• 関連の記事

「DDR4」最新記事一覧

マウス、Ryzen 7を搭載した動画作業向きミニタワーPC
マウスコンピューターは、同社製ミニタワー型デスクトップPCのラインアップにAMD Ryzen 7搭載モデル「LM-AG350XN1-SH5」を追加した。(2017/6/22)

体験版で知るWindows Server 2016操作テク【第7回】
Windows Server 2016評価版をインストールする──サーバーマネージャー設定編
体験版=評価版を使ってWindows Server 2016の新機能を試すためのインストール作業が終わったら、「サーバーマネージャー」で設定に取り掛かろう。小規模システムならこれ1つで十分だ。(2017/6/22)

サイコム、静音設計のKaby Lake搭載空冷ミニタワーPC「G-Master Spear Z270-Mini II」
サイコムは、ミニタワー型筐体を採用したゲーミングデスクトップPC「G-Master Spear Z270-Mini II」を発表した。(2017/6/20)

PR:FF14新章突入! 紅蓮のリベレーターを遊び倒すなら「G-GEAR mini」で決まり!
ファイナルファンタジーXIVの最新パッチ「紅蓮のリベレーター」が快適に動くマシンを検証。(2017/6/21)

古田雄介のアキバPickUp!:
マイニングの波がGTX 1060 3GBへ ショップは「複雑な思い」
仮想通貨のマイニング需要はRadeon RX 580/570/480/470の在庫を飲み込み、GeForce GTX 1060(3GB)まで伸びるようになっている。街には喜びと困惑とない交ぜにした声が響く。(2017/6/19)

PR:G-Tuneがeスポーツ界のトッププロに選ばれる理由――小型ボディーにGTX 1080 Tiを搭載した「LITTLEGEAR」の実力
コンパクトで高性能。プロが選ぶ本当のゲーミングPC。(2017/6/16)

日本HPが考える“新しいデスクトップPC”の近未来
日本HPが、イマーシブ(没入型)PC「Sprout Pro by HP2」を7月上旬に販売する。同社が目指すコンピューティングの未来とは!?(2017/6/15)

ネットギア、計60ベイを装備した大容量バックアップ向け4Uラックマウント型NAS
ネットギアジャパンは、大容量データのバックアップに特化した4Uラックマウント型NAS計2機種を発表した。(2017/6/14)

本田雅一のクロスオーバーデジタル:
Apple新モデルで「MacBook」と「21.5インチiMac」を推す理由
米Appleの開発者会議「WWDC 2017」で発表された多数のMac新モデル。個人的に気になったのは、全くの新シリーズではなく……。(2017/6/10)

Mac新時代を切り開く 使い心地の新iMacと先進性の新MacBook Pro
WWDC 2017で発表された新しいiMacとMacBook Proは、秋に登場するmacOS High SierraとともにMacの復権を示すものかもしれない。林信行氏によるファーストインプレッション。(2017/6/8)

PR:VRコンテンツの開発コストを大幅に下げる画期的サービス「NEUTRANS」が生まれた理由
会議や対面販売など、VR(バーチャル・リアリティ)のビジネス導入を加速させるSynamonの「NEUTRANS」。その開発現場を取材した。(2017/6/7)

キーマンの雇用や新製品の発表で:
AppleとIntel、それぞれの競合をけん制する動き
AppleとIntelが、それぞれのライバルをけん制する動きを見せている。Appleは、Qualcommの元エンジニアリング担当バイスプレジデントを雇用したことが明らかになった。そしてIntelは、AMDの新製品の性能を上回る「Core i9」を投入する。(2017/6/1)

体験版で知るWindows Server 2016操作テク【第6回】
Windows Server 2016評価版をインストールする──操作画面編
体験版=評価版を使ってWindows Server 2016の新機能を試すためには必ずやらなければならないインストール。前回作成したインストールメディアを使って導入作業を進めてみる。(2017/6/1)

COMPUTEX TAIPEI 2017:
AMD、最大16コア・32スレッドの超ハイエンドプロセッサ「Ryzen ThreadRipper」を発表 2017年夏以降出荷予定
AMDの「Ryzen(ライゼン)」にゲーミングやプロフェッショナル用途向けのハイエンドモデルが登場する。その最上位モデルでは、16コア・32スレッド処理に対応するという。(2017/5/31)

