イヤフォン に関する記事 イヤフォン に関する質問

「イヤフォン」最新記事一覧

橘十徳の「自腹ですがなにか?」:
騒音9割カット、でも人の声は聞こえる「デジタル耳せん」
キングジムの「デジタル耳せん」は、音楽用イヤフォンなどに使われているノイズキャンセリング機能を単体で利用できる耳せん。スイッチを入れるだけで騒音をカットしつつ、人の声は聞き取れる状態になる。(2014/4/22)

オーテク、アーティスト名を投稿すると抽選で「ATH-CKR5」が当たるキャンペーン
オーディオテクニカは、カナル型イヤフォン「CKRシリーズ」の発売を記念してキャンペーンを実施している。TwitterもしくはFacebookで、“C”、“K”、“R”から始まるアーティスト名を投稿すると……。(2014/4/21)

パイオニア、振動素子で重低音再生を強化したカナル型イヤフォン「SE-CL751」
パイオニアは、「BASS HEAD」シリーズに低周波数振動を発生させる新開発の「BASS EXCITER」を搭載した「SE-CL751」を4月下旬に発売する。(2014/4/16)

振動素子で低域を増強、低音をジョグダイヤルで調整――パイオニアのクラブミュージック向けヘッドフォン
パイオニアがクラブミュージック向けヘッドフォン/イヤフォン4機種を発表した。「ビートや低音の効いたクラブミュージックを聴くことを追求した最高級モデルだ」という。(2014/4/15)

パイオニア、クラブ向け最上位ヘッドフォン/イヤフォン新シリーズ「Superior Club Sound」を4機種発表
パイオニアは、「クラブミュージックを聴く喜び」を追求した新シリーズハイエンドヘッドフォン「Superior Club Sound」シリーズ計4機種を発表、4月下旬に発売する。(2014/4/15)

コンプライフォーム標準装備:
イメーション、大型ドライバー搭載のカナル型イヤフォン「CLEF-Xシリーズ」
イメーションは、13.5ミリ径のダイナミック型ドライバーを搭載するカナル型イヤフォン「CLEF-Xシリーズ」を発売する。(2014/4/14)

Hamee、iPhone 5sに合わせてカラーを選べるカナル型イヤフォン「Flat Cable Alumi Earphone」発売
iPhone 5sのボディカラーに合わせて色を選べるカナル型イヤフォン「Flat Cable Alumi Earphone」が登場。(2014/4/14)

モメンタムの新色も:
ゼンハイザー、カナル型イヤフォンのエントリーモデル「MX 585」「MX 475」
ゼンハイザーからカナル型イヤフォンの新製品が登場。人気のモメンタムには新色を追加。(2014/4/10)

西日本エリア初:
ゼンハイザー、「ヨドバシカメラ マルチメディア梅田」に専門ブースを設置
ゼンハイザージャパンは、大阪の「ヨドバシカメラ マルチメディア梅田」内に同社のヘッドフォンやイヤフォンを試聴できる専門ブースを設けた。(2014/4/9)

ゼンハイザー、「HD 700」「IE 800」など6製品を4月21日から価格改定
ゼンハイザージャパンは、ヘッドフォン「HD 700」やイヤフォン「IE 800」など6製品の価格改定を4月21日より実施する。(2014/4/9)

3匹が聴く!:
ハイレゾ音源だってばっちり――イヤフォン・バイヤーズガイド2014年“春”(実売5万円以上編)
いよいよインナーイヤー型の最終回。価格の上限を設けず、最高級のイヤフォンをピックアップした。解説コーナーは、最近話題の“ハイレゾ再生”と再生周波数帯域のお話。野村氏が(物理的に)熱く語っています。(2014/3/31)

2つのユニットを対向配置:
オーディオテクニカの“王道”モデルが全面リニューアル、「CKRシリーズ」5機種登場
オーディオテクニカは、カナル型イヤフォンの新シリーズ「CKRシリーズ」5機種を発表した。「CKMシリーズ」の後継モデルという位置づけ。スピーカー技術を応用したユニークな仕組みを採用した。(2014/3/31)

zionote、「AK240」専用のカスタムイヤフォンをテスト販売――UBIQUO「UBQ-ES90」をバランス接続に
zionoteは、iriver「AK240」とバランス接続するためにカスタマイズしたイヤフォン「UBQ-ES903-AK240balanceCustom」を3月28日からテスト販売する。(2014/3/28)

