Bluetooth に関する記事 Bluetooth に関する質問

「Bluetooth」最新記事一覧

4色カラバリ:
JVC、Bluetooth/NFC対応でハイレゾ音源も再生できるCD一体型オーディオ「RD-W1」
JVCは、BluetoothやNFCに対応したCDポータブルシステム「RD-W1」を11月上旬に発売する。価格はオープンで、店頭想定価格は2万3000円前後(税別)。(2014/10/29)

組み込み開発ニュース:
アットマークテクノ、各種センサーに接続可能なIoTゲートウェイ「Armadillo-IoT」を発表
アットマークテクノは、IoTゲートウェイ「Armadillo-IoT」を発表。Bluetooth Low Energy、EnOcean、Wi-SUNなどに対応したアドオンモジュールを差し替えることで、各種センサーに接続できるのが特徴。複数の通信会社から専用回線プラン(3G)の提供も行われる。(2014/10/28)

やはりWindowsはキーボード操作が便利:
「dynabook Tab S50/36M」徹底検証――専用キーボードで“はかどる”10.1型Windowsタブレット
東芝の「dynabook Tab S50/36M」は、専用設計のBluetoothキーボードカバーを標準添付し、ノートPC並の操作感にこだわった10.1型Windowsタブレット。その実力をじっくりチェックしよう。(2014/10/28)

Biz.Hacks:
複数デバイスを切り替えて使える、マルチデバイス対応のキーボード3選
PCはもちろんスマホ、タブレットなど、1人でさまざまなデバイスを併用するにあたって便利なのが、Bluetoothを用いて接続先を切り替えられるマルチデバイス対応のキーボードだ。今回はそれぞれ秀逸な特徴を持った3つの製品を紹介しよう。(2014/10/27)

ほのかな灯りと音楽が奏でる優雅な日常――ヤマハ“Relit”に2つの新モデル
間接照明とBluetoothスピーカーを融合させた“ライティングオーディオシステム”「Relit」(レリット)に2タイプの新製品が追加された。(2014/10/22)

NTTドコモの「トルカ」にBluetoothやiCタグ経由でのクーポン取得機能を追加
店舗のクーポンやショップの最新情報をまとめて取得できるサービス「トルカ」に、BluetoothやiCタグによる取得機能が追加された。(2014/10/21)

あの一体型が正常進化、NFC対応に:
ヤマハの自立型オールインワンオーディオ「Restio」にBluetooth/NFC対応の新モデル「ISX-803」
ヤマハの自立型オールインワンオーディオ「Restio」に、Bluetooth/NFC対応の新モデル「ISX-803」が登場する。発売は10月下旬の見込みだ。(2014/10/21)

ハローキティ40周年記念モデル、パイオニアがオーディオ2機種を発売
パイオニアがハローキティ40周年を記念して、コラボレーションモデル2機種をリリースした。薄型のCDミニコンポとBluetoothスピーカーをラインアップ。(2014/10/20)

オーディオテクニカ、音質にこだわったポータブルヘッドフォン「MSR7シリーズ」など新製品を一挙リリース
オーディオテクニカがイヤフォン/ヘッドフォンやヘッドフォンアンプ、Bluetoothヘッドセットなどを発表した。どハイレゾマーク付きの製品も7機種を数える。(2014/10/16)

ビジネスニュース M&A:
Qualcomm、CSRを約2700億円で買収
Qualcomm(クアルコム)は、Bluetooth技術を手掛ける英国のCSRを16億英ポンド(2700億円)で買収することで両社が合意したと発表した。CSRには、Microchip Technologyも買収案を提示していた。(2014/10/15)

植物の育成状態が分かるBluetoothセンサー「Parrot Flower Power」発売
「AR.Drone」の仏Parrotが開発しました。(2014/10/15)

無線通信技術 Bluetooth:
無数の機器をスマホで制御可能な「Bluetooth Smartのメッシュ技術」
CSRが提案する「CSRmesh」技術は、Bluetooth Smartを活用して、メッシュネットワークに接続されたほぼ無数の機器を、スマートフォンなどから制御することが可能となる。CSRは、クラウドシステムと連動したサービスプラットフォームなどの環境整備も進めていく考えだ。(2014/10/15)

ヤマハ、Bluetooth搭載の低価格フロントサラウンドシステム「YAS-203」を11月に発売
ヤマハは、サウンドバータイプのフロントサラウンドシステム「YAS-203」を11月に発売する。(2014/10/14)