IDT DDR4チップセット:
最新のJEDEC規格に準拠したDDR4チップセット
IDTは、3200MT/s対応デバイス用に定義された最新のJEDEC規格に準拠した、DDR4チップセットの提供を開始する。ノイズを除去する判定帰還型等化器(DFE)、専用NVDIMM通信ポート、細粒度出力信号リングバック制御などの機能を統合している。(2017/5/31)

3万円台で6コア/12スレッドCPUが買える時代 Ryzen 5の実力は?
(2017/5/25)

ASUS、B250チップセット採用のゲーミングmicroATXマザー
ASUSTeKは、Intel B250チップセットを搭載したLGA1151対応ゲーミングmicroATXマザーボード「ROG STRIX B250G GAMING」を発表した。(2017/5/24)

古田雄介のアキバPickUp!:
8万円切りの42.5型4Kディスプレイがアキバで話題に
ディスプレイ売り場では42.5型4K液晶「43UD79-B」が圧倒的な存在感を放っている。また、新世代ローエンドの「GeForce GT 1030」カードも各店で目立つ。(2017/5/22)

データセンター向けサーバ用:
ブランド名は「EPYC」、AMDの新型プロセッサ
AMDは、データセンター向けサーバ用新型プロセッサ(コードネーム:Naples)のブランド名を「EPYC」にすると発表した。(2017/5/22)

サイコム、GTX 1060を搭載したスリムゲーミングPC「MSI Trident 3」の取り扱いを開始
サイコムは、MSI製となる省スペース型ゲーミングデスクトップ「MSI Trident 3」の取り扱いを開始した。(2017/5/16)

PR:静音を極めたRyzen搭載スペシャルマシン「Silent-Master Pro B350A」
サイコムの静音PCシリーズ「Silent-Master Pro」にCPU市場で話題を独占しているRyzenを搭載したモデルが早くも登場した。(2017/5/16)

体験版で知るWindows Server 2016操作テク【第5回】
Windows Server 2016評価版をインストールする──準備編
この連載は、体験版=評価版を使ってWindows Server 2016の新機能を実際に試しながら覚えてもらうのが、そもそもの目的だ。しかし、その導入にはちょっとしたコツが要る。(2017/5/10)

ASUS、Ryzen対応のA320チップセット採用microATXマザー「PRIME A320M-K」
ASUSTeKは、AMD A320チップセットを搭載したmicroATXマザーボード「PRIME A320M-K」の発表を行った。(2017/4/26)

自作は面倒だけど良質なRyzen 7搭載マシンが欲しい! 「G-Master Spear X370A」実力検証
パフォーマンスの高さで大いに注目を集め、一時期はパーツそのものが供給不足に陥るほどだったRyzen 7。今回紹介するのは、そのRyzen 7を採用したミドルタワーゲーミングPC「G-Master Spear X370A」だ。(2017/4/25)

DATA BRICK:
FPGAを使い切る高性能コンピューティング
PALTEKとベクトロジーは2017年4月から、ビデオ処理や機械学習、ビッグデータ分析などハイパフォーマンスコンピューティングをFPGAで実現するためのボードベースプラットフォーム「DATA BRICK」の販売を開始する。GPUなどでは実現が困難な高速処理性能をFPGAボードと、FPGA設計ノウハウで実現する。(2017/4/17)

RAW現像もVRも! 広色域の15.6型液晶を搭載したクリエイター向けノートPC「DAIV-NG5720S1-SH2」徹底検証
クリエイティブな作業をサクサク処理したいならこのノート。(2017/4/12)

つよい:
高耐久性マザー「TUF」シリーズを採用したゲーミングPC「G-GEAR GA7J-J91/ZT」の実力は?
高品質なパーツと高い拡張性で長く使える!(2017/4/11)

GPUより性能10〜100倍!?:
FPGAを使い切る高性能コンピューティングを提案
PALTEKとベクトロジーは2017年4月から、ビデオ処理や機械学習、ビッグデータ分析などハイパフォーマンスコンピューティングをFPGAで実現するためのボードベースプラットフォーム「DATA BRICK」の販売を開始する。GPUなどでは実現が困難な高速処理性能をFPGAボードと、FPGA設計ノウハウで実現する。(2017/4/11)