3匹が聴く!:
増税前にいかがでしょう――イヤフォン・バイヤーズガイド2014年“春”(実売3万〜5万円編)
今回のイヤフォン・バイヤーズガイドは実売3万円から5万円のゾーンと、かなりの高級品。消費増税の前に高級イヤフォンを購入したいと考えている人は注目してほしい。(2014/3/20)

完実電気、B&O playの「BeoPlay H3」に新色ゴールドを追加
B&O playブランドのカナル型イヤフォン「BeoPlay H3」にゴージャスな色が追加された。(2014/3/12)

3匹が聴く!:
きっとお気に入りの1本が見つかる――イヤフォン・バイヤーズガイド2014年“春”(実売2万〜3万円編)
“高級機”と呼ばれる価格帯に入り、見た目も中身もかなり特長のある製品が増えてきた。激戦の価格帯で高く評価されたイヤフォンは果たして……? ミニコーナーでは、ニュースでひんぱんに出てくる「インピーダンス」を解説。(2014/3/12)

3匹が聴く!:
そろそろ1クラス上のイヤフォンはいかが?――バイヤーズガイド2014年“春”(実売1万円〜2万円編)
3人のレビュアーが横並び試聴を行うバイヤーズガイドの第3回は、実売価格で1万円から2万円のクラス。また満点が出たようです。野村氏のアドバイスはエージングについて。(2014/3/10)

パイオニアから“DJ用”をうたうカナル型イヤフォン2機種――上位モデルはハイブリッド型
パイオニアは、DJプレイの事前準備や楽曲制作に最適というカナル型イヤフォン「DJE-2000」「DJE-1500」を3月下旬に発売する。(2014/3/5)

3匹が聴く!:
付属イヤフォンからのステップアップに!――バイヤーズガイド2014年“春”(実売1万円以下編)
価格帯別にオススメイヤフォンをピックアップし、耳の肥えた3人のレビュアーが横並び試聴を行うバイヤーズガイドの第2回。今回もコストパフォーマンスの高い製品がそろった。(2014/3/3)

ラナ、イヤフォンジャックカバーをセットにしたスターウォーズのiPhone 5s/5向けアルミケースを発売
ラナが、ジュラルミン無垢材から削り出したイヤフォンジャックカバーをセットにした、GILD design製の「アルミソリッドケース iPhone5s/5 SETスター・ウォーズ」を発売。(2014/2/26)

Beatsの「New Tour」にレッドカラーが登場
完実電気は2月20日、米Beats Electronicsのカナル型イヤフォン「New Tour」にレッドカラーを追加すると発表した。(2014/2/20)

Apple、生体センサー付きヘッドフォンの特許を取得
Appleが、イヤパッドなどに組み込んだセンサーでユーザーの体温、発汗、心拍数などの生体情報をモニタリングするヘッドフォン/イヤフォン向けシステムの特許を取得した。(2014/2/19)

3Dプリンターで量産するチタン合金製イヤフォン「LAB I」、ファイナルが限定販売
ファイナルオーディオデザイン事務所は、新しい「LABシリーズ」の第1弾「LAB I」を発表した。世界初の3Dプリンター造形によるチタン合金製イヤフォンの量産だ。(2014/2/18)

3Dプリンタで造型した高級イヤフォン発売 量産は世界初
3Dプリンタで造型したチタン製高級イヤフォンが発売。従来の工法では不可能だった完全一体形状を実現したという。16万円。(2014/2/18)

10代の76%が普段からイヤフォンを持ち歩く――リビジェンがスマホの動画視聴に関する調査を実施
リビジェンが、スマホでの動画視聴に関する調査を実施。イヤフォンを常に持ち歩いている割合は年代で差がでており、スピーカー再生がしにくいシーンは「音が聞き取りづらい」「まわりに人がいる」など。(2014/2/14)

3匹が聴く!:
コストパフォーマンスの高いイヤフォンを探し出せ!――バイヤーズガイド2014年“春”(実売5000円以下編)
今回は、価格帯別に製品をピックアップし、目の肥えた3人のレビュアーが横並び試聴を行うバイヤーズガイドをお届けしよう。第1回は5000円以下で購入できる高コストパフォーマンスモデルがテーマ。思わず「え、この値段で?」という製品も見つけた。(2014/2/12)