CEATEC 2014:
電子看板と連動したデータ送信も――広がるBeaconの用途
アプリックスIPホールディングスは、「CEATEC JAPAN2014」(シーテック ジャパン/2014年10月7〜11日)で、Bluetooth Low Energyを使用したビーコンの応用事例を紹介した。電子看板と連動した情報配信をはじめ、商品タグ、電子認証機能付きスタンプラリー、入出退室管理などさまざまなビーコンの活用方法をデモを交えて提案した。(2014/10/14)

2台あればステレオに:
アウトドアやお風呂にも――防塵防水のBluetoothスピーカー「TREK Micro A12」
TDK Life on Recordのワイヤレススピーカー「TREK Micro A12」は、防塵防水設計でアウトドアやバスルームでも利用可能。しかも、2台あれば完全ワイヤレスでステレオ再生が可能になる。(2014/10/9)

HTC、GoProのような“ファインダーレス”カメラ「RE」を200ドルで発売へ
HTCが、潜望鏡のような形でファインダーのない小型カメラを11月に199.99ドルで発売する。Bluetoothで接続したスマートフォンのディスプレイをファインダーとして使うこともできる。(2014/10/9)

日本マイクロソフト、薄型デザインマウス「Arc Touch mouse」にBluetooth接続モデル
日本マイクロソフトは、薄型モバイルマウス「アークタッチ Bluetooth マウス」を発表した。(2014/10/6)

アプリで正しい磨き方をガイド:
世界初、スマホと連携する電動歯ブラシ 日本上陸
P&Gの電動歯ブラシ「ブラウン オーラルB」のフラッグシップモデル、プラチナシリーズがモデルチェンジ。Bluetooth接続に対応し、スマホアプリと連携して歯を磨く部分や磨く時間などをアドバイスする機能が使えるようになった。(2014/10/6)

IoTインフラ:
Bluetooth LE利用のIoTインフラ「SynapSensor」、ISIDとラピスが開発
電通国際情報サービスとラピスセミコンダクタはBluetooth LEを介して得られたデータをインターネットと連動させるIoTインフラ「SynapSensor」(シナプセンサー)を開発した。2014年10月7日より開催されるIT・エレクトロニクス総合展「CEATEC JAPAN 2014」のロームブースにてデモを行う。(2014/10/3)

iOS 8のBluetooth接続に不具合? 一部でペアリングできないとの報告
iOS 8のBluetooth接続で問題が起きているという報告が相次いでいるという。(ロイター)(2014/10/2)

ロジクール、iPad Air専用の薄型キーボードカバー
ロジクールは、iPad Air用のカバー一体型Bluetoothキーボード「iK1050」を発売する。(2014/10/2)

エレコム、最薄部4.3ミリのスリムBluetoothキーボード
エレコムは、Bluetooth 3.0接続対応の薄型Bluetoothキーボード「TK-FBP072BK」を発売する。(2014/9/30)

ドコモケータイ:
Bluetooth smart対応 タブレットと連携する防水ケータイ――「N-01G」
「N-01G」はBluetooth smartに対応し、タブレットなどのスマートデバイスと連携できるフィーチャーフォン。防水/防じんボディに連続待受780時間の長持ちバッテリーも備えた。(2014/9/30)

まるでノートPC:
Bluetoothキーボードをセットした8.4型タブレット――「GALAXY Tab S 8.4 SC-03G」
ドコモは、8.4型有機ELを搭載したAndroidタブレット「GALAXY Tab S 8.4 SC-03G」を12月中旬に発売する。サムスン純正のBluetoothキーボードを同梱しており、ノートPCのように利用できる。(2014/9/30)

ソニー、防水ウォークマン「WS610」シリーズ発売 Bluetoothでスマホの楽曲も再生可能
ソニーがBluetooth対応の防水ウォークマン「WS610」シリーズを発表した。水泳などのシーンで利用できる。(2014/9/26)

指輪タイプのリモコンが付属:
ソニー、Bluetoothヘッドセットにもなる防水ウォークマン「NW-WS615」
ソニーが5代目となる“ウォークマンW”をリリースした。Bluetooth対応でスマホ連携を可能にしたほか、指輪タイプのリモコンで操作性もアップ。通話も行える。(2014/9/25)

カラオケ大会にも使える大音量!:
パナソニック、キャリーハンドルとキャスターを搭載したBluetoothスピーカー「SC-CMAX5」を発売
パナソニックは、迫力の大音量が楽しめるアクティブスピーカー「SC-CMAX5」を10月下旬に発売する。(2014/9/24)

