014年5月第2週版】販売ランキングTOP10を掲載。(2014/5/27)

AMDが第2世代「Rシリーズ」発表:
HSAに対応し「Haswellより40%超上回る性能」
AMDは、組み込み機器向けAPU/CPUファミリ「AMD Rシリーズ」の第2世代製品(開発コードネーム:Bald Eagle)を発表した。Bald EagleはHSA(Heterogeneous System Architecture)機能を初めて搭載した製品で、28nmプロセス技術で製造する。「競合製品に比べて、3Dグラフィックス性能は最大44%向上し、コンピューティング性能は最大46%上回る」と主張する。(2014/5/21)



いよいよ日本にも正式に上陸するChrome OS搭載端末。まずは企業、教育機関向けとなるようだが、アメリカでの販売台数が市場の予想を超えて伸びていることが伝えられており、ネット中心の利用に必要十分かつ廉価な端末として日本でも受け入れられるのか、注目したい。

統合型リゾートという形で日本にもカジノがオープンする見込みが立ってきた。東京オリンピックも見越して、経済効果を期待する政府のみならず、地方自治体、観光、エンタメ業界、広告代理店など関係する多くの業界で熱が高まってきている。

9月19日発売の次世代iPhone。より大型の「iPhone 6 Plus」と同時展開となる。iWatchと呼ばれていた腕時計型端末「Apple Watch」も発表されたが、Appleのビジネス的には、Apple Watchも絡めたモバイル決済サービス「Apple Pay」の今後の展開にも注目したい。

All material on this site Copyright © 2005 - 2013 ITmedia Inc. All rights reserved.
This site contains articles under license from UBM Electronics, a division of United Business Media LLC.