野村ケンジが開発者に迫る:
PR:“音”だけで勝負する――フォステクス初の真空管ヘッドフォンアンプ「HP-V1」とカナル型イヤフォン「TE-05」に込めた思い
フォステクスから、カナル型イヤフォン「TE-05」と、ポータブル真空管ヘッドフォンアンプ「HP-V1」が登場した。BA型全盛の時代にダイナミック型1発を選んだ「TE-05」、そしてシンプルながら真空管の特性を引き出した「HP-V1」に野村ケンジが迫る。(2014/2/12)

あなたはどっち派?:
音楽をちょっと風流に――「竹製・木製ハウジング採用 カナル型イヤホン」
上海問屋が、ハウジング部に天然の竹製・木製素材を採用したカナル型イヤフォンを発売した。価格は1299円。(2014/2/10)

Biz.ID Weekly Top10:
集中したい、でも完全遮断できないときのイヤフォン効果
イヤフォンは基本、音を聞くためのものですが、ただ付けているだけでも集中力を高める効果がある気がします。(2014/2/10)

“Astell & Kerm”ブランドのイヤフォン「AKR02」登場
アユートは、“Astell & Kerm”ブランド初のイヤフォン「AKR02 シルバー」を発売する。直販価格は14万5000円。(2014/2/7)

474万5000円相当が1人に!?:
ソニー史上初、“半世紀分のオンガク”が当たるキャンペーン
ソニーマーケティングは2月5日、カナル型イヤフォン新製品“METAL EX”および“EXTRA BASS”の発売を記念して「LOVE MUSICキャンペーン」をスタートした。(2014/2/5)

オヤイデ、PCOCC-A導体のヘッドフォン用リケーブル「RC-MH1」と延長ケーブル「RC-UX1」を発売
小柳出電気商会より、3.5ミリのケーブル着脱式ヘッドフォンに対応した「RC-MH1」、ヘッドフォン/イヤフォンの延長ケーブル「RC-UX1」が発売。(2014/1/31)

3段階で変化:
ていおん! が増します――「音質調整機能付き カナルイヤホン」
上海問屋が、3段階で低音の強さを調整できるカナル型イヤフォンを発売した。価格は3999円。(2014/1/31)

「楽器をチューニングするように開発した」――木にこだわったJVCのイヤフォン「ウッドシリーズ」登場
JVCケンウッドは、筐体(きょうたい)や振動板に木を使用したカナル型イヤフォン「ウッドシリーズ」の新製品を発表した。各所に木製部材を配置して分解能の向上を図っている。(2014/1/28)

自動巻取り機能付きのイヤフォンを内蔵したiPhone 5s/5用バッテリーケース
自動巻取り機能の付いたイヤフォン内蔵のiPhone 5s/5用バッテリーケース「Built-in Earphone Smart Battery Case for iPhone5s/5」が発売された。(2014/1/27)

フォーカルポイント、アクセサリーも収納できる洋書風iPad用ケース
iPadと一緒に、電源アダプターやイヤフォンなどの周辺機器を収納できる洋書風の本革製ブック型マルチケース「Twelve South BookBook Travel Journal」が登場した。(2014/1/27)

ありそうでなかった:
自動巻き取り式のイヤフォンを搭載したiPhone 5/5s用バッテリーケース、スペックコンピュータから
スペックコンピュータは、iPhone 5/5s用のバッテリーケース「built-in Earphone Smart Battery Case for iPhone5s/5」を発売した。(2014/1/24)

「ベースブースター」を搭載した新しい「XBシリーズ」、ソニーが「MDR-XB70/XB50」を発表
ソニーは、「XBシリーズ」のカナル型イヤフォン新製品2機種を2月中旬に発売する。新たに「ベースブースター」を搭載した。(2014/1/21)

新型振動板に金属ハウジング、ソニーの「EXシリーズ」が“METAL EX”に進化
ソニーは、カナル型イヤフォン「EXシリーズ」の新製品として「MDR-EX650」および「MDR-EX450」を発表した。ハウジングに真ちゅうやアルミニウムといった金属を用いた通称「METAL EX」だ。(2014/1/21)