カーステでスマホの音楽を楽しむ:
加賀ハイテック、Bluetoothと有線に対応したFMワイドバンドトランスミッター「MeoSound transmitter WideBand」
加賀ハイテックは、カーステレオにBluetooth接続や有線接続可能なFMワイドバンドトランスミッター「MeoSound transmitter WideBand」を9月26日に発売する。(2014/9/18)

なぜか[Command]キーもある:
Microsoft、クロスプラットフォーム(iOS/Android/Windows)のキーボードを発売へ
Microsoftが、iOS、Android、Windowsで切り替えて利用できるBluetoothキーボード「Universal Mobile Keyboard」を10月に79.95ドルで発売する。(2014/9/17)

カーオーディオだけにとどまらない:
次なる“キラーアプリ”は自動車、Bluetooth Smart
ハンズフリー通話やカーオーディオなど、自動車内においてBluetoothは既に欠かせない技術となっている。Bluetooth Smartが登場したことで、ビーコンやキーレスエントリを応用した、従来の用途にとどまらない幅広いアプリケーションを実現できる可能性が広がっている。(2014/9/17)

71年発売L100 Centuryがモチーフ:
JBL、NFCやBluetooth 3.0対応のアクティブスピーカー「Authentics」シリーズ2種
ハーマンインターナショナルは9月16日、最大300ワット出力の3ウェイスピーカー「Authentics L16」、最大120ワット出力の2ウェイスピーカー「Authentics L8」を発表、10月10日に発売する。(2014/9/16)

コントロールボックスなし:
軽量&防滴仕様、ソニーからスポーツ向けのBluetoothヘッドセット「MDR-AS800BT」
ソニーは、スポーツ向きのBluetoothステレオヘッドセット「MDR-AS800BT」を10月に発売する。(2014/9/9)

試してみたら便利すぎた:
一度使ったら手放せなくなるボックスレスBluetoothイヤホン5選
わずらわしいイヤホンのケーブルから開放されると、音楽がもっと自由に楽しめます。これから涼しくなるにつれて人口が増えるであろうランニングなどスポーツとの相性もバッチリ。(2014/9/9)

CDも聴けるコンパクトなBluetoothスピーカー:
ソニー、CDやラジオの再生機能を持つBluetoothスピーカー
BGMを流すために、なるべく小さいスピーカーが欲しいという方にうってつけの製品が登場する。(2014/9/5)

お手ごろ価格でBluetooth対応:
ソニー、NFC/Bluetooth対応の小型コンポ「CMT-SBT40」を発売
普段はCDやラジオを聴くが、スマートフォンに入っている楽曲も再生したい。機器の値段もなるべく抑えたい。そういう要望に応える製品が登場する。(2014/9/5)

低音に合わせて青色LEDがチカチカします:
ソニー、450ワット出力の大型Bluetoothスピーカー
「好きな曲はやはり大音量で聴きたい」。こういうユーザーにお薦めのスピーカーがソニーから登場する。(2014/9/5)

NFCでワンタッチペアリング:
JVCケンウッド、Bluetooth対応の小型コンポ「K-505」を発売
「きれいな音でCDを再生できて、普通にラジオが聴ければそれで満足」。こういうユーザーがまだまだ多いのは確かだが、時代は確実に移り変わっている。JVCケンウッドは小型コンポにBluetooth通信機能を搭載した製品を発売する。(2014/9/4)

ロジクール、タブレット用スタンド機能も備えたマルチデバイス対応のBluetoothキーボード
ロジクールは、Bluetooth接続対応のワイヤレスキーボード「Bluetooth マルチデバイス キーボード K480」を発表。最大3台の機器の接続をダイヤルで簡単に切り替えできる。(2014/9/4)

2台の端末スタンドにもなるBluetoothキーボード、Logitechの「K480」が50ドルで発売へ
例えば5インチのスマートフォンと8インチのタブレットを「Bluetooth Multi-Device Keyboard K480」の溝に挿し、PCあるいはMacも接続すれば、3台の画面を見ながら1つのキーボードから入力できる。(2014/9/4)

アプリ操作で針が動く:
カシオ、iPhoneとつながる“メタル×アナログ”のスマートウオッチ「EDIFICE EQB-500」
メタルケース×アナログ針仕様のBluetooth搭載ウオッチ「EDIFICE EQB-500」が登場。スマホと連携できる機能を搭載する。超省電力仕様の新開発LSIで、長時間動作も実現した。【動画を追加】(2014/9/3)

