「Bluetooth」最新記事一覧

ARMマイコンとBLEチップも:
指先にのる小型モジュール、7種のセンサーを搭載
エレックス工業は「第20回 組込みシステム開発技術展(ESEC2017)」(2017年5月10〜12日、東京ビッグサイト)で、5.2×9.0mmという超小型のセンサーモジュールを参考展示した。7種類のセンサーとBluetooth Low Energy(BLE)通信チップ、ARMマイコンを集積する。(2017/5/11)

ESEC2017&IoT/M2M展 開催直前情報:
スタンドアロン型BLEモジュールとiPhoneとの連動デモを公開
組み込みシステム開発に必要なハードウェア/ソフトウェア/コンポーネントから開発環境までが一堂に集結する「第20回 組込みシステム開発技術展(以下、ESEC2017)」と「第6回 IoT/M2M展」。ESEC2017で、ユーブロックスジャパン(u-blox)はLTE通信モジュール、Wi-Fi/Bluetoothモジュール、GNSS(全球測位衛星システム)モジュールを展示。未来の製品ではなく、現在供給可能な製品に絞って紹介する。(2017/5/9)

リンクス、Bluetoothキーボード「BRYDGE 7.9」に対応したiPad向けレザーソフトケースを発売
リンクスインターナショナルは、iPad向けハードケース一体型Bluetoothキーボード「BRYDGE 7.9」に対応したレザーソフトケース「BRYDGE 7.9 LEATHER SLEEVE」を発売。裏地には肌触りのよりベロアインナーを採用し、簡単に収納・取り出しできる。(2017/5/8)

iPad/iPhoneでも使えるプレゼンリモコン カメラのリモート撮影も可能
サンワサプライは、Bluetooth 4.0に対応した「プレゼンリモコン(ワイヤレスプレゼンター・ブルートゥース4.0・PowerPoint・Keynote・iOS)200-LPP025」を発売。専用アプリを使用すればiPad/iPhoneでも利用できる。(2017/5/2)

製造業IoT:
現場ニーズに即したIoT構築を支援するDIY型IoT開発環境を提供開始
インフォテリアとCerevoは、インフォテリアのIoTプラットフォーム「Platio」とCerevoのBluetoothモジュール「BlueNinja」を組み合わせたIoT開発環境の提供を開始した。企業それぞれの現場ニーズに合わせたIoT環境の構築が容易になる。(2017/5/2)

Bluetoothヘッドフォンの販売が急増 iPhone 7が追い風に
ジーエフケー マーケティングサービス ジャパン(GfK Japan)は、4月24日にBluetooth対応ヘッドフォン・ヘッドセットの販売動向を発表。2017年1-3月の販売本数は前年比27%増となり、iPhone 7の発売に合わせて各社が新製品を投入したことが追い風となった。(2017/4/25)

ロジクール、アウトドアで気軽に使える防水Bluetoothワイヤレススピーカー
ロジクールは、 Ultimate Earsブランド製となるコンパクトBluetoothスピーカー「UE WONDERBOOM ポータブル ワイヤレス Bluetoothスピーカー」の取り扱いを開始する。(2017/4/25)

シリコン・ラボ EFR32xG12:
Bluetooth 5に対応したマルチプロトコルSoCデバイス
シリコン・ラボラトリーズは、マルチプロトコル対応SoCデバイス「Wireless Gecko」シリーズを拡張し、新たに「EFR32xG12」シリーズを発表した。各種無線プロトコルに加えてBluetooth 5に対応している。(2017/4/10)

トラックボール搭載だと……! 全部入りのマルチペアリングBTキーボード「TK-DCP03BK」を試す
エレコムのBluetoothキーボード「TK-DCP03BK」は、3台までのマルチペアリングに対応するほか、USBでの有線接続も可能。さらにトラックボールを搭載し、ポインティングデバイスとしても使える、文字通り「全部入り」の製品だ。(2017/4/6)

SMK BTS03シリーズ:
Bluetooth 4.1LE準拠のアンテナ一体型モジュール
SMKは、Bluetooth 4.1LEに準拠した、小型のアンテナ一体型モジュール「BTS03」シリーズを発表した。Bluetooth認証の他、国内電波法、海外の各種認証を取得予定で、ユーザー側で認証を取得する必要がない。(2017/4/4)

「Galaxy S8/S8+」を大画面につなげてPC代わりに使える「Samsung DeX」
Samsungが、新Galaxy端末をHDMIでディスプレイにつなぎ、Bluetoothキーボード+マウスとも接続してデスクトップPCのように使えるようにする「Samsung DeX」のステーションを4月21日に発売する。まずはMicrosoft OfficeやAdobeのアプリのモバイル版が対応した。(2017/3/30)

左手に「Joy-Con」、右手にスタイラス――「Nintendo Switch」コントローラーが“お絵かき用デバイス”に
Nintendo Switchのコントローラー「Joy-Con」をPCにBluetooth接続し、ペイントソフトを操作するデバイスに使う――そんなツイートが話題に。(2017/3/10)

Bluetooth 5に対応:
太陽誘電、無線モジュールにNordic製SoC採用
Nordic SemiconductorのBluetooth low energy対応SoC「nRF52832」が、太陽誘電製のBluetooth 5対応無線モジュール「EYSHSNZWZ」に採用された。(2017/3/10)

発光カラーをスマホで操作できるBluetooth対応アロマディフューザー――上海問屋
ドスパラは、Bluetooth接続対応のアロマディフューザー「DN-914406」の取り扱いを開始した。(2017/3/8)

「Raspberry Pi Zero W」、Wi-FiとBluetoothサポートで10ドル
Raspberry Pi Foundationが5周年を記念して、65×30×5ミリの「Raspberry Pi Zero」にWi-FiとBluetoothを追加した超小型コンピュータ「Raspberry Pi Zero W」を10ドルで発売した。専用のケースは5ドルだ。(2017/3/1)

Bluetooth Classicと、どう違う?:
PR:Bluetooth Low Energy(BLE)入門――なぜBLEは世界で愛用されるのか
スマートフォンなどのモバイル機器から、車載機器や医療機器まで、あらゆる電子機器間の接続手段として今や当たり前のように、世界中で愛用されている無線通信技術「Bluetooth Low Energy」(BLE)。なぜ、さまざまな無線技術を差し置いて、BLEがあらゆる機器に組み込まれるようになったのか。BLEの技術的特長を詳しく見ていきながら、その魅力を探ろう。(2017/2/24)

この10年で起こったこと、次の10年で起こること(13):
成熟Bluetoothチップ市場に吹く新風
世界の至るところで使われるようになった無線技術「Bluetooth」。機器分解を手掛ける筆者も週に2機種のペースでBluetooth搭載機器を分解している。そうした機器解剖を通じて見えてきたBluetoothチップ業界の意外な最新トレンドを紹介しよう。(2017/2/27)

自動車ブランドに影響与えるBluetooth、音声コマンド レクサスとポルシェが信頼性首位に
電子制御系の不具合が目立つ中、レクサスとポルシェは信頼性でトップを勝ち得た。トヨタは18部門中10部門で首位に。(2017/2/23)

重低音を増幅する“ブースター”搭載、スマホで操作できるソニーの新「EXTRA BASS」シリーズ
ソニーは、ノイズキャンセリング機能搭載のBluetoothヘッドフォン「MDR-XB950N1」など6機種を発表した。このうち3機種は重低音モデルの「EXTRA BASS」シリーズだ。(2017/2/22)

これがBeatsのワイヤレス――「BeatsXイヤフォン」まもなく発売
アップル傘下のBeats by Dr. Dre(ビーツ・バイ・ドクタードレ)がBluetooth対応のワイヤレスイヤフォン「BeatsXイヤフォン」を2月11日に発売する。(2017/2/9)

遅れていたBluetoothイヤフォン「BeatsX」、2月10日発売へ
Appleが2016年9月に発表したBluetoothイヤフォン「BeatsX」を2月10日に発売すると、Beats by Dr.Dreが公式にツイートした。(2017/2/8)

TaoTronicsと兄弟ブランドのVAVAから5製品が新発売――レッドドット・デザイン賞を受賞したBluetoothスピーカーなど
e☆イヤホンはTaoTronicsおよび同グループブランドとなるVAVA(ババ)の新製品5機種を発売する。税込9990円の完全ワイヤレスイヤフォンから手軽に音の傾向を変えられるカナル型イヤフォン、レッドドット・デザイン賞を受賞したBluetoothスピーカーなどをラインアップ。(2017/2/3)

タッチパッドも付いた三つ折り式Bluetoothモバイルキーボード――上海問屋
ドスパラは、タッチパッド機能も備えた折りたたみ式Bluetoothモバイルキーボード「DN-914570」の取り扱いを開始した。(2017/2/3)

エルゴノミックに進化したワイヤレススポーツイヤフォン、デノン「AH-C160W」登場
デノンは、ワイヤレス・スポーツイヤフォンの新製品「AH-C160W」を2月上旬に発売する。11.5mm径という大きめのドライバーを従来機から継承しつつ、防水性能やBluetooth、装着性といった基本性能を大幅にブラッシュアップ。(2017/2/2)

高精度の測距を生かして:
車の盗難防止に使える! BLE/UWBモジュール
SiP(System in Package)を手掛けるフランスのInsight SiPは、Bluetooth Low Energy(BLE)とUWB(Ultra Wide Band)のチップを搭載した最新モジュール「ISP1510」を、自動車向けに展開することを目指している。同社は、キーレスエントリーシステムを備えた自動車の盗難防止に貢献できると意気込む。(2017/2/2)

ドイツのコネクテッドカー開発事情:
1人でドイツのベンチャーへ、Web Bluetoothでクルマ向けアプリの開発支援
筆者は20代のエンジニアで、単身でドイツに渡り、ベルリンのスタートアップで働き始めました。そのスタートアップでは、「Web Bluetooth」を活用し、誰もが簡単に自動車向けのアプリケーションを開発できるようにするプラットフォームを提供することに取り組みました。ドイツのコネクテッドカー開発事情やスタートアップの現状について、4回に分けて紹介します。(2017/2/6)

迷彩柄のワイヤレススピーカーも――e☆イヤホン、SOULブランドの2製品を先行販売
e☆イヤホンは、SOULブランドのヘッドフォン「ULTRA」(ウルトラ)およびBluetoothスピーカー「STORM」(ストーム)について、1月28日から国内先行独占販売を行う。(2017/1/27)

アユート、米MASTER&DYNAMIC製Bluetoothヘッドフォン「MW50」の取り扱いを開始
アユートは、米MASTER&DYNAMIC製Bluetoothヘッドフォン「MW50」の取り扱いを発表した。(2017/1/27)

有名デザイナーを起用:
フランスで人気の“忘れ物防止用”IoTタグ、日本上陸
2013年に創業したフランスのベンチャー企業Wistikiが、IoT技術を活用した忘れ物防止用タグ「Wistiki by Starck」を発売する。スマホやタブレットとBluetoothでつながり、忘れ物を防止するアラートなどを発信する。(2017/1/25)

Bluetooth対応シーリングライト、パナが発売 スマホで明るさや色合いコントロール
パナソニックが、Bluetoothでスマートフォンと接続してコントロールできるLED照明器具を発表した。(2017/1/24)

JBLとアンダーアーマーのコラボBluetoothイヤフォン第2弾「UA Sport Wireless」
ハーマンインターナショナルはBluetooth対応スポーツイヤフォン「UA Sport Wireless」を1月27日に発売する。「UA Headphones Wireless」に続くJBLとアンダーアーマーのコラボ製品第2弾。デザイン性や技術を継承しつつ、ハウジングを約35%小型化した。(2017/1/23)

アクティブNCにタッチインタフェース――B&O Playの多機能ワイヤレスヘッドフォン「Beoplay H9」
B&O PlayのBluetoothヘッドフォン「Beoplay H9」登場。アクティブ型ノイズキャンセリング機能を搭載しながら最大14時間のワイヤレス再生を実現した。(2017/1/21)

B&O Play、USB TypeC充電に対応したポータブルBluetoothスピーカー「Beoplay A2 Active」
B&O PlayからポータブルBluetoothスピーカー「Beoplay A2 Active」登場。Beoplay A2の後継機。USB Type Cによる充電が可能になったほか、防塵防滴性能を強化した。(2017/1/20)

憧れの“自家焙煎”を身近に――パナソニックがコーヒー好きに提案する新サービス「ザ・ロースト」
コンセプトは「おうちで、極上のコーヒー体験」。パナソニックが1月19日に発表した「The Roast」(ザ・ロースト)は、生豆の宅配とBluetooth対応焙煎機、そして焙煎プロファイルをセットにした新しいサービスだ。(2017/1/19)

つるんとした卵形のワイヤレスヘッドフォン、フィリップスから
フィリップスから低価格のBluetoothヘッドフォン「SHB4405」が登場。卵形のシンプルなデザインと重量90gという軽量設計が特徴だ。ブラックとホワイトの2色があり、ホワイトはさらに卵っぽい。(2017/1/18)

オウルテック、三つ折アルミ筐体採用のBluetoothキーボードなど3製品を発売
オウルテックは、折りたたみ機構を採用したBluetoothワイヤレスキーボード計3モデルを発表した。(2017/1/16)

Nordic Semiconductor nRF52840 nRF52832:
Nordic Semiconductor、Bluetooth 5対応SDKの提供を開始
Nordic Semiconductorが「Bluetooth 5」に対応したSDKの提供を開始した。同社SoCのnRF52840ならびnRF52832が対応する。(2017/1/16)

オウルテック、水にも浮くアウトドア向き防水Bluetoothスピーカー
オウルテックは、Bluetooth接続対応の防水モバイルスピーカー計2シリーズの販売を開始する。(2017/1/13)

野外にスピーカーでできた鳥居あらわる Bluetoothで好きな音も出せて気持ちよさそう
徳島県神山町におけるアートプロジェクト「神山アーティスト・イン・レジデンス事業」の一環。(2017/1/12)

サンワ、手のひらに収まるミニ筐体採用のBluetoothマウス
サンワサプライは、奥行き78mmの省スペースデザインを採用したBluetoothワイヤレスマウス「400-MA078」シリーズの取り扱いを開始した。(2017/1/10)

Tech TIPS:
Windows 10のクイックアクションのボタンをカスタマイズする
Windows 10 Anniversary Updateには、「機内モード」「VPN」「Bluetooth」などのオン/オフが簡単に行えるクイックアクションと呼ばれる機能が用意されている。普段使用しないものも多いので、これを整理する方法を紹介する。(2016/12/31)

組み込み開発ニュース:
Bluetooth技術の最新バージョンを提供開始
米Bluetooth Special Interest Groupは、Bluetooth技術の最新コア仕様として「Bluetooth 5」を採択した。通信距離の拡大、通信速度の向上、ブロードキャストメッセージ容量の増加に加え、他の無線技術との相互運用性が向上した。(2016/12/27)

上海問屋、ジェスチャー対応タッチパッドを備えたBluetoothキーボード
ドスパラは、タッチパッド付きのBluetoothキーボード「DN-914247」の取り扱いを開始した。(2016/12/22)

UNiCASE、スマホアクセサリーを詰め合わせた「HAPPY BAG」数量限定販売
UNiCASEは、スマートフォンライフを便利にするアクセサリーを詰め合わせた「HAPPY BAG(福袋)」をリアルストア全店で数量限定販売。価格は5000円(税込)で、モバイルバッテリーやBluetoothイヤフォンなど1万3000円〜2万円相当の商品を詰め込んでいる。(2016/12/21)

AKAI professional、iOSデバイスにも対応したBluetooth接続型MIDIパッドコントローラ
inMusic Japanは、AKAI professionalブランド製となるBluetooth接続対応のワイヤレスMIDIパッドコントローラ「LPD8 Wireless」の取り扱いを発表した。(2016/12/21)

旅のお供に:
上海問屋、極薄軽量の二つ折り式Bluetoothモバイルキーボード
ドスパラは、折りたたんでコンパクトに持ち運べるBluetoothキーボード「DN-914246」の取り扱いを開始した。(2016/12/21)

iPhone 7に最適! ワイヤレスイヤフォンの選び方
iPhone 7を買って、Bluetooth対応イヤフォンが気になっている方も多いかもしれません。でもワイヤレスイヤフォンってどうやって選べばいいのでしょう? いくつかのチェックポイントを教えます。(2016/12/21)

エレコム、ミニトラックボールも備えたタブレット用Bluetoothキーボード
エレコムは、タブレット用スタンド機能も備えたトラックボール内蔵Bluetoothキーボード「TK-DCP03BK」など計3製品を発表した。(2016/12/20)

小さく運んでゆったり入力 折りたためるBluetoothキーボードが便利そう
フリック入力が苦手な人にも。(2016/12/15)

Apple製品用Bluetoothイヤフォン「AirPods」の販売が開始
米Appleは、両耳独立でのワイヤレス接続を実現したApple製品用Bluetoothイヤフォン「AirPods」の販売を開始した。(2016/12/14)



Twitter&TweetDeckライクなSNS。オープンソースで誰でもインスタンス(サーバ)を立てられる分散型プラットフォームを採用している。日本国内でも4月になって大きくユーザー数を増やしており、黎明期ならではの熱さが感じられる展開を見せている。+ こういったモノが大好きなITmedia NEWS編集部を中心に、当社でもインスタンス/アカウントを立ち上げました! →お知らせ記事

意欲的なメディアミックスプロジェクトとしてスタートしたものの、先行したスマホゲームはあえなくクローズ。しかしその後に放映されたTVアニメが大ヒットとなり、多くのフレンズ(ファン)が生まれた。動物園の賑わい、サーバルキャットの写真集完売、主題歌ユニットのミュージックステーション出演など、アニメ最終回後もその影響は続いている。

ITを活用したビジネスの革新、という意味ではこれまでも多くのバズワードが生まれているが、デジタルトランスフォーメーションについては競争の観点で語られることも多い。よくAmazonやUberが例として挙げられるが、自社の競合がこれまでとは異なるIT企業となり、ビジネスモデルレベルで革新的なサービスとの競争を余儀なくされる。つまり「IT活用の度合いが競争優位を左右する」という今や当たり前の事実を、より強調して表現した言葉と言えるだろう。

RSSフィード

All material on this site Copyright © 2005 - 2017 ITmedia Inc. All rights reserved.
This site contains articles under license from UBM Electronics, a division of United Business Media LLC.