金属ボディーに着脱式ケーブル、フォステクスからカナル型イヤフォンの新製品「TE-05」
フォステクスは、カナル型イヤフォンの新製品「TE-05」を1月下旬に発売する。金属ハウジングや着脱式ケーブルを採用した。(2014/1/20)

テックウインド、Westone製イヤフォン向けのエンハンサーアプリ「Westone Audio」配信
テックウインドは、Westone製イヤフォン向けのiOS用エンハンサーアプリ「Westone Audio」を配信する。(2014/1/17)

BAドライバー8基! HEIR AUDIOの最高峰モデル「8AI」発売
BuyJapanは、HEIR AUDIOのカナル型イヤフォン「8AI」を発売した。8基のバランスド・アーマチュア型ドライバーを搭載した最高峰モデルだ。(2014/1/15)

ピンクだらけのイヤフォン「PINK PINK PINK」に新シリーズが登場
エレコムは、ピンクにフォーカスした「PINK PINK PINK」シリーズ第5弾として、AV機器用とスマートフォン対応のカナル型イヤフォンをリリースした。(2014/1/14)

2つの空気室を設けた“重低音”イヤフォン、エレコムから
エレコムより、13.6ミリという大口径ドライバーと独自構造により重低音再生を実現したカナル型イヤフォンが登場。(2014/1/14)

もうすぐへび年も終わり:
耳からヘビがにょろりと飛び出す不気味イヤフォン
個性的すぎる。(2013/12/31)

FMトランスミッターとBluetoothイヤフォンの合わせ技!? J-Force「JF-BTFMEXK」
フォースメディアは、J-Forceブランドの新製品として、FMトランスミッターとハンズフリーイヤフォンを組み合わせた新製品「JF-BTFMEXK」を発表した。(2013/12/20)

手作業? 英RHAのプレミアムイヤフォン「MA750」など5製品、ナイコムが販売
ナイコムは、英国グラスゴーに本拠を置くオーディオ専業メーカー、RHAのヘッドフォン/イヤフォン製品の取扱を開始した。3機種5モデルを発売。(2013/12/17)

新しい構造を積極的に取り込んだカナル型イヤフォン、ラディウス「HP-NEFシリーズ」
ラディウスは、カナル型イヤフォンの新製品として、「HP-NEFシリーズ」を発表した。同社の「音へのこだわり」を詰め込んだという新シリーズ「Ne(new ear)」の第1弾だ。(2013/12/16)

片岡義明の「こんなアプリと暮らしたい」:
イヤフォンの左右で違う曲を同時に聴けるiPhone向けミュージックプレーヤー
イヤフォンで音楽を聴いているとき、友人などに「聴かせて」と頼まれたことはないだろうか。今回紹介する「Double Player for Music with Headphones Pro」は、そんなときに役に立つiPhoneアプリだ。(2013/12/6)

最大20デシベルの外部ノイズを除去できる軽量イヤフォン「AViiQ Concerto Earphone」
プレアデスは、最大20デシベルの外部ノイズを除去する機能を搭載した軽量イヤフォン「AViiQ Concerto Earphone」を発売。航空機用アダプターも付属する。(2013/12/6)



オープンソースのSSL/TLS実装である「OpenSSL」に深刻な脆弱性が見つかった。エンドユーザーが解決できる問題ではないが、利用しているサービスの対応状況の確認や対応後のパスワードの変更など、慎重な姿勢が求められる。便乗するスパムメールにも注意が必要だ。

通信キャリアのMVNOとして月額1000円を切る格安SIMを提供するサービスが増加している。これまで日本ではほとんど存在感がなかったSIMフリーの端末にも、この動きに合わせて注目が高まっている。

ソフトバンク傘下で6月に合併予定のイー・アクセス、ウィルコムを、同じタイミングでヤフーが買収することとなった。これまでのサービスを引き継ぎつつ、Android端末を中心に展開し、自社のサービスとの連携を図っていくようで、「インターネットキャリア」を標榜している。

All material on this site Copyright © 2005 - 2013 ITmedia Inc. All rights reserved.
This site contains articles under license from UBM Electronics, a division of United Business Media LLC.