組み込み開発ニュース:
マクニカがメイカーズ向けブランド、第一弾はセンサーシールドとBTモジュール
マクニカが“メイカーズ”向けのソリューションブランド「Mpression for MAKERS」を立ち上げた。第1弾製品としてユカイ工学と共同で開発したIoTセンサーシールド「Uzuki」(ウズキ)、Bluetooth Smartモジュール「Koshian」(コシアン)を発売する。(2014/9/2)

ビートと連動するキラキラ付き:
赤・青・緑のイルミネーションが点灯するBluetoothスピーカー「Party On」
ニュマークジャパンは、ION AudioブランドのBluetoothスピーカー「Party On」を9月下旬に発売する。価格は6980円。(2014/8/28)

4KやBluetoothに対応――トレンドを取り込んだヤマハのシアターラック「ポリフォニー」新製品
ヤマハは、ラックシアターシステム“POLYPHONY”(ポリフォニー)の新製品2機種を発表した。(2014/8/28)

太陽誘電 EYSFFNZXZ/EVSFLNZXX:
Bluetooth Smartモジュールを追加、ヘルスケア機器などの設計自由度を向上
太陽誘電は、「Bluetooth Smart」に対応した無線通信モジュールとして新たに2製品を追加した。ヘルスケア/ヘルスケア機器、ウェアラブルコンピュータ、家電機器、モバイルPC向け周辺機器などの用途に向ける。(2014/8/28)

医療機器ニュース:
消費カロリーをiPhoneや4Kテレビに転送、Bluetooth LE対応の活動量計
タニタは、Bluetooth 4.0(Bluetooth Low Energy)を介してスマートフォンやテレビと連携する活動量計を発売する。現時点では、「iPhone」と、三菱電機が2014年10月に発売する4Kテレビ「REAL LS1シリーズ」に対応する。(2014/8/27)

グレー/イエロー/ブルーの3色:
IPX4の防滴かつ衝撃に強いBluetoothスピーカー「Scosche boomBOTTLE mini」
フォーカルポイントは、耐水/耐衝撃性能に優れたBluetooth対応スピーカー「Scosche boomBOTTLE mini」を発売した。(2014/8/26)

エレコム、一体型タブレット用スタンド付きのBluetoothキーボード
エレコムは、Bluetooth接続対応のワイヤレスキーボード2モデルを発表。折りたたみ式の一体型タブレットスタンドを備えている。(2014/8/26)

Firefox OS搭載の一般向け端末「Cloud FX」、1999ルピー(約3400円)で発売
インド初のFirefox OS搭載スマートフォン「Cloud FX」が約3400円で発売された。2GながらデュアルSIMで、Wi-FiとBluetoothもサポートする。(2014/8/26)

動画で360度チェック:
折り畳めるキーボードカバー付きWindowsタブを丸っとチェック――東芝「dynabook Tab S50/36M」
東芝のタブレット新シリーズとなる10.1型モデルが「dynabook Tab S50」シリーズだ。今回はBluetoothキーボードが付属した最上位モデルを動画で見ていこう。(2014/8/26)

タニタ、iPhoneや4Kテレビと連携する活動量計を発売
タニタはBluetooth 4.0を介してスマートフォンやテレビと連携する活動量計“カロリズム”「AM-160」を発売する。三菱電機が同日発表した4Kテレビ「LS1シリーズ」と連携できる活動量計だ。(2014/8/25)



Windows 9と噂されていた次世代Windowsの名称は、1つ飛ばしてWindows 10に決まった。発売は2015年後半を予定。タッチU/Iの取り込みに苦労しているWindowsだが、高速起動など基本的な面での改善もバージョンを経るごとに進んでおり、文字通り世界レベルでの影響を持つリリースになる。

音楽CDを超える音質を持つデジタルオーディオデータ、略して「ハイレゾ」。その再生に対応した機器が増加しており、対応したスマホの増加などを機に、今後更なる注目の高まりも期待される。

ソフトバンクモバイル初のXperiaシリーズとして発売が決まり、3キャリアが揃って取り扱う人気機種となった。モバイル事業で減損が発生するなど不調が伝えられるソニーであるが、グローバルスマホ市場での生き残りに向けて、これからが正念場だろう。

All material on this site Copyright © 2005 - 2013 ITmedia Inc. All rights reserved.
This site contains articles under license from UBM Electronics, a division of United Business Media LLC.