低コスト・大容量キャッシュを実現
今だから再評価すべき、DIMMスロットに装着するフラッシュメモリ「Memory1」
DIMMスロットに装着できるDDR4互換のフラッシュメモリ「Memory1」。この製品のメリットとは何か。ビッグデータ時代の今こそ、Memory1を再評価すべきかもしれない。(2017/4/11)

古田雄介のアキバPickUp!:
Ryzen 5の深夜販売決定! それでも1700無印は売れ続ける
Ryzen 5の発売に先駆け、深夜販売イベントの実施に名乗りを上げるショップが相次いでいる。こちらも期待値が高そうだが、Ryzen 7との食い合いは起きなそうだ。(2017/4/10)

週末アキバ特価リポート:
DDR4 64GBキットが税込み5万円切り!
NAND系パーツの値上がりが恒常化する中で、DDR4メモリの特価や値引きキャンペーンが複数ショップで展開されている。新生活シーズンにマシン一式を購入する人に朗報だ。(2017/4/8)

MSI、Ryzen対応の下位ゲーミングマザー「X370 GAMING PRO」
台湾MSIは、AMD X370チップセット採用のATXマザーボード「X370 GAMING PRO」の発表を行った。(2017/4/7)

大原雄介のエレ・組み込みプレイバック:
群雄割拠のLPWA、2016年度は「種まき」のタイムリミット
IoT向け通信技術として注目を集めている「LPWA(Low Power Wide Area)」だが、複数の規格やサービスが登場しておりさながら群雄割拠の様相を呈している。本格展開はいずれも行われていないが、既に生き残りを賭けた争いが始まっている。(2017/4/7)

MSI、白色基板を採用したSocket AM4対応ATXマザー「B350 TOMAHAWK ARCTIC」――TSUKUMO限定販売
台湾MSIは、Socket AM4に対応したATXマザーボード「B350 TOMAHAWK ARCTIC」を発表した。(2017/4/5)

クリエイティブな環境を持ち歩く――14型ノートPC「DAIV-NG4500E1-S2」
クリエイター向けPCブランド「DAIV」シリーズから、コンパクトなノートPCが登場した。持ち運びが可能な14型サイズながら外部GPUにGeForce GTX 1050を搭載。(2017/4/5)

何コレ薄っすい! GTX 1070搭載ゲーミングPCなのに超スリムな「NEXTGEAR-SLIM」登場
GTX 1070搭載でこの薄さ。(2017/3/23)

Razer、GTX 1060を装備した14型ゲーミングノート「Razer Blade」
米Razerは、第7世代Coreプロセッサを標準搭載した14型ゲーミングノートPC「Razer Blade」の国内販売をアナウンスした。(2017/3/23)

古田雄介のアキバPickUp!:
GTX 1080 Tiカードの品薄化の根が深い理由
GeForce GTX 1080 Tiカードが好調に売れ、ハイエンドGPU登場直後によくあるように街全体で品薄化している。しかし、いつもとは違う事情も絡んでいる様子だ。(2017/3/21)

PALTEK DATA BRICK:
最新FPGA搭載、4K映像や機械学習を高速処理
PALTEKは、ザイリンクス製の最新FPGAを搭載したFPGAコンピューティングプラットフォーム「DATA BRICK」を、ベクトロジーと共同開発した。4Kビデオ処理や機械学習、ビッグデータ分析などの処理を高速かつ低消費電力で実行することができる。(2017/3/21)

限定200台の早い者勝ち:
玄人好みのパーツ構成で好コスパを実現! 「G-Master Spyder-Z170E」の魅力がすごい
コスパ重視の限定モデル「G-Master Spyder-Z170E」がかなり面白い。中量級タイトルまで楽しめるエントリーゲーミングPCだが、ゲーミングPCの要素であるルックスや機能を取り込みつつ、BTOメーカーとしてのノウハウ、パーツチョイスで本体標準構成販売価格が約10万円を実現した製品だ。(2017/3/15)

PR:プロの仕事に必要なのは高性能と信頼性――エプソンダイレクトのハイパフォーマンスPCを選ぶ
クリエイティブソフトやエンジニアリング(CAD・CAM)ソフトは、それを動かすPCのパフォーマンスが業務効率や生産性に直結する。オフィスで使う場合は信頼性や品質の高さも欠かせない。となれば、エプソンダイレクトのハイパフォーマンスPCの出番だ。(2017/3/15)

エイサー、GTX 1050を装備したスタンダード15.6型ゲーミングノート「VX5-591G-H58G」
日本エイサーは、15.6型フルHD液晶ディスプレイを内蔵したゲーミングノートPC「Aspire VX5-591G-H58G」を発表した。(2017/3/14)

Kaby Lake×Pascal:
超絶コスパのゲーミングマシン「NEXTGEAR-MICRO im570」
マウスコンピューターのNEXTGEAR-MICROは、同社ゲーミングブランドG-Tuneの中でもコンパクトなミニタワー型ボディを採用するシリーズだ。最新CPUを搭載した評価機の性能をチェックしよう。(2017/3/13)

Everspinが発表:
STT-MRAM採用のストレージアクセラレーター
MRAM(磁気メモリ)を手掛けるEverspin Technologiesが、STT-MRAM(スピン注入磁化反転型磁気メモリ)を採用したストレージアクセラレーターを発表した。同社にとって初となる、システムレベルのMRAM製品だという。(2017/3/13)

自作PC市場における期待の新星:
反転攻勢へ!「Ryzen 7」の爆速性能を確かめる
Intelに対し、Bulldozer以降劣勢だったAMDが反転攻勢をかけるこの瞬間を、ベンチマークとともに確かめてみたい。Core i7-7700Kとの対決では、Ryzen 7勢がCPU性能で圧倒した。(2017/3/11)

サイコム、ミニタワー筐体を採用したデュアル水冷ゲーミングPC「G-Master Hydro Z270-Mini」
サイコムは、デュアル水冷システム採用ゲーミングPC「G-Master Hydro」のラインアップに“KabyLake”世代プロセッサの搭載に対応したミニタワー型モデルを追加した。(2017/3/9)

第7世代Core i搭載:
薄型軽量PC「LG gram」に新モデル登場 3月10日発売
LGの薄型ノートPC「LG gram」に、第7世代Core iプロセッサ搭載の新モデルが登場する。15.6型モデルに加え、13.3型モデルと14型モデルを新たに加え、より幅広いニーズに応える。(2017/3/7)

古田雄介のアキバPickUp!:
大反響のRyzenに「10年に一度の逸材!」の声も
AMDの新CPU「Ryzen」が発売直後から異例の勢いで売れている。対応マザーが枯渇気味になるほどで、ショップからはAMDの復活を喜ぶ声があふれ出ている。(2017/3/6)

週末アキバ特価リポート:
Ryzen旋風でDDR4 16GBキットの週末特価が激安化!?
NAND系パーツはいまだに厳しい値上がり傾向の中にあるが、AMDの新CPU「Ryzen」の効果で、DDR4キットを普段以上に安くするショップが目立っている。(2017/3/4)

MSI、Ryzen対応の多機能ゲーミングマザー「X370 XPOWER GAMING TITANIUM」
台湾MSIは、AMD X370チップセットを採用したATXマザーボード「X370 XPOWER GAMING TITANIUM」など2製品を発表した。(2017/3/2)



Twitter&TweetDeckライクなSNS。オープンソースで誰でもインスタンス(サーバ)を立てられる分散型プラットフォームを採用している。日本国内でも4月になって大きくユーザー数を増やしており、黎明期ならではの熱さが感じられる展開を見せている。+ こういったモノが大好きなITmedia NEWS編集部を中心に、当社でもインスタンス/アカウントを立ち上げました! →お知らせ記事

意欲的なメディアミックスプロジェクトとしてスタートしたものの、先行したスマホゲームはあえなくクローズ。しかしその後に放映されたTVアニメが大ヒットとなり、多くのフレンズ(ファン)が生まれた。動物園の賑わい、サーバルキャットの写真集完売、主題歌ユニットのミュージックステーション出演など、アニメ最終回後もその影響は続いている。

ITを活用したビジネスの革新、という意味ではこれまでも多くのバズワードが生まれているが、デジタルトランスフォーメーションについては競争の観点で語られることも多い。よくAmazonやUberが例として挙げられるが、自社の競合がこれまでとは異なるIT企業となり、ビジネスモデルレベルで革新的なサービスとの競争を余儀なくされる。つまり「IT活用の度合いが競争優位を左右する」という今や当たり前の事実を、より強調して表現した言葉と言えるだろう。

RSSフィード

All material on this site Copyright © 2005 - 2017 ITmedia Inc. All rights reserved.
This site contains articles under license from UBM Electronics, a division of United Business Media